【ガンプラ】HG ドム試作実験機 レビュー

HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「HG ドム試作実験機」のガンプラレビューです。

HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSDにて設定されたドム試作実験機のガンプラになります。

2016年に発売、定価2,160円。

MSDの試作実験機という事で立ち位置が非常に難しいドムになりますが、一言で言うとザクとグフとドムを混ぜてジオン初のビーム・バズーカを携行するドムです。

という事で、今回は「正に試作機!」なドム試作実験機をご紹介!

スポンサーリンク

HG ドム試作実験機

HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です

スミ入れ後、付属のマーキングシールを貼りつや消しスプレーにてフィニッシュ。

合わせ目は肩部上、ビーム・バズーカを消しました。

ビームバズーカの合わせ目はモナカ構造、無塗装なのでご確認いただけるかと思います(*´ェ`*)

HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です

オリジンのガンプラという事で色分けは相変わらず優秀です。

HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です

各部モールドも細かく刻まれているのでスミ入れするとかなり化ける感じです。

HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です

武装がビームバズーカとヒートサーベルのみってところが潔く、男らしいですねぇ……。

HGドム試作実験機の足裏のガンプラレビュー画像です

足裏は肉抜きが無いのはもちろん、モールドがセンス良く刻まれているので見栄えがいいです。

HGドム試作実験機の可動域のガンプラレビュー画像です

可動域はドム系としては良く動きます。

腰の前後可動や肩周りの可動範囲が広いので、武器を構えたポーズがバッチリ決まります。※後述

HGドム試作実験機の頭部モノアイ可動のガンプラレビュー画像です

頭部バイザーはクリアパーツでモノアイは可動します。

試作実験機らしく、ドムにグフの口が付いているひょっとこのような何とも言えない口が特徴的です。

HGドム試作実験機の選択式胴体のガンプラレビュー画像です

胸部装甲の一部はクリアレッドのパーツが使用されています。

こちら地上専用のパーツなのですが、グフの胸部に近い形をしていますね。

ちなみにこのパーツは選択式で、

HGドム試作実験機の選択式胴体のガンプラレビュー画像です

地上戦用宇宙仕様好きな方を選んで組みます。

HGドム試作実験機の宇宙仕様のガンプラレビュー画像です

こちら今回使わなかった宇宙仕様の胸部パーツ。

形状は気密性のためにザクIIの形になっています。

オリジンザクは腐るほどリリースされているので地上戦用を選ぶ人が多そう。

HGドム試作実験機の胴体のガンプラレビュー画像です

マーキングシールのデザインがかっこいいっす……。

※今回一部シールは貼っていません

HGドム試作実験機の肩部のガンプラレビュー画像です HGドム試作実験機の腕部合わせ目のガンプラレビュー画像です

肩の上、腕は合わせ目が出ます。

腕の形状はザクまんまですね。

HGドム試作実験機の腰部のガンプラレビュー画像です HGドム試作実験機の腰部のガンプラレビュー画像です

フロントアーマー、サイドアーマーは可動。

HGドム試作実験機の脚部のガンプラレビュー画像です

脚部はまさにドムタイプ!といった感じのボリューム感のある形状になっています。

HGドム試作実験機のマーキングシールのガンプラレビュー画像です HGドム試作実験機のバックパックのガンプラレビュー画像です

ヒートサーベルはランドセルに斜めに差し込む形でマウントします。

HGドム試作実験機のヒートサーベルのガンプラレビュー画像です HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です

ヒートサーベルを構えるドム試作実験機!

HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です

ザクのようなグフのようなドムですが、ヒートサーベルを構えると一気にドム臭で溢れかえるぞ……。

HGドム試作実験機のビーム・バズーカのガンプラレビュー画像です

そしてこのキットの売りである、でかいビーム・バズーカはモナカ構造になります。

設定的にはジオン初のビーム兵器との事

パラレル同士なので比較しにくいですが、小説版のアムロを殺ったのもビーム・バズーカでした。

HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です

ビーム・バズーカを構えるドム試作実験機!

HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です

ビーム・バズーカ、ヒート・サーベルのフル装備。

HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です HGドム試作実験機のガンプラレビュー画像です

カラーリングと試作機らしいデザインがめちゃめちゃかっこいいですわ……。

HG ドム試作実験機の感想

という事でHG ドム試作実験機のご紹介でした。

 

オリジン系らしくパーツ分割による色分けはかなり良好です。

それと多彩なマーキングシール全身に刻まれた細かなモールドのおかげで情報量の多い緻密な見栄えがかなりイイ感じ。

 

目立つ合わせ目はビーム・バズーカ、肩上、腕部にアリ。

脚は合わせ目が段落ちモールドのようになっているので合わせ目はありませんでした。

 

ドムとしては可動域が広く、上半身が傾けられ肩周りの可動が優秀なので「武器を構えながらかがんだ姿」のポージングができます。

 

デザイン的にはドムとグフとザクを集めてごちゃまぜにした見た目のおかげでドムでありながらドムでないような見た目が新鮮。

渋いカラーリングも相まって正に試作実験機!的なデザインになっているのではないでしょうか。

 

オリジンキットに外れなし。

デザインにピンときたモデラーさんならドム試作実験機、かなりオススメです。

 

以上、「HG ドム試作実験機」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HG ドム試作実験機』の在庫を見る