【Figure-riseLABO】ホシノ・フミナ フィギュアライズラボ レビュー

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのアイキャッチ画像です レビュー

今回は「フィギュアライズラボ ホシノ・フミナ」のレビューです。

Figure-riseLABOシリーズ第1弾となるホシノ・フミナがついに発売されました。

第1段の研究テーマは「肌」との事で、レイヤードインジェクションという技術を使い「肌の持つ赤みと透明感」「塗装いらずの陰影グラデーション」「プラの厚みによる透け具合で表現された頬のチーク、お腹のシャドウ、脚の血色」が成型段階で表現されています。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です

という事で、バンダイの変態技術が惜しげもなく投入されたフミナ先輩の最新美少女プラモデルを写真かなり多め徹底解説していこうと思います!

※写真が多過ぎるので、ページが重くなったら分割します……w

スポンサーリンク

フィギュアライズラボ ホシノ・フミナ

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのシンプルなボックス画像です

全国のガンダム少年の心をもやもやさせたホシノ・フミナのフィギュアライズラボ。

発売を心待ちにしていた紳士も多いのではないでしょうか。それではまずボックスから見ていきます。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのボックス側面の画像です

開発ブログにも書かれていましたが、とてもシンプルな箱になっています。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのボックスの暑さの画像です

箱の厚さはガンプラのMGぐらいです。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの組み立て書の画像です

↑組み立て書。パーツ数が少ないのでとても簡易的でした。

組み立て時間は1時間もかからなかったと思います。箱がでかいのでもっと時間がかかると思っていましたが、ガンプラと違い細かなパーツのない人体プラモなのでかなり簡単でした。

色分けが完璧、合わせ目が出ないので普段ガンプラを作らないフィギュアファンの方でも、ニッパー一つあればスムーズに短時間で完成すると思います。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です

そしてこれが健康的なエロスが爆発したフィギュアライズラボ、ホシノ・フミナを完成させたものです……

 

……!?!?

 

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です

これが、プラモデル……だと……

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です

もうこれフィギュアですねw

硬いプラスチックとは思えない柔らかな形状をしています。

大きさですが、

フィギュアライズラボのホシノ・フミナとHGBFカミキバーニングガンダムの大きさ比較画像です

セカイのHGBFカミキバーニングガンダムとサイズ比較。

このように並べてみるとおわかりいただけるように、このフミナ先輩デカイです。

全高は250mmと、ガンプラでいうMG νガンダムクラスの高さになっています。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのかわいい顔の画像です

顔アップ。これで無塗装とかどうなってるのかな?

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの横顔の画像です

成型段階で眼球が光って見えるし、頬のチークも自然に浮き出ているように見えます。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの色々な角度の顔画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのポニーテールの画像です

地味に肌はつや消し・髪の毛は半光沢とツヤ表現が分かれているのに気付いた。

細かな点ですがポニーテール先端には合わせ目が出ます。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのレイヤードインジェクションが使われた顔ランナーの画像です

顔パーツのランナーは4色の素材が重なっています。

一番上の層、肌色の頬部分が薄く整形されている影響で、ピンクのチーク部分がうっすらと透けて見える構造です。

フィギュアライズバストとラボの瞳部分のランナー比較画像です

瞳はフィギュアライズバストの技術が継承されていて、4層のレイヤードインジェクションになっています。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのレイヤードインジェクションが使われた瞳部分の画像です

アップで見てみた。バンダイさん……どんな機械使っているの……。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの顔組み立て途中の画像です

組み立ては切り離して重ねるだけなので超絶簡単。正直早く組み終わり過ぎてあまり印象が残っていないレベルです。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です

プラモ組んでいるというより、フィギュアを組んでいるという今まで味わった事のない感覚になりました。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのテカテカの胸部分の画像です

バスト部分の水着はグロスインジェクション技術が使用されていて、素材感がエナメル風になっています。

ゲート跡が完全に隠れる位置に来るので、塗装派モデラーさんもここだけは塗らなくてもいいかもしれない。めちゃめちゃ綺麗です。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのパーツ分割による色分けの参考画像です

パーツ分割による色分けも完璧で、水着の黒・黄色はもちろんジッパー部分も別パーツ。

はめると少し浮き出るので立体感が出て非常にリアルです。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのエロい上半身の画像です

そしてこのフィギュアライズラボ、ホシノ・フミナ最大の売りがこちら。

陰影表現のある腹筋になります。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのエロ過ぎる腹筋の画像です

内側がオレンジ成型になっており、表面のへこみに合わせてオレンジが浮き出る仕組みでした。

※実物を見る方が陰影がハッキリ見える気がします

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの上半身組み立て中の画像です

胸、お腹まわりの組み立ても超カンタンでした。

というか組んでいる時、やたらリアルな人体が机の上に広がっているので少しホラーでしたw

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの健康的エロスのお腹まわりの画像です

しなやかかつメリハリの効いた腹筋部分は中身がつまっている感じで重みがあります。

おへそをアップで見ると奥もちゃんと暗くなっているという徹底ぶり。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの腕ランナーの画像です

