Amazon 特価セール中 [5/19 13:40時点]
[54%OFF] ねこぶそう3 舟盛り
[50%OFF] HG ガーンズバックVer.IV(アグレッサー部隊機)
[49%OFF] HG はいぱーギャン子
[49%OFF] 1/12 ストームトルーパー・エクセキューショナー
[49%OFF] ねこぶそう2 並盛り
[48%OFF] 董卓ザク&部隊兵(董卓軍)
[47%OFF] MG ダブルオーライザー
[46%OFF] VFG マクロスデルタ VF-31J ジークフリード Ver.1.3
[45%OFF] 1/100 グレイズ (一般機/指揮官機)
[44%OFF] メガミデバイス Chaos & Pretty ウィッチ
[44%OFF] HG すーぱーふみな
[44%OFF] 1/6 ストームトルーパー
[43%OFF] 1/60 レーバテイン リパッケージVer.
[43%OFF] メガミデバイス マジカルガール DARKNESS
[40%OFF] HGUC ガンダムGP03S ステイメン
[39%OFF] RG エールストライクガンダム
[39%OFF] RG アストレイレッドフレーム
[39%OFF] HGダブルオースカイ ハイヤーザンスカイフェイズ
[38%OFF] MG ストライクフリーダムガンダム フルバーストモード
[38%OFF] MG ウイングガンダムプロトゼロEW
[38%OFF] HGUC アッガイ
[37%OFF] MG ユニコーンガンダム2号機 バンシィ
[37%OFF] RG フルアーマー・ユニコーンガンダム
[37%OFF] HGUC Hi-νガンダム
[37%OFF] HGUC リゼルC型 ディフェンサーbユニット/ゼネラル・レビル配備機
[37%OFF] HGUC ザクI
[37%OFF] HGUC シャア専用ゲルググ
[36%OFF] HGUC シャア専用ザクII
Amazon 特価セール中 [5/19 13:40時点]
[54%OFF] ねこぶそう3 舟盛り
[50%OFF] HG ガーンズバックVer.IV(アグレッサー部隊機)
[49%OFF] HG はいぱーギャン子
[49%OFF] 1/12 ストームトルーパー・エクセキューショナー
[49%OFF] ねこぶそう2 並盛り
[48%OFF] 董卓ザク&部隊兵(董卓軍)
[47%OFF] MG ダブルオーライザー
[46%OFF] VFG マクロスデルタ VF-31J ジークフリード Ver.1.3
[45%OFF] 1/100 グレイズ (一般機/指揮官機)
[44%OFF] メガミデバイス Chaos & Pretty ウィッチ
[44%OFF] HG すーぱーふみな
[44%OFF] 1/6 ストームトルーパー
[43%OFF] 1/60 レーバテイン リパッケージVer.
[43%OFF] メガミデバイス マジカルガール DARKNESS
[40%OFF] HGUC ガンダムGP03S ステイメン
[39%OFF] RG エールストライクガンダム
[39%OFF] RG アストレイレッドフレーム
[39%OFF] HGダブルオースカイ ハイヤーザンスカイフェイズ
[38%OFF] MG ストライクフリーダムガンダム フルバーストモード
[38%OFF] MG ウイングガンダムプロトゼロEW
[38%OFF] HGUC アッガイ
[37%OFF] MG ユニコーンガンダム2号機 バンシィ
[37%OFF] RG フルアーマー・ユニコーンガンダム
[37%OFF] HGUC Hi-νガンダム
[37%OFF] HGUC リゼルC型 ディフェンサーbユニット/ゼネラル・レビル配備機
[37%OFF] HGUC ザクI
[37%OFF] HGUC シャア専用ゲルググ
[36%OFF] HGUC シャア専用ザクII

icon
icon
icon

【ガンプラ】HG ガラッゾ レビュー

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「HGガラッゾ」のガンプラレビューです。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダム00に登場し、ブリング・スタビティが搭乗するガラッゾをご紹介。

