icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】Figure-rise Mechanics ガンダムベース限定 ハロ (LIGHTING UNIT SET) レビュー

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「フィギュアライズメカニクス ガンダムベース限定 ハロ(LIGHTING UNIT SET)」のガンプラレビューです。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

ガンダムベース限定で発売されている、Figure-rise Mechanicsハロ(LIGHTING UNIT SET)をご紹介。

その名の通りLEDが搭載されているLIGHTINGユニットがセットとして同梱するほか、一般販売版とは別カラーのメタリックグリーン外装が付属します。

という事で、ガンダムベース限定のハロを一般販売版との違いや比較画像をまとめつつレビューしていきたいと思います!

Figure-rise Mechanics ガンダムベース限定 ハロ (LIGHTING UNIT SET)

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

ガンダムベースのロゴが入ったボックスがこちら。

HG RX-78-2ガンダム BEYOND GLOBAL クリアカラーのガンプラレビュー画像です

実は今回の限定ハロはガンダムベース東京に一緒に行った友人が買ったものなのですが、モジモジしているので「どうしたの?」と聞いたら「作るのめんどいから代わりに作って!(*ノェノ)」と言われたものですw

レビューしてから渡すという事で、代わりに組んだ次第です。

本商品は値段4,180円(税込10%)と結構高いのですが、LEDユニットメタリックグリーンの外装が同梱するのが特徴になります。

普段ガンプラを組まないガンダムファンの方でも、お土産品として最適なハロに仕上がっていると思いますぞ。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

内容物から。組み立て書のほか、白黒のLEDユニットの説明書に

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

ホイルシールが付属。

※あまり使う機会のないシールです

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

そしてLEDのLIGHTINGユニットと、

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

メタリックグリーンの外装パーツが付属します。

この2つは一般販売のFigure-rise Mechanicsハロには同梱しません。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

一般販売版(左)と比較。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

↑違いをまとめてみました。

通常版では「ノーマル」「クリア」ハロが再現できます。

今回の限定版ではクリア外装が同梱しないかわりに、「ノーマル」「メタリックグリーン」の外装が再現できるほか、目を光らせる事ができます

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

外装を外した中身がこちら。

メタル色だけでも2色使われており、素組みでも非常にメカニクルな見た目に仕上がります。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

……額にはミニハロが搭載されているぞ!(*´ェ`*)

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

瞳は「通常」「怒」「哀」の3タイプに切り替えできます。

……哀の目がツボるw

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

後ろ側は開口されていて、内部のスリットがチラリと見えるコダワリの作り。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

そしてこちらがメタリックグリーンの外装です。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

うむ。特別感が出ていますね。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

アップで。ラメ加工されたような光沢感のある成形色になっていて、色も少し濃い目になっています。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

大きさは100円ライターより少し大きいぐらいで、全高は約80mmです。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

パーツは開閉し、収納されていたマニピュレーターや

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

足のような部分が展開できます。

内部も色分けされており、モールド量も多く抜かりがないです。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

専用の台座が付属します。

コロコロと転がっていくことはないです。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

それではLEDユニットを見ていきます。

ドライバーでカバーを開け、LR44のボタン電池を3つ入れます。

ボタン電池は別売りなので、別途必要な点はご注意を。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

LED部分を、瞳の裏側にはめこみます。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

口を開け、中にLEDユニットをはめこみます。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

ちなみに目を動かすツマミは↑位置にあります。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

LEDのON/OFFスイッチは底面にあるのですが、中に入れてしまうと指が入らないので気軽に切り替えることはできない感じです。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

LEDで目を光らせる場合は、目の部分が塞がっている↑の外装パーツを取り付けます

目のプラ部分が多少薄くなっているのが特徴です。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

ピカッ!!!

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

プラを透過してうっすらと光る仕様です。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

画像で伝わるかわかりませんが、実物を見るとまるで本物のハロのように思えるほどリアル感を感じました。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

一度外装を外してLEDユニットを取り出さないとON/OFFを切り替えできないのが面倒ではありますが、見栄えは非常にいいです。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

部屋を明るくした状態だとこんな感じ。

ガンダムベース限定 フィギュアライズメカニクス ハロ(LIGHTING UNIT SET)のガンプラレビュー画像です

ビカッ……!

一般販売のハロレビューでは内部をより詳しく解説してありますので、↓の記事も併せてどうぞ。

【ガンプラ】Figure-rise Mechanics ハロ レビュー

 

ガンダムベース限定ハロの感想

ということでFigure-rise Mechanics ガンダムベース限定 ハロ (LIGHTING UNIT SET)のご紹介でした。

 

目を光らせる際に使う外装前面パーツが面白く、てっきり穴が空いているものを使うのかと思っていたのですがプラを透過して見せる演出になっています。

手軽に切り替えできないのが弱点ではあるのですが、ガンダムベースのお土産品としては非常に最適なガンプラではないでしょうか。

お値段はちょい高いですが、非常に高いクオリティでできていました。

……後日友人に完成したハロを渡したのですが、トイレに置くとの事です(*_*)←いらん情報

 

ボタン電池は別売りなので、そこだけはご注意を。LR44が3つ必要です。

 

以上、「Figure-rise Mechanics ガンダムベース限定 ハロ (LIGHTING UNIT SET)」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る