icon
icon

【ガンプラ】HGUC ジェスタ レビュー

ジェスタの画像です レビュー

今回は「HGUC ジェスタ」のガンプラレビューです。

ジェスタの画像です

機動戦士ガンダムUCに登場し、ロンド・ベルのトライスターが搭乗したジェスタをご紹介。

2011年発売。

という事で早速、HGUCジェスタのレビューいってみます!

スポンサーリンク

HGUC ジェスタ

ジェスタの画像です

今回は全ての合わせ目を消しフル塗装(一部シール)にて作成しました。

合わせ目・色分け・可動域については素組みのHGUCジェスタ・キャノンの方で解説してありますので、こちらも併せてどうぞ↓

【ガンプラ】HGUC ジェスタ・キャノン レビュー

 

ジェスタの画像です

渋い紺色とグレーのカラーデザインのため、市販のカラースプレーでも適した色が見つかりやすいのが利点の機体だと思うぞ……(*´ェ`*)

プロポーションについては文句が無いほど完璧な造形で立体化されていると思います。

ジェスタの画像ですジェスタの画像です

すでに7年前のガンプラになりますが、今のガンプラ基準で見てもパーツ分轄による色分けや可動域が優秀でした。

足裏の肉抜きがなかったり変なアレンジもされていないため、合わせ目さえ消してしまえばリバイヴあたりのガンプラより完成度は高いと思います。

ジェスタの画像です

アーマードコアとかフルメタル・パニックとかにも出てきそうなデザイン。

洗練された今風のメカデザだよね……(*´ェ`*)

ジェスタの顔の画像です

目はオレンジのクリアパーツが使用されています。

バイザーのくぼみは要塗装になります。

ジェスタの顔の画像です

クリアパーツの奥にある造形もばっちり確認できますね。

このあたりはジェガン臭がするぞ……(*´ェ`*)

頭部側面の丸い部分は要塗装になります。

ジェスタの可動域の画像です

一応こちらでも簡単に可動域を確認。

かなり開脚し、

ジェスタの可動域の画像です

手足の関節もよく曲がります。

少しだけ後ろに傾くものの、膝立ちも可能です。

ジェスタのハンドグレネードの画像です

サイドアーマーのハンド・グレネードラックはジェガンと同型という設定ですが、ジェガンの流用パーツではなくジェスタの新規造形パーツになっていました。

ジェスタを下から見た画像です

足裏には肉抜きがありません。

スリッパの角度もある程度つけられ、接地性も良好です。

ジェスタのビームライフルの画像です

ジェガンより細かいディテールのビームライフル。

いつものシンプルな左右はめ込み式で合わせ目が出ます。

フォアグリップは可動しません。

ジェスタの画像です

ビーム・ライフルを構えるジェスタ!

ジェスタの画像です

元々のパーツ割りが細かいのでマスキングテープをあまり使わず塗装できました。

※まだエアブラシを持っていない時にカラースプレー買いまくって作成

ジェスタの画像です

それでは別売りのHGUC ベースジャバー(ユニコーンVer.)に乗せてみます。

HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です

「おいおい、動く戦争博物館かよ」

HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です

ボックスアートにもなっているだけあり、相性度は完璧です。

HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です

カッケェ!

HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です HGUCベース・ジャバーのガンプラレビュー画像です

是非セットで組む事をオススメしますぞ……(>ω<)

【ガンプラ】HGUC ベース・ジャバー (ユニコーンVer.) レビュー

 

HGUCジェスタ・キャノンとジェスタの比較ガンプラレビュー画像です

HGUCジェスタ・キャノン(素組み)と比較。

HGUCジェスタ・キャノンとジェスタの比較ガンプラレビュー画像です HGUCジェスタ・キャノンとジェスタの比較ガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGUC ジェスタ・キャノン レビュー

 

ジェスタの画像です

HGUC ジェスタの感想

という事でHGUCジェスタのご紹介でした。

 

※合わせ目・可動域・色分けは素組みのHGUCジェスタ・キャノンの方で詳しく解説しているので、こちらも併せてどうぞ↓

【ガンプラ】HGUC ジェスタ・キャノン レビュー

 

配色が渋く色数も少ないカラーリングなのでパーツごとの色分けは良好です。

合わせ目の量はそこまで多くはありませんが、目立つ箇所に合わせ目が出るためご注意を。(特に肩部・前腕部)

 

Mr.カラーやタミヤでドンピシャなカラースプレーが売られているので、調色の手間がからず缶スプレーでの塗装派モデラーさんには特にオススメといった感じ。

 

HGUCジェスタ・キャノンでは通常ジェスタは組めないため、こちらのノーマルジェスタもまだまだ需要があると思います。

エピソード4の地上戦(戦争博物館)を再現するなら今回のジェスタとベース・ジャバー

エピソード6の宇宙(ワッツ死にかけ)を再現するならキャノンタイプと89式ベースジャバー

の組み合わせでいけば、劇中再現可能ですぞ!

 

以上、「HGUC ジェスタ」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HGUC ジェスタ』の在庫を見る