スポンサーリンク
スポンサーリンク

[PR]プレミアムバンダイ

icon
icon
iconicon
icon

【ガンプラ】SDW HEROES ドミナントスペリオル ダークネスドラゴン レビュー

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「ドミナントスペリオルダークネスドラゴン」のガンプラレビューです。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

外伝プロジェクト SDガンダムワールド ヒーローズ THE LEGEND OF DRAGON KNIGHTに登場する、ドミナントスペリオル ダークネスドラゴンをご紹介。

2023年発売。

メタリック・ソリッド・クリア、3種のブラックとクリアパープルの成形色により重厚かつ邪悪な色合いが再現されています。

先に発売されたドラゴン系のリデコキットとなり、フリーダムやジャスティスと組み合わせる事により色々な組み合わせが可能。

という事で、ドミナントスペリオルDドラゴンをレビューしていきたいと思います!

SDW HEROES ドミナントスペリオル ダークネスドラゴン

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

フリーダム、ジャスティスドラゴンに続き発売されたドミナントスペリオル ダークネスドラゴンさん。

エーデンが古の伝承と禁忌の技術を掛け合わせて実現した究極形態で、「武力こそ全て」の信念を体現する力を持つキャラクターとなります。

ガンプラ的には、先に発売されたスペリオルストライク フリーダムドラゴンのリデコキットとなり、組み立て書に記載こそありませんがジャスティスドラゴンなどと組み合わせて魔改造できるガンプラに仕上がっていました(*´ェ`*)

※組み合わせは後半で

価格は1,320円(税10%込)です。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

組み立て書と設定画がこちら。

今回はブラックとパープルが主体な、禍々しいカラーリングで立体化されています。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

ホイルシールの量は多いです。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

付属品は、「ダークオリジネイト再現用の平手(左右)」と組み合わせ用パーツのみです。

ナイトストライクボディの肩パーツが余ります。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

そして完成したドミナントスペリオルダークネスドラゴンがこちら。

ドラゴン系3体目となりますが、ベースキットの時点でモールドバキバキのためパチ組みでも派手な見た目を実現しています。

ただ翼など一切色分けされていないところが多いので、可能なら部分塗装推奨系のガンプラといったところです。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

うむ。最近のSDはほんとよく出来ているな……(*_*;)

シリーズ共通でシールが多いのが弱点ではありますが、お値段1,320円(税10%込)ということで実売だともっと安く買えそうな事から、コスパはかなり良いのではないでしょうか。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

それでは各部細かく見ていきます!

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

新規造形の頭部をアップで。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

アンテナ中央の3つの○は、内部からクリアパープルのパーツが露出することで色分けされています。

ただ、左右2つの○は色分けされておらずシールも付属しないため、要塗装です。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

アンテナの基本部分は黒一色なので、シルバー部はシールで色を補います。

一応シール下にモールドはあるので、塗装派モデラーさんには安心部分。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

顔を超アップで。フェイスマクスにヘの字スリットが無い、シャープな顔付きです。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

後頭部もモールドが多いです。

左右部分は、地味にクリアパーツが使用されています。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

胸部は新規造形です。前に突き出た形状が再現されています。

このあたりもシールを多用します。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

肩部はフリーダムドラゴンと共通部分も多いですが、ところどころ新規デザインになっています。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

腰部フロントアーマーとサイドアーマーはボールジョイント接続で、可動します。

が、実際はゴテついたデザインをしているため脚部の可動範囲は狭めと思った方がいいです。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

リアアーマーは固定で、クリアパーツが使われています。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

底面にはスタンド用の3mm穴あり。

フレームは、三国創傑伝さんごくそうけつでんシリーズからの共通ランナーです。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

翼はボールジョイント接続で、可動します。

ただご覧の通り一切色分けされていないので、フチなどはシルバーで要塗装です。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

尻尾は可動します。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

「我こそは新たなドラグーンなり!」

ドミナントスペリオルDドラゴン、現る!

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

手持ち武器は付属せず、ダークオリジネイト再現用のクリアハンドパーツが左右分付属します。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

ダークオリジネイトを発動!

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

 

スペリオルストライクフリーダムドラゴンとの比較

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

それではスペリオルストライク フリーダムドラゴンと比較し、どこが変化しているのか見ていきます。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

まずはパッと見で、成形色が大幅に変更されているのが見て取れます。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

頭部を比較。アンテナ形状や顔付きなど、大きく変化しています。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

胸部を比較。前方へ突き出た形状に変化しました。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

ドラゴンっぽい肩まわりは共通点が多いですが、一部変更されています。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

アンクルガードも別形状です。

 

他ドラゴンとの組み合わせ例

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

今回のドミナントスペリオルダークネスドラゴンは、先に発売された「スペリオルストライクフリーダムドラゴン」「オルタナティブインフィニットジャスティスドラゴン」と共通規格になっているため、↑のように3体合わせた魔改造のような状態も再現できます

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

今回の組み立て書には合体方法の記載がないので、別途オルタナティブインフィニットジャスティスドラゴンの組み立て書を参照しながらやれば迷う事がないと思われます。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

↑枠の胸部パーツは、右側分のみ本キットに付属します。

つまり胸部を組み合わせる場合は、左側のパーツが入っているオルタナティブインフィニットジャスティスドラゴンが必要になる感じです。(スペリオルストライクフリーダムドラゴンも右側パーツの胸部が付属)

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

パカッと開くことができます。

中央のクリアパーツは、フリーダムドラゴンの色違いが付属します。(ここの基部パーツはジャスティスドラゴンに同梱)

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

無改造で色々なパターンに組み替える事ができるので、ドラゴン系3体は同時購入がオススメかもしれません。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

スペリオルストライク フリーダムドラゴン(左)、オルタナティブジャスティス インフィニットドラゴン(中央)と比較。

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】SDW HEROES スペリオルストライク フリーダムドラゴン レビュー
【ガンプラ】SDW HEROES オルタナティブジャスティス インフィニットドラゴン レビュー

 

ドミナントスペリオルダークネスドラゴンのガンプラレビュー画像です

SDW HEROES ドミナントスペリオル ダークネスドラゴンの感想

ということでドミナントスペリオル ダークネスドラゴンのご紹介でした。

 

元々よくできたドラゴン系の3体目という事で、見た目は非常に素晴らしいです。ただ元々複雑なカラーデザインをしているため、細かな色が足りなくシールも多いという弱点も継承されているので、部分塗装推奨モデルになっている点はご注意を。

3体揃えて魔改造するのが非常に楽しいので、いっそのこと同時買いがオススメだよ……(*´ェ`*)

 

以上、「SDW HEROES ドミナントスペリオル ダークネスドラゴン」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る