【BB戦士三国伝】典韋アッシマー 賈詡アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲) レビュー【SDガンダム三国伝】

典韋アッシマー 賈詡アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲)のガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「典韋(てんい)アッシマー 賈詡(かく)アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲)」のガンプラレビューです。

典韋アッシマー 賈詡アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲)のガンプラレビュー画像です

BB戦士三国伝10周年を記念して発売された「典韋アッシマー 賈詡アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲)」。

ただの再販ではなく攻城兵器と部隊兵の成型色が落ち着いた色に変更、またメタリック成型の合体武装が付属するリニューアル版として発売されました。

という事で、今回は典韋(てんい)アッシマー、賈詡(かく)アシュタロン、ザメルを模した攻城兵器、部隊兵、合体武器の詳細を、写真てんこ盛りでご紹介します!

スポンサーリンク

典韋(てんい)アッシマー 賈詡(かく)アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲)

典韋アッシマー 賈詡アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲)のボックスアート画像です

こちらのボックスアートは新規描き起こしイラストになります。

ちなみにセットガンプラという事で内容物が多く、そのおかげでかなり厚みのある箱になっていました(*´ェ`*)

典韋アッシマー 賈詡アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲)に腐造するシールの画像です

付属するシールは多めですがBB戦士としては標準的といったところ。

フラッグのシールを貼るのがメチャメチャ難しかった……w

それでは内容物一つ一つをじっくり見ていきたいと思います。

典韋(てんい)アッシマー

典韋アッシマーのガンプラレビュー画像です

まずは典韋(てんい)アッシマーから。

元山賊の曹操軍衛兵隊長で、曹操を太陽と崇めているアッシマーさんです。

典韋アッシマーのガンプラレビュー画像です

BB戦士という事でもちろんシールが多め、色が足りない箇所が多いですが肩装甲などある程度の色分けは出来ている感じです。

典韋アッシマーの豪大斧のガンプラレビュー画像です

豪大斧は先端にシルバーのシールを貼る構造。

模様がきっちり造形されているのでガンダムマーカーのシルバーで塗装してあげれば映えそうですね。

典韋アッシマーのガンプラレビュー画像です

大きな武器ですが自立は安定しています。

典韋アッシマーのガンプラレビュー画像です 典韋アッシマーのガンプラレビュー画像です

主な肉抜き部分ですが、兜の突起の裏側に目立つ肉抜きがあります。※他にも多数肉抜きアリ

典韋アッシマーのガンプラレビュー画像です

このセット、クリアスタンドも付属するのでプレイバリューはかなり高いです。

典韋アッシマーの足裏のスタンプのガンプラレビュー画像です

足裏は「典韋(てんい)」が刻印されたスタンプになっています。

典韋アッシマーの大斧形態のガンプラレビュー画像です

典韋アッシマーは組み替える事で大斧形態に変形します。

典韋アッシマーの大斧形態のガンプラレビュー画像です

大斧形態専用のスタンド用アタッチメントパーツが付属するので、このようにディスプレイする事ができます。

曹操ガンダムが典韋アッシマーの大斧形態を装備したガンプラレビュー画像です

後述する攻城兵器の一部パーツを使えば曹操ガンダムに装備させる事が可能です。

※このキットには曹操ガンダムは付属しません

【BB戦士三国伝】曹操ガンダム レビュー【SDガンダム三国伝】

 

賈詡(かく)アシュタロン

賈詡(かく)アシュタロンのガンプラレビュー画像です

お次は賈詡(かく)アシュタロンさん。

アシュタロンってのがいいよね……w

こんな可愛いのに残忍な戦略家で、暗黒玉璽を使って不死部隊を操る闇の軍師です。

賈詡(かく)アシュタロンのガンプラレビュー画像です

こちらもシールが付属せず色が足りない箇所が多数ありますが、基本的な部分はシールで補えます。

賈詡(かく)アシュタロンのガンプラレビュー画像です

個人的にコイツが組みたくてこのセットを購入しました(>ω<)

暗めの成型色もカッコエエ!