2009年発売。

ガデッサのバリエーションキットになりますが、成形色や各部形状が変更されているほかGNフィールド発生装置やGNビームクロー(収束状態)のハンドパーツが付属

ディスプレイスタンドも付属します。

という事で、HGガラッゾをじっくりとレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

HG ガラッゾ

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

イノベイター(イノベイド)専用モビルスーツ、ガラッゾ。

ガデッサと同系列の機体で、近接戦闘に特化した擬似太陽炉搭載機になります。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

パイロットはブリング・スタビティさん。

戦闘力を重視されて作られたイノベイドですが、非好戦的な一面を持つ無口な人です(*´ェ`*)

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

ホイルシールは、主にくるぶしあたりを補うものが付属します。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

ガデッサからハンドパーツが追加されており、握り手・平手・GNビームクロー(収束状態)が左右分の計6個も付属します。

GNビームクローは軟質クリアオレンジ成形で、収束状態で固定の造形になっています。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

簡易スタンドも付属。

ガ系にはありがたいオマケだぞ……(*´ェ`*)

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGガラッゾがこちら。

劇中再現度の高いパープル・ブルーの成形色で立体化されているのではないでしょうか。

非常に綺麗な色合いだぞ……(*´ェ`*)

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

ABSレスになっているため、非常に組みやすいガンプラに仕上がっていました。

造形的にも、今のガンプラ目線でも通用するプロポーションだと思います。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

ガ系って独特の魅力があるよね……再販率低いけど……w

それでは細かく見ていきます!

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

可動域は広く、手脚は大きく広がり関節も90度ほど曲がります。

上半身は360度回転。

最近のHGのように超絶可動するわけではありませんが、必要十分には動いてくれます。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

特徴的な3本角。頭部に合わせ目は出ません。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

アップで。バイザーはクリアレッドのパーツが使われており、奥のツインアイがうっすらと見えるのが非常にかっこいいっす(>ω<)

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

バイザーを下げれば、マスクオープン状態(非戦闘時)が再現できます。

ただこのクリアパーツ、強度がもろいので取り付け時の破損にはご注意を。

割れそうになり一瞬ヒヤっとしました(>ω<;)

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

横、後ろから。合わせ目部分は段落ちモールド化されています。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

上半身。細かく色分けされており、

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

シールで補うのは胸に2つある赤い●だけです。

その他、細かなくぼみ以外はパーツ分割による色分けが良好です。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

横から。肩の球体部分に合わせ目が出ます。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

肩は前後にある程度可動。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

肩はガデッサと違い、GNスパイクが搭載されています。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

左肩にはGNフィールド発生装置も装備。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

パーツを浮かせると、GNフィールド展開状態が再現できます。

中は色分けされておらずシールも付属しないため、イエローで要塗装となります。(中の段になっている部分)

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

二の腕は筒型・関節は1パーツ成形で、前腕部のみ合わせ目が出ます。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

手首付近にはGNバルカンが造形。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

肘にはGNカッター。別パーツで色分けされています。

HGらしく、エッジは緩めです。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

肘関節は90度曲がります。

肩内部の球体パーツには合わせ目が出ます。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

背部スラスターはパーツ内部から露出する構造で、色分け済みです。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

背部バックパック(脱出用コアファイター)は前後はめ込み式で、側面に合わせ目が出ます。(濃い紫のパーツの奥も)

ここは可動し、

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

両側面も開閉します。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

腰部はフロント・サイドアーマーともに可動。

リアアーマーはガデッサと同じため、GNメガランチャーを取り付け可能な穴が空いています。(このキットにGNメガランチャーは付属せず)

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

脚部は前面の尖っている部分に合わせ目が来るので、そこまで目立たず。(太モモも角になる部分に合わせ目)

ここもあまり目立ちませんが、足首付近の赤いパーツに合わせ目が出ます。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

横、後ろから。ふくらはぎに合わせ目が出ます。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

足先・カカトは可動し、前側2つの取り付け角度を変えれば

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

接地させる事ができます。

足裏は合わせ目+肉抜きが出ます。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

股下にはアクションベース用の3mmジョイント穴が空いています。

それではアクションポーズいってみます!

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

ガラッゾ