icon
icon
icon
icon
icon

【クロスシルエット】シスクード レビュー【SDガンダム】

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「SDCS シスクード」のガンプラレビューです。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

SDガンダム GGENERATION モノアイガンダムズに登場し、シグ・ウェドナーが搭乗するシスクードをご紹介。

2019年発売。

モノアイにジュアルシールが使用され、可動ギミックを搭載。

背部バインダーは開閉し、高速巡航形態への変形も可能です。

という事で、クロスシルエットシリーズで発売されたシスクードを、CSフレームに着せ替えた状態を含めてレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

クロスシルエット シスクード

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

シスクードとは

・ワンダースワンの最終機であるスワンクリスタルで発売された『SDガンダム GGENERATION モノアイガンダムズ』が初出

・後のGジェネシリーズにも登場

という事で、Gジェネオリジナル機体となります。

シスクード自体の存在はゲームでなんとなく知っていましたが、スワンクリスタルというゲーム機の存在は初めて知りました……w

ギレンの野望バージョンのグスタフ・カールも発売されるし、最近ゲーム系オリジナルMSの立体化が熱くなってきている気がするぞ!(*´ェ`*;)

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

ホイルシールの量は少なめで、肩のホワイト部と脚のブルー部を補うものなどが付属します。

また、モノアイにはジュエルシールが採用されています。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

付属武器はシンプルな内容で、『Iフィールド・ランチャー』と『ビーム・サーベル×2』が付属します。

SD系ながら、ビーム・サーベルのエフェクトパーツはクリア素材のものが2本付いてきます。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

そして完成したクロスシルエット シスクードがこちら。

まずは同梱のSDフレームに取り付けた姿を見ていきます。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

一部シールで補う箇所はあるものの、パーツ分割による色分けは優秀でご覧の通り素晴らしい造形で立体化されています。

SDCSザクIIにも使われていたと思うのですが、モノアイのジュエルシールが綺麗で角度によりキラキラと光って見えます。

最近のSD系、進化が止まらないな……(*_*;)

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

背部バインダーまわりの造形も細かいうえ、展開可能です。(高速巡航形態時)

それでは各部アップで見ていきます!

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

特徴的なモノアイ+ガンダムフェイス。

トサカのグリーン、モノアイ以外はパーツ分割により色分けされています。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

モノアイレールのスリットはメカニカルな造形になっており、近くで見てもディテールが細かいです。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

ヘルメットを外し、モノアイを動かせば目線の位置を変える事ができます。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

弱点は、SDフレーム時ではサイドアーマーが引っかかるため上半身の回転が苦手となります。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

胸部はブルー・レッド・イエロー・ホワイトと、パーツ分割による色分けが優秀です。

黄色いパーツ(ダクト)の中に貼る黒い部分だけ、シールで補う仕様です。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

肩前面の白い箇所はシールになります。

※後ろ側も同じデザインですが、シールは付属しません

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

脚部のブルー・イエロー部もシールで補います。

SDフレームでは、動かすと脚が抜けやすいです。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

足裏には肉抜きあり。

股下にはSDフレームのスタンド穴が空いていますが、穴が浅いため落下しやすいです。(SDフレーム共通の弱点部分)

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

背部バインダーは黄色が足りないものの、ホワイト・ブルーと色分けされています。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

ボールジョイントによりフレキシブルに可動します。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

シスクード、ビーム・サーベルを抜刀!

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

2本付属するので、二刀流も可能だぞ!(>ω<)

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

まるでゲームから出てきたようなプロポーションですね。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

シスクードの特徴である、Iフィールド・ランチャーがこちら。

ベルト部分が別パーツになっていたり、機関部にメカニカルなモールドが細かく刻まれていたりして出来がいいです。

設定的には、名前の通りIフィールドを搭載した攻防一体の武器になります。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

シスクード、Iフィールド・ランチャーを装備!

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

サイドグリップは大きく可動し、両手で構える事ができます。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

やり方が悪いだけかもですが、SDフレームの場合ギリギリ構えられるといった感じでした。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

ちなみに、パーツの取り付け位置を左右逆にすれば

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

逆位置で構える事ができます。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

高速巡航形態に変形させてみます!

肩上部のパーツを下に倒し、背部バインダーとサイドアーマーの取り付け位置を変更すれば、

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

高速巡航形態の出来上がりです(*´ェ`*)

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

パーツを付け替える必要があり、即座に切り替える事はできませんが変形自体は楽です。

 

CSフレームへの組み替え

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

それでは、別売りクロスシルエットフレーム[グレー]に組み替えたシスクードを見ていきます!

フレームはホワイトではなく、グレーが必要になります。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

高頭身になり迫力が増しただけではなく、肘・膝関節が曲がるようになり可動範囲も広がりました。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

SD・CSは好みが分かれる部分だと思いますが、脚が抜けにくくなったり上半身がまわしやすくなる(サイドアーマーが外れにくくなる)点から、ガンプラとしての出来+シスクードとの相性はCSフレームの勝利だと思います。

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

SDフレーム(シスクードに同梱)とCSフレーム(別売り)を比較。

それではクロスシルエットフレームの状態で、アクションポーズいってみます!

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

カッケェ!!

可動範囲が広がり、ポーズがガンガン決まるようになりました(*´ェ`*)

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

Iフィールド・ランチャーを構えるシスクード!

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

CSフレームの高速巡航形態がこちら。

クロスシルエットSDCSシスクード(ティターンズカラー)の違い・比較ガンプラレビュー画像です

同日に発売されたティターンズカラーと比較。

クロスシルエットSDCSシスクード(ティターンズカラー)の違い・比較ガンプラレビュー画像です

違いは↓で!

【クロスシルエット】シスクード(ティターンズカラー)レビュー【SDガンダム】

 

クロスシルエットSDCSシスクードのガンプラレビュー画像です

クロスシルエット シスクードの感想

ということでクロスシルエット シスクードのご紹介でした。

 

同シリーズのザクのように綺麗なジュエルシール(モノアイ)が同梱、またSDクラスとしては色分けが優秀でクリア素材のサーベルエフェクトパーツも付属する点から満足度の高いシスクードに仕上がっていると思います。

弱点は脚が抜けやすく、スタンド穴が浅いSDフレーム自体の問題になっているので、そこは評価外でw

 

何より、マニアックなモノアイガンダムが最新フォーマットで立体化されただけでも評価を上げたい気持ちです。

ここからものすごい余談になりますが、シスクードを買いに近くの模型屋さんに行った時、わたしよりも恐らく年上であろう男性の方がものすっごい笑顔でシスクード2機をレジに持っていく姿を見ました。

当時モノアイガンダムズをプレイした思い入れの深いモデラーさんなのかもしれません。バンダイさんにはこういったマニアックなラインナップをこれからも続けていって欲しいな、とボンヤリ思いましたw(*´ェ`*)

 

以上、「クロスシルエット シスクード」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る