賈詡(かく)アシュタロンのガンプラレビュー画像です賈詡(かく)アシュタロンのガンプラレビュー画像です

ゴールドのシールはシワがちょっと目立つのでここは塗装した方が良さげですね。

賈詡(かく)アシュタロンの足裏のスタンプのガンプラレビュー画像です

足裏には「賈詡(かく)」のスタンプ。

賈詡(かく)アシュタロンの震星杖のガンプラレビュー画像です

震星杖はシルバー成型色になっています。

球体のグリーン含め色分けされていませんが、形状が細かいので塗装をすればめちゃめちゃ映えそうですね。

賈詡(かく)アシュタロンのガンプラレビュー画像です

後ろの毒蠍機(どくかつき)を組み替える事により、色々な形態が再現できます。

賈詡(かく)アシュタロンの暗殺者形態のガンプラレビュー画像です

頭に帽子のようにかぶせば、暗殺者形態に。

毒蠍機(どくかつき)を大型の笠とマントのように装備した状態です。

賈詡(かく)アシュタロンの暗殺者形態のガンプラレビュー画像です

確かに暗殺者っぽくて非常にカッコヨイ。

賈詡(かく)アシュタロンの暗殺者形態のガンプラレビュー画像です

通常形態では使わなかったシルバーの尻尾パーツを笠の後ろに差し込んで再現します。

賈詡(かく)アシュタロンの暗殺者形態のガンプラレビュー画像です 賈詡(かく)アシュタロンの暗殺者形態のガンプラレビュー画像です

時代劇にも出てきそうですね。

賈詡(かく)アシュタロンの毒蠍機(どくかつき)のガンプラレビュー画像です

毒蠍機(どくかつき)はこのように単体でもサソリのような形態に組むことができます。

賈詡(かく)アシュタロンの毒蠍機(どくかつき)のガンプラレビュー画像です 賈詡(かく)アシュタロンの魔蠍形態(まかつけいたい)のガンプラレビュー画像です

そして賈詡アシュタロンを毒蠍機の下に設置すれば、

賈詡(かく)アシュタロンの魔蠍形態(まかつけいたい)のガンプラレビュー画像です

戦闘形態の魔蠍形態(まかつけいたい)になります。

強力なハサミと敵を即死させる猛毒を仕込んだ尻尾で攻撃します。

賈詡(かく)アシュタロンの魔蠍形態(まかつけいたい)のガンプラレビュー画像です

けどカワイイ。

部隊兵(機駕軍)

部隊兵(機駕軍)のガンプラレビュー画像です

機駕軍の部隊兵も2体付属。

部隊兵(機駕軍)のガンプラレビュー画像です

こちらは手と足先以外は前後モナカ構造をしており、1色成型になっています。

フラッグはシールを重ねるように貼るのでやり直しが効かず、高難易度でしたw

攻城兵器

攻城兵器の投石車形態のガンプラレビュー画像です

お次はザメル風の攻城兵器で、この状態は投石車形態になります。

組み替える事により様々な形態に変形するので、このキット最大の売りと言っても過言ではない出来栄えです。

攻城兵器の投石車形態のガンプラレビュー画像です

前から。まさかザメルがキット化する日が来ようとは……。

バンダイさんHGUCもそろそろお願いします(ノェノ)

攻城兵器の投石車形態の投石ギミックのガンプラレビュー画像です

レバーを倒せば投石できるギミックがあります。

このようにゴムを裏側に組み込む仕掛け。

攻城兵器の投石車形態のガンプラレビュー画像です

こういうギミックおもしろいっす。

ただ展開しない状態で飾っておくとゴムが劣化しそうなので、長くディスプレイしておくなら外しておいた方がいいかもしれませんね。

攻城兵器の衝角ユニットのガンプラレビュー画像です

上部に衝角ユニットを取り付ければ、

攻城兵器の衝車形態のガンプラレビュー画像です

衝車(しょうしゃ)形態になります。

攻城兵器の衝車形態のガンプラレビュー画像です 攻城兵器の衝角ユニットのガンプラレビュー画像です

衝車ユニットは単体としても部隊兵に持たせる事が可能です。

攻城兵器の井闌形態のガンプラレビュー画像です

こちらは井闌(せいらん)形態

城壁を乗り越える時に使う移動式のやぐらになります。

一度パーツをバラして組み替える事で再現します。

攻城兵器の井闌形態のガンプラレビュー画像です

単体では味気ないものの、部隊兵を使ってディスプレイすると凄い楽しいw

攻城兵器の闘艦形態のガンプラレビュー画像です

最後は闘艦(とうかん)形態になります。

こちらも一度バラして組み替える必要アリ。

水上から城を攻撃する時に使用される形態です。

攻城兵器の闘艦形態のガンプラレビュー画像です

この状態でも投石ギミックが展開可能だ!

合体武装6種(甲)

合体武装6種(甲)のガンプラレビュー画像です

そして合体武装6種(甲)がこちら。

ゴールドの成型色で色々な武将に装備させる事ができます。

黄蓋グフ&合体武装6種(乙)に付属する乙と組み合わせると、12合体巨大武装が再現可能になっています。

典韋(てんい)アッシマー 賈詡(かく)アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲)の感想

という事で三国伝セットプラモのご紹介でした。

 

特に感じたのは攻城兵器の各形態への組み換えギミックが面白く、このセットを買うだけでジオラマ風にディスプレイできる点が非常におもしろいです。

典韋アッシマー 賈詡アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲)のガンプラレビュー画像です

コミックワールドがなかったのは残念でしたが、「典韋アッシマー」「賈詡アシュタロン」「攻城兵器」「部隊兵」「合体武装6種(甲)」とバラエティ豊かなガンプラが詰まっているので、飽きずに楽しく組む事ができました。

 

そのかわり定価がお高くなってますが実売価格だと2,000円ぐらい(今なら千円台?)で買えると思うので、プレイバリューは高めではないでしょうか。

 

三国伝のリニューアルは今回(2017年11月)の10周年を逃すと当分出ないと思うので、組む予定があるモデラーさんは店から消える前に買っておいた方がいいかもしれません。

 

以上、「典韋(てんい)アッシマー 賈詡(かく)アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲)」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 BB戦士 No.410 典韋アッシマー 賈クアシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲) 』の在庫を見る