スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】SDW HEROES 軍馬 ナイトワールドVer. レビュー

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「軍馬 ナイトワールドVer.」のガンプラレビューです。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

SDガンダムワールド ヒーローズに登場する、軍馬のナイトワールドバージョンをご紹介。

2022年発売。

別売りの英雄や英傑を乗せることができます。脚部関節は可動し、歩行などの表情付けが可能。

という事で、軍馬 ナイトワールドVer.をレビューしていきたいと思います!

軍馬 ナイトワールドVer.

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

軍馬のナイトワールドVer.さん。

内容的には先に発売された黒い軍馬の完全な色替えキットとなっていて、それ以外変更点はありません。

ちなみに、軍馬はワールドごとに色が違うとのことだぞ……(*´ェ`*)(黒の軍馬はムシャワールドに生息)

黒の軍馬はレビュー済なので今回はレビューするのスルーしようかとも思ったのですが、白の方が需要強そうな気もするのでナイトワールドVer.もしっかりとレビューしていきますね(*ノェノ)

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

組み立て書と設定画がこちら。

ご覧のように設定色はシンプルで、2色しか使われていません。本キットも「ホワイト」「クリアブルー」の2色のランナーが付属しますが、細かなところは色分けされていない点はご注意を。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

そして完成した軍馬がこちら。

ランナー数が少ないので、パチ組みだとサクッと組み上げることができます。ただ脚部をはじめ基本的な部分はすべて合わせ目が出るので、気になるモデラーさんは合わせ目消し推奨といったところ。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

真正面からパシャリ。

体の各部にあるくぼんだ部分は本来ブルーなので、要塗装となります。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

横から。黒の軍馬から色が変わっただけですが、印象が結構変わりましたね。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

後ろ斜めから。それではアップで細かく見ていきます。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

顔をアップで。目は内部からクリアブルーのパーツが露出する構造で、色分けされています。

ただ「たてがみ」部分は白いままなので、このあたりはブルーで要塗装。口は開きません。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

胸部には、クリアパーツが使われています。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

足の関節は曲がり、歩行している状態など色々な表情付けができます。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

ただ、後ろから見た場合肉抜きが目立ちます。このあたりは残念ポイント。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

尻尾は、上下に可動します。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

下から見た図。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

↑のジョイントパーツを引き起こせば、アクションベースに対応します。

3mm穴は空いていないので、今回浮かせて展示する場合は純正のアクションベースが必須となります。(一応脚部側面の穴を使う方法もありますが)

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

それでは英雄を乗せてみるぞ!(>ω<)

まずは前側を引き出して、

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

胴体中央のパーツを開きます。ここに足を乗せることになります。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

後ろ足の側面に↑枠のジョイントパーツを取り付け、乗せるガンプラの腰部リアパーツを取り付けます。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

あとは乗せるだけでOKです。(↑はパッケージにもなっている、アーサーガンダムMk-IIIを乗せた状態)

股下の凹凸を合わせるようにして接続します。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

アーサーガンダムMk-III、出陣!

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

アーサーガンダムMk-IIIのレビューは↓でどうぞ。

【ガンプラ】SDW HEROES アーサーガンダムMk-III レビュー

 

それではナイトワールドのガンプラを中心に、色々な英雄を乗せた画像いってみます!

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

シーザーレジェンドガンダムを乗せてパシャリ。

【ガンプラ】SDW HEROES シーザーレジェンドガンダム レビュー

 

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

ロビンフッドガンダムAGE-2を乗せて。

【ガンプラ】SDW HEROES ロビンフッドガンダムAGE-2 レビュー

 

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

レイフガンダムGP04を乗せた状態がこちら。

【ガンプラ】SDW HEROES レイフガンダムGP04 レビュー

 

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

ナイトストライクガンダムはマントを後ろになびかせることができるので、相性バツグンだぞ……!(>ω<)

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】SDW HEROES ナイトストライクガンダム レビュー

 

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

ムシャワールドの、黒い軍馬と比較。

違いは成形色だけです。

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です 軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】SDW HEROES 軍馬 レビュー

 

シャイングラスパードラゴンのガンプラレビュー画像です

シャイングラスパードラゴンと比較。

シャイングラスパードラゴンも「ホワイト」「クリアブルー」の2色成形で、本キットと同じ色で再現されています。

【ガンプラ】SDW HEROES シャイングラスパードラゴン レビュー

 

軍馬 ナイトワールドVerのガンプラレビュー画像です

軍馬 ナイトワールドVer.の感想

ということで軍馬 ナイトワールドVer.のご紹介でした。

 

ランナー数・パーツ数が少ないのでサクっと組み上がる反面、すべての合わせ目を消して色分けを完璧に再現するとなるとそれなりに時間はかかりそうなキットです。

黒の軍馬とは色が違うだけなので、乗せるガンプラによってどちらの色をチョイスするのか決めるのがベターだと思いますぞ。(設定的にはムシャワールドは黒、ナイトワールドは白)

 

以上、「軍馬 ナイトワールドVer.」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る