スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】BB戦士 織田信長頑駄無 レビュー

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「BB戦士344 織田信長頑駄無おだのぶなががんだむ」のガンプラレビューです。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

BB戦士SD戦国伝 武神降臨ぶしんこうりん編に登場する、織田信長頑駄無おだのぶなががんだむをご紹介。

2009年発売。

BB戦士286頑駄無大将軍がんだむだいしょうぐん 頑駄無異歩流武版ガンダムイボルブバージョン色替えランナーを使いつつ、新規造形で織田木瓜おだもっこう前立兜まえたてかぶとが付属します。

また、肩部にはスプリングが使用されていてワンタッチで肩鎧が変形します。

という事で、BB戦士ナンバー344の織田信長頑駄無をレビューしていきたいと思います!

BB戦士 織田信長頑駄無おだのぶなががんだむ

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

この世を我が物にするべく、逆らうものをひたすら排除していく悪漢。

しかし、その行為の裏には真の理由が隠されている……というミステリアスな漢です(*´ェ`*)

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

組み立て書にはカラーページが多いです。

織田信長頑駄無の設定や元ネタの織田信長のプロフィール、かつての姿であるイボルブ大将軍の事も書かれています。

という事で、今回はBB戦士286頑駄無大将軍がんだむだいしょうぐん 頑駄無異歩流武版ガンダムイボルブバージョンの色替え+新規パーツのリデコキットとなっています。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

ホイルシールの量は多めです。

瞳や口のほか鎧のパープル部の色を補うものが中心で、織田軍ののぼり足軽兵雑魚あしがるへいざこに貼るものなども付属します。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

まずは軽装形態から。

鎧を着せれば見えなくなる部分も細かく作り込まれています(*´ェ`*)

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

アップで。2009年製のBB戦士という事で古さを感じない造形で立体化されています。

ただ、さすがに細かな色はちょこちょこと足りません。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

そして鎧を着せた織田信長頑駄無がこちら。

黒い装甲はツヤのあるグロスインジェクション処理がされていて、素組みでも豪華な見た目に仕上がります。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

真っ黒な鎧が非常にかっこいいっす……(*ノェノ)

クロスシルエットが発売されている今のガンプラ目線で見ても、迫力のある見た目に仕上がっていると思います。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

それでは各部アップで見ていきます。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。ひさし部分はシールです。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

フェイス部分をアップで。口は角張った面にシールを使うので、できたら部分塗装推奨といったところ。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

こちらが新規造形の立物たてもので、織田家の家紋である織田木瓜もっこうの兜飾りとなります。

本キットのアイデンティティ部分です。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

先述のとおり、本キットはイボルブ大将軍のリデコキットとなっているので

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

余剰パーツを使えば、

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

色違いのイボルブ大将軍にすることもできたりします。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

織田信長頑駄無に戻して続きいきます。横と、

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

後ろはこんな感じで表面がツヤツヤした部分とザラついた部分があり、ツヤあり・無しで立体感のある見た目に仕上がっています。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

胸部中央はクリアレッドのパーツが使用されています。

ただ、パープル部は全てシールを使います。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

肩鎧にもクリアレッドのパーツを使用。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

腕部。黒い部分はシールです。

手首パーツは通常の武器持ち手が左右分のみ付属します。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

脚部。スリッパ部分は左右からパーツをはめこむ構造で、合わせ目を消すと軽装形態には戻せなくなる感じです。

こちらにもクリアレッドのパーツが使用されています。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

底面。スタンド用の3mm穴は空いていません。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

背中の羽根は基部がポリキャップ接続で、可動します。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

腰部側面には長谷部国重はせべくにしげ・別名圧切長谷部へしきりはせべを装備。

「茶坊主が無礼を働いて棚の下に逃げた時、信長はこの刀で隙間から押し切った」と言われる刀です(*´ェ`*)

刀はサヤから抜くことができます。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

織田信長頑駄無、抜刀!

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

襲いかかる信長!

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です 織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です 織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

織田軍ののぼりがこちら。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

組み立て書の一部をカットして、シールをつかいペーパークラフトにて制作します。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

こういうのいいよね……。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

飛翔形態へ変形するためのスプリングギミックを見ていきます。

まずは肩鎧を外側へ引き出し、

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

後ろに倒します。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

フィン部分を引き出せば、このように自動的にフィンが広がります。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

↑基部にスプリングを使うギミックになっていて、こだわりを感じる展開ギミックが搭載されているのが本キットの特徴です。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

飛翔形態の完成!

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です 織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です 織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

さらに、本キットには↑の足軽兵雑魚あしがるへいざこが1体付属します。

これに貼る「お」文字のシールのほか、

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

「た」「う」のシールが余ります。

これは、別売りの武田信玄頑駄無たけだしんげんがんだむ(た)と上杉謙信頑駄無うえすぎけんしんがんだむ(う)の足軽兵暴留あしがるへいボウルに貼ることができるシールになります。

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

足軽兵雑魚と一緒にディスプレイ。

信長ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

信長ガンダムエプオンと比較。

信長ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】SDW HEROES 信長ガンダムエピオン レビュー

 

織田信長頑駄無のガンプラレビュー画像です

「人間五十年、夢、まぼろしの如くなり!!」

織田信長頑駄無おだのぶなががんだむの感想

ということでBB戦士344 織田信長頑駄無のご紹介でした。

 

元をたどれば2005年製のそこまで古くないBB戦士をベースとしているため、今のガンプラ目線で見ても迫力があり古さを感じにくいクオリティで立体化されていると思います。

鎧のパープル部など細かな色は結構足りないので、気になるモデラーさんは部分塗装推奨といった感じ。

鎧の黒部分がグロスインジェクション処理されているので、素組み派モデラーさんにも優しく立物たてもの(兜飾り)が新規造形になっていることから既にイボルブ大将軍を組んだモデラーさんにもオススメです。

最近再販されたので購入してみたのですが、個人的にはかなり満足しました。

 

以上、「BB戦士 織田信長頑駄無」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る