腕のランナーですが、他の肌色部分(顔、お腹、足)と比較するとここだけレイヤードインジェクションが使用されていません。

ここは塗装派モデラーさんの腕の見せどころかもしれません。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの左腕、手の平の画像です

とはいえ、↑の左腕をご覧いただければおわかりいただけるように、他部分との違和感はほぼないと言ってもいい出来でした。

プラスチックといえど、しなやかかつ人体の曲線を追求した形状になっているのではないでしょうか。

ただ、アップで見るとパーティングラインが入っているので気になる方は要加工です。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの右腕、人差し指の画像です

人差し指を前方に指している右手は、下部分が別パーツになっているので合わせ目アリ。

このキットの数少ない合わせ目が出る部分です。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのエロい腋の画像です

パイセンのエロい腋。程よくついている筋肉のへこみ表現が素晴らしい。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのエロいワキの画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのくびれの下半身画像です

下半身を見ていきます。

ここですが、素組み派モデラーさんには注意すべきポイントがありました。※後述

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの右脚のランナー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの左足のランナー画像です

両足のランナーはお腹と同じように2層のレイヤードインジェクションになっています。

とくに膝裏がわかりやすい色の変化になっていますね。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの足部分のレイヤードインジェクション画像です

脚の付け根にうっすらと浮き出るオレンジの線がかなりリアルです。

ただ画像を見てお気付きの方もいると思いますが、ゲートがかなり太くなっています。

ニッパーでカットした時にゲート跡が白化してしまったので、これから組む素組み派モデラーさんはマジで注意してね!(>ω<)

アルティメットニッパーちゃんだから1度カットでも平気かと思ったのに失敗した(THE人柱)

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの足を組み立て途中の画像です

相変わらずグロい組み立て中の画像、脚の取り付けは相変わらず超カンタンでした。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのエロ過ぎる水着パンツの画像です

水着パンツの中央ジッパーも別パーツになっているので色分けされています。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの突き出したお尻、エロいシワの画像です

光沢感のあるテッカテカなパンツ。

そして肉の食い込み方がおおよそプラモデルとは思えない形をしていますね……。

あ、下にあるゲート跡はちゃんとプラモデルっぽいね!(自虐

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの別パーツ化されたネコマークの画像です

お尻のネコマークまで別パーツという徹底ぶり。

ここのパーツは一度はめると取り外せないので、塗装予定のモデラーさんは仮組み注意です。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの下半身の画像です

フミナ先輩の下半身。陰影表現がいいですね。やはり腹筋のクオリティが別格な気がする。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのお尻と脚の画像です

アスリート的なッコよさを目指したというボディラインですが、エロスを追求したようにしか見えないぞ……。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのオレンジのゲート跡の画像です

ちなみに内側のゲート部分に下地のオレンジが露出するのですが、

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのスラっとしたしなやかな脚の画像です

両脚が重なる位置に来るので完成時には隠れるような配置になっています。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの水しぶきをあしらった台座のランナー画像です

こちらは台座のランナー。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの水しぶきをあしらった台座画像です

水を表現した躍動感のあるこだわりの形状になっており、成型色のクリアブルーがとても綺麗です。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナを台座に設置する方法の画像です

台座への設置も簡単かつサイズ感、接続強度、安定度いずれも問題無し。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの足の指の画像です

足の指、爪の形状もいい感じですね。塗装派モデラーさんはペディキュアを塗っても良さそうです。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です

それではここからフィギュアライズラボ、ホシノ・フミナを色々な角度から見ていきたいと思います。

かなりの写真枚数がありますので、ザザーッと流し見してください……なんか今回の記事、ページがクッソ重くなる気がする。

それではどうぞ。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナを下からみたローアングル画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのアスリートのような健康美の身体の画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのへそ、腹筋の画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのエロい陰影表現がされた腹筋の画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのお腹のくびれ画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのお尻の割れ目が微妙に見える画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのパンツを下から見た画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの後ろ姿をローアングルで撮影した画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナを寝かせてみた画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナを下から見上げた画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのエロい角度の画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのエロい身体の画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのお尻部分のシワの画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのお腹を側面から見たレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナのエロく突き出したお尻の画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの健康美が爆発した画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナの美少女プラモデルレビュー画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナを上斜めから見た画像です フィギュアライズラボのホシノ・フミナを上斜めから見た画像です

……ふぅ。

フィギュアライズラボとフィギュアライズバストホシノ・フミナの比較画像です

フィギュアライズバストのホシノ・フミナと比較。

フィギュアライズバストとラボのホシノ・フミナの顔比較画像です

技術が継承されていますが、ラボになりチーク表現が加わりました。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナとHGBFうぃにんぐふみなの比較画像です

