【ガンプラ】HGUC ジェスタ レビュー

ジェスタの画像です レビュー

今回は「HGUC ジェスタ」のガンプラレビューです。

スポンサーリンク

HGUC ジェスタ

ジェスタの画像です

「機動戦士ガンダムUC」に登場し、トライスターが搭乗したジェスタ。

ジェガンの基礎技術を基に開発されたモビルスーツです。

ジェスタの画像です

今回はフル塗装+一部シールを使って仕上げました。

ジェスタの画像です

デザインがとても現代的な感じがしますね。

造形が良く出来ており素立ちだけでも十分かっこいいです。

ジェスタの画像です

シンプルな形状のバックパックですが、ユニコーンガンダムに追いつける位の機動力を持つという設定です。

ジェスタの画像です

ガンダム作品というよりアーマードコアとかフルメタル・パニックとかに出てきそうなデザインですね。

ジェスタの顔の画像です

目のバイザーはオレンジのクリアパーツになっています。

その上の小さなセンサー部分はシールが付属します。

ジェスタの顔の画像です

クリアパーツの奥も造形されており、奥行き感が出ています。

ちなみに「おでこのへこんでいる部分」は色分けされていないので要塗装です。

ジェスタを下から見た画像です

足裏には肉抜きがなく堅実な作り。

ジェスタの可動域の画像です

可動域は優秀で必要十分な感じです。

ジェスタの可動域の画像です

開脚もこの通りかなり広いです。

ジェスタのビームライフルの画像です

ジェガンより細かいディテールのビームライフル。

劇場版(OVA)仕様のアニメならではの細かなデザインがかっこいいですね。

ジェスタの画像です

デザインとカラーリングで特殊部隊っぽい雰囲気がします。

ジェスタのハンドグレネードの画像です

ハンド・グレネードラックはジェガンと同型という設定ですが、ジェガンの流用パーツではなく新規造形になります。

ジェスタの画像です ジェスタの画像ですHGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です

「おいおい、動く戦争博物館かよ」

別売りのベースジャバーに設置してみます。

HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です

やはりベース・ジャバーとの相性が最高なので、セットで組む事をオススメします!

【ガンプラ】HGUC ベース・ジャバー (ユニコーンVer.) レビュー

ジェスタの画像です

HGUC ジェスタの感想

という事で「HGUCジェスタ」のご紹介でした。

 

良い意味で今までの宇宙世紀らしさが無い新しいデザインなので、好きな人は激ハマりするモビルスーツではないでしょうか。

 

配色が渋く色数も少ないカラーリングなのでパーツごとの色分けが良好、また合わせ目も少なめのキットになっていました。

 

厳しめに言うと成形色が劇中と少し違う気がしますが、そこが気にならなければ素組みでつや消し吹くだけでも満足のいくキットだと思います。

 

塗装派の方も缶スプレーでドンピシャな色が売られているので調色の手間がからず塗装しやすいガンプラ。

 

ちなみに今から買うならジェスタ・キャノンの方がおすすめです。

 

というのもジェスタ・キャノンの方は「キャノン用の外装」「グレネード・ランチャー付きのビームライフル」が付属している上、通常ジェスタにも組めるキットになっています。

 

エピソード4の地上戦(戦争博物館)を再現するならノーマルタイプとベース・ジャバー

エピソード6の宇宙(ワッツ死にかけw)を再現するならキャノンタイプと89式ベースジャバー

といった組み合わせでいけば劇中再現可能。

 

ユニコーン系のHGUCはパーツ数が多いので1体作るだけでも結構時間がかかりますが、トライスター小隊揃えたい方は3個作ってみても面白いかもしれませんね。

 

……わたしは1体で力尽きましたw

ジェスタの画像です

以上、「HGUC ジェスタ」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HGUC ジェスタ・キャノン』の在庫を見る