スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】BB戦士 疾風剣豪精太 レビュー

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「BB戦士 疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)」のガンプラレビューです。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

SDガンダムフォース絵巻 武者烈伝 武化舞可編より、疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)をご紹介。

2004年発売。

精太ゼータの愛馬「疾風号ハヤテゴウ」が付属し、合体させることで超人馬形態ケンタウロススペシャルが再現できます。

肩鎧を矢筒やづつと合体させ、破邪の弓に変形させることも可能。

という事で、疾風剣豪精太シップウケンゴウゼータをレビューしていきたいと思います!

BB戦士 疾風剣豪精太シップウケンゴウゼータ

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

騎馬軍団・百騎組の頭領で、頑駄無軍団の参謀格である精太ゼータ

まず注意点からですが、今回のランナーはのちに発売された「BB戦士332 上杉謙信頑駄無」に全パーツが流用されていたりします↓(成形色変更+新規パーツが同梱)

という事で、よりパーツ数の多い精太ゼータベースのガンプラが欲しい場合はBB戦士332 上杉謙信頑駄無の方を購入する方がオススメだぞ!

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

組み立て書がこちら。

精太ゼータと少年剣士嵐丸ランマルや、百騎組ひゃっきぐみの解説などが掲載されています。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

ホイルシールがこちら。

量は多く、鎧の装飾部分はすべてシールで色を補います。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

軽装形態がこちら。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

額には「Z」のシールを貼ります。

 

疾風剣豪精太シップウケンゴウゼータ

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

そして完成した疾風剣豪精太シップウケンゴウゼータがこちら。

2004年製のBB戦士ということで、初期SDガンダムフォースシリーズなどと比べると等身が伸び今風に近いバランスで立体化されています。

ちなみに同時期に発売されていたBB戦士は、SEEDシリーズあたりです。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

いかがでしょうか。

色は圧倒的に足りないのですが、造形自体は今のガンプラ目線でも通用する見た目で立体化されているのではないでしょうか。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

それでは各部細かく見ていきます!

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。アンテナ(立物)まわりは細かく色分けされています。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

頭頂部の龍をアップで。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

アップで見てもモールドが細かいですね。このあたりは設定色からしてイエロー1色なので、塗装の必要はありません。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

繰り返しになりますが、装飾部分はすべてシールです。また、兜の装飾部分はシール下のモールドが少ないです。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

胴体はブルー1色成形で、こちらもシールを多用します。

上半身と腰は一体化されており、腰をひねることはできません。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

肩鎧をアップで。こちらは前後はめ込み式で、着脱できます。

ただ肩との接続強度が弱いので、腕を動かすと兜に干渉し外れることが多々ありました。

ちなみに二の腕から下は一体化パーツになっていて、細かく動きません。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

ゼータっぽい脚部。接地性は優秀です。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

足裏には肉抜きあり。股下にスタンド用の穴は空いていません。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

背部。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

腰部側面にはさやを取り付けることができ、赤龍剣せきりゅうけんは引き抜くことができます。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

赤龍剣せきりゅうけんを装備。剣はホワイト1色1パーツ成形です。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

斬りかかる精太ゼータ

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

矢筒やづつも付属し、を収納することができます。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

矢をアップで。手穴サイズと合っていなく、プラプラしてしまうのはご愛嬌といったところ。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

肩鎧を矢筒やづつに取り付ければ、破邪はじゃの弓に変化します。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

ドドン。

 

疾風号ハヤテゴウ

疾風号(ハヤテゴウ)のガンプラレビュー画像です

そして、愛馬の疾風号ハヤテゴウがこちら。

シンプルなパーツ構造ですが、追加で馬が付属するのは嬉しいですね。

疾風号(ハヤテゴウ)のガンプラレビュー画像です 疾風号(ハヤテゴウ)のガンプラレビュー画像です

↑組み立て書の設定画がこちら。

シールは付属するものの白1色成形のため、このあたりは重点的な要塗装ポイントになります。

疾風号(ハヤテゴウ)のガンプラレビュー画像です

顔をアップで。

疾風号(ハヤテゴウ)のガンプラレビュー画像です

ちなみに別売りのBB戦士270 少年剣士嵐丸ショウネンケンシランマルがあれば、胸鎧を取り付けることができるとの事です。嵐丸↓

いつか嵐丸ランマルのレビューもしたいけど、ゲットできない……(*ノェノ;)(実は今回の疾風剣豪精太シップウケンゴウゼータ、ガンダムベースでゲットしてきました)

 

超人馬形態ケンタウロススペシャル

超人馬形態(ケンタウロススペシャル)のガンプラレビュー画像です

それでは精太ゼータ疾風号ハヤテゴウを合体させ、超人馬形態ケンタウロススペシャルを再現してみます。

まずは精太ゼータをバラし、

超人馬形態(ケンタウロススペシャル)のガンプラレビュー画像です

下半身を後ろに持っていき足の角度を変えます。

超人馬形態(ケンタウロススペシャル)のガンプラレビュー画像です

疾風号ハヤテゴウの頭部を引っ込ませて、

超人馬形態(ケンタウロススペシャル)のガンプラレビュー画像です

精太ゼータの背部パーツを移植。

超人馬形態(ケンタウロススペシャル)のガンプラレビュー画像です

あとは上から精太ゼータを組み込み、

超人馬形態(ケンタウロススペシャル)のガンプラレビュー画像です

腕部や剣を取り付ければ……

超人馬形態(ケンタウロススペシャル)のガンプラレビュー画像です

「人馬合身!!」

超人馬形態ケンタウロススペシャルの完成です。

超人馬形態(ケンタウロススペシャル)のガンプラレビュー画像です

横から。

超人馬形態(ケンタウロススペシャル)のガンプラレビュー画像です

特に足が動くギミックを搭載しているわけではないので、アクションポーズをとるのは苦手です。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

ジャキッ……。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

BB戦士ゼータガンダム(左)、SDCSゼータガンダム(中央)とディスプレイ。

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です 疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

【BB戦士】ゼータガンダム レビュー【BB戦士No.198】
【クロスシルエット】ゼータガンダム レビュー【SDガンダム】

 

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)と張飛ガンダムのガンプラレビュー画像です

SDガンダム三国伝に登場する、張飛チョウヒガンダムと比較。

張飛チョウヒガンダムも、ゼータガンダムモチーフ(演者)のキャラクターになります。

武者系が好きなら今回のものか上杉謙信頑駄無ウエスギケンシンガンダムを、三国系が好きなら張飛チョウヒガンダムをチョイスしてみるのがオススメです。(ちなみに三国伝ではなく三国創傑伝さんごくそうけつでん張飛チョウヒはゴッドガンダムモチーフに変化しています)

【BB戦士】張飛ガンダム レビュー【SDガンダム三国伝】

 

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

百騎組ひゃっきぐみ頭領、精太ゼータ見参!」

BB戦士 疾風剣豪精太シップウケンゴウゼータの感想

ということでBB戦士 疾風剣豪精太シップウケンゴウゼータのご紹介でした。

 

疾風剣豪精太(シップウケンゴウゼータ)のガンプラレビュー画像です

補足ですが、別売りのBB戦士270 少年剣士嵐丸ショウネンケンシランマルがあれば精太ゼータの鎧を移植することができるようです。

という事で、気になるモデラーさんは嵐丸ランマルとの同時購入もアリだと思いますぞ。

しかしこの「SDガンダムフォース絵巻 武者烈伝 武化舞可編」シリーズ、一般であまり再販されていない印象です。今の時代入手しにくい部類のBB戦士だと思うので、店頭で見かけたらとりあえず買いがオススメかもしれません。

 

以上、「BB戦士 疾風剣豪精太シップウケンゴウゼータ」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る