HGBFういにんぐふみなと比較。

ういにんぐふみな作った時にも「プラモでフィギュアみたいなものが作れる時代が来たのか」と感動した思い出がありますが、今回のフィギュアライズラボは一気にそれを超えてきた感がします。

【ガンプラ】HGBF ういにんぐふみな レビュー

 

フィギュアライズラボのホシノ・フミナとGGGフィギュアの比較レビュー画像です

ガンダム・ガールズ・ジェネレーション(GGG)のホシノ・フミナフィギュアと比較。

フィギュアと比べてもこの大きさの違いがあります。

【フィギュア】ホシノ・フミナ ガンダム・ガールズ・ジェネレーション レビュー

 

フィギュアライズラボのホシノ・フミナとの美少女プラモデルレビュー画像でガンダムフィギュア、エルピー・プルの比較画像です

昔のガンダムフィギュアの標準規格サイズ、1/8スケールのエルピー・プルと比較。

パイセン、でか過ぎませんかね?

【フィギュア】エルピー・プル エクセレントモデルRAHDX レビュー

Figure-RiseLABOホシノ・フミナとルー・フカのフィギュアの比較画像です

こちらは1/7スケールのルー・ルカのフィギュア。

ようやく全高が近付いてきました。という事でこのフミナパイセン、スケールが1/6か1/7相になるようです。

【フィギュア】ルー・ルカ 1/7 ガンダムヒロインシリーズ レビュー

 

色々なフミナを並べてみた比較レビュー画像です

色々なホシノ・フミナでディスプレイ。

 

ところでこのパイセン、部屋に飾っておくとカーチャンやトモダチが来た時に恥ずかしいので購入を迷っている紳士も多いと思うのですが、

 

「え?バンダイの最新技術を確かめたかっただけだけど?(真顔」

 

と言えば問題ないから是非使ってみてくれよな!

フィギュアライズラボ ホシノ・フミナの感想

という事でフィギュアライズラボ ホシノ・フミナのご紹介でした。

 

まず驚くべき点はパーツ分割による色分けが完璧シールさえ付属せず、パチ組みでここまでのクオリティのものが仕上がる点。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのオススメポイントの画像です

↑ネコマークまで別パーツなのはビビった。

そして一番の特徴は「肌はつや消し」「水着は光沢」「髪は半つや消し」成型段階で質感の違いが表現されている点です。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの成型段階でのつや表現の違いの画像です

素組み派には嬉しい仕様となっていますが、先述した通り注意点として太いゲートの影響で切り跡がかなり目立ちます。

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの太いゲート跡の画像です

今回のわたしの失敗箇所↑。ニッパーで切り離す際は、必ず二度切りするようご注意を!

 

なにげに胴体サイドや髪の毛など、ゲート跡が気になる箇所が多いです。

至近距離で見るとパーティングラインや一部ヒケも確認できましたが、どの程度気になるかは個人差があると思うので判断が難しいところ。

普段ガンプラを全箇所綺麗に処理するモデラーさんは素組みでは満足いかないかもしれません。

 

素組みでいくなら、デザインナイフでゲート跡を削ってあげた方がいいです。今回一部のみデザインナイフで処理しましたが、綺麗にいったような気がします。(脚部分は諦めたぞ!w)

普段ガンプラを作らず道具を持ってない方は↓がコスパが優れているのでご参考までに。

 

塗装派モデラーさんは↓

フィギュアライズラボのホシノ・フミナの陰影表現がされていない髪の毛と腕の部分の画像ですフィギュアライズラボのホシノ・フミナのつや消しされていないランナー画像です

主に腕部分とこのランナーがレイヤードインジェクション(陰影表現)されていないので、塗装してあげれば更にクオリティが上がるかと思いますぞ。

 

私が一番気に入った部分↓

フィギュアライズラボのホシノ・フミナのエロ過ぎる美少女プラモデルレビュー画像です

 

総評として、ゲート跡やパーティングラインが気になる箇所があるものの、素組みでも陰影表現が再現でき、フィギュアの塗装に慣れたガチ勢はより高みを目指して塗装して仕上げればいい、という誰でも楽しめるプラモデルになっていました。

 

ところでこのパイセン、予約段階から品切れを起こしているようです。購入予定の方は定期的にチェックしてみてくださいまし↓

 

 

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
新品『Figure-rise LABO ホシノ・フミナ』の在庫状況
中古『Figure-rise LABO ホシノ・フミナ』の在庫状況

 

以上、「フィギュアライズラボ ホシノ・フミナ」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 Figure-rise LABO ホシノ・フミナ』の在庫を見る

 

バンダイの美少女プラモデルレビューまとめ特設ページの画像です

その他のバンダイ美少女プラモデル特設ページはこちら