icon
iconicon
icon
icon

【ガンプラ】1/100 ゾリディア レビュー【旧キット】

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「1/100 ゾリディア」のガンプラレビューです。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

1/100スケールのゾリディアをご紹介。

1993年に発売された旧キットになります。

頭部メインカメラは「開いた状態」「閉じた状態」の2種類が付属

また、ビームライフルのスコープ部分がスライドアップするギミックを搭載しています。

という事で、1/100ゾリディアを今のガンプラ目線で見たらどんな出来になっているのかレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

1/100 ゾリディア

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

機動戦士Vガンダムのザンスカ勢で貴重な1/100ガンプラ、ゾリディアさん。

ゴトラタンやリグ・シャッコーではなくなぜゾリディアなのだ!?という疑問は置いておき、Vガンファンにはたまらないラインナップになっていると思いますw(*´ェ`*)

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

組み立て書には機体設定やカラーガイドが記載。

設定をザックリ言うと、ゾロアットを陸戦用に換装した機体がゾリディアになります。

大気圏内で運用するため、ゾロアットの大きなショルダーアーマーが小型アーマーに換装されているのが特徴の一つです。(地味に顔も違っていたりします)

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

ホイルシールがこちら。

ランナーはミディアムブルー・グレー・レッドの3色成形+エフェクトパーツの構成で、センサー部や細かな色はシールで補完する感じです。

元のカラーデザインがシンプルな事もあり、そこまで色分けが悪いわけではありませんが今のガンプラ目線で見た場合は塗装前提と思った方がいいと思います。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「ビームライフル」「ビームサーベル」「ビームシールド」

ビームサーベルは柄一体型のクリアパーツが1本付属します。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

そして完成した1/100ゾリディアがこちら。

2色成形だった1/144スケールのゾリディアより遥かに色分けが進化しています。

また、造形はかなり良く出来ていて特徴的なプロポーションが見事に再現されている模様。ただご覧の通り、接地性は悪いです。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

これは中々かっこいいぞ……!(>ω<;)

アゴが引け、立ち姿がめちゃめちゃかっこいいので小改造できる人にはかなりポテンシャルの高いガンプラになっていると思います。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

まずは大きさから。1/100スケールながら、HGUC RX-78-2ガンダム(REVIVE版)と並べた場合頭一つ分でかいぐらいです。

逆シャア時代の1/144スケールと同程度の大きさです。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

腕は軸接続で、構造上右手はほとんど上がりません。

脚はボールジョイント接続で大きく開脚します。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

肘関節は90度ほど曲がります。膝関節は90度まで曲がらず、膝立ちは不可です。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

上半身は↑までまわります。バックパックがサイドアーマーに引っかかるまでまわる感じです。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

特徴的な頭部。メインカメラ(目)は色分けされていませんが、別パーツ化されています。

頬は赤いシールで色を補います。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

頭部は前後はめ込み式で、頭頂部と側面に合わせ目が出ます。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

メインカメラは「閉じた状態」のものと「開いた状態」のもの2種類が付属。

※クリアパーツの方が開いた状態の目

一回取り付けるとかなり外しにくいので、選択式と思った方がいいと思います。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

胸部まわり。側面には一直線に合わせ目が出ます。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

バックパックの上下のスラスターはある程度動きます。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

上から見た状場合の合わせ目箇所がこちら。

頭部・肩・胴体・バックパック全てに合わせ目が出ます。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

ゾロアットから小型化されたショルダーアーマー。

左右ともに赤いパーツ部分に合わせ目が出ます。

左肩のスパイクアーマーはレッド1色になっているため、一部装甲色で要塗装となります。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

腕は肩内部パーツと二の腕、前腕部に合わせ目が出ます。

関節はポリキャップむき出しの1/144スケールのゾリディアと違い、ポリ隠しパーツをかぶせる構造になっています。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

手首パーツは「人差し指」と「中指・薬指・小指の一体型パーツ」がそれぞれ可動します。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

左腕のみビームシールド発生器を装着。ここは基部で360度回転します。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

フロントアーマーはそこそこ上がります。サイドアーマーのスラスターは別パーツになっており、塗りやすいパーツ構造になっています。

バックパックのスラスターもですが、意外とスラスターまわりのパーツ分けは細かく出来ています。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

脚部は前面に合わせ目が出ます。また、膝関節パーツは内側にのみ大きな肉抜きがあります。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

横、後ろから。後ろ側も一直線に合わせ目が出ます。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

足裏にも。ただ肉抜きはありません。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

ゾリディア、出撃!

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

それでは武装を見つつ、アクションポーズいってみます!

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

ビームライフルから。ライフル2+スコープ2の計4パーツモナカ構造で、スコープは引き上げる事ができます。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

アップで。中々細かい造形ですね。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

ビームライフルを構えるゾリディア!

手首パーツは作りが古いですが、安定して持たせる事ができます。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

ビームシールドを展開させてみます。

ビームシールド発生器の間に挟み込む形で再現します。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

地球侵攻作戦を開始するゾリディア!

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です 1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です 1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

昨今のガンプラのようにガンガン動くわけではないのですが、そこそこ動いてくれる感じでポージングに困る事はありませんでした。

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です 1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です 1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

この目いいよね……w

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

ビームサーベル抜刀!

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です 1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です 1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

ビームサーベルは柄一体型のクリアパーツで、要塗装となります。

1/144ゾリディアと1/100ゾリディアの違い・比較ガンプラレビュー画像です

1/144ゾリディアと比較。

1色+クリアパーツが増えただけですが、それだけで色分けが段違いになりました。

1/144ゾリディアと1/100ゾリディアの違い・比較ガンプラレビュー画像です 1/144ゾリディアと1/100ゾリディアの違い・比較ガンプラレビュー画像です

ただ、1/144ゾリディアの方が付属品が多いです。

バックパックのハードポイントに装備しているビームストリングスユニットが展開できたり、ガトリング砲が同梱したりします。

塗装派モデラーさんは1/144の方も選択肢に入ると思うぞ!

【ガンプラ】1/144 ゾリディア レビュー【旧キット】

 

1/100ゾリディアのガンプラレビュー画像です

1/100 ゾリディアの感想

ということで1/100 ゾリディアのご紹介でした。

 

26年前のガンプラながら、プロポーションはかなりいいです。

合わせ目消したり塗装すればかなり化ける系キットかもしれません。大規模な改造をせずとも元々の作りが良いので、ポテンシャルはかなり高いと思います。

弱点は膝関節の大きな肉抜きと接地性の悪さなので、小加工できるモデラーさんにはオススメといった感じです!

 

以上、「1/100 ゾリディア」のガンプラレビューでした!

1/100 ゾリディア (機動戦士Vガンダム)
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
MGシリーズと同じ、1/100スケールです。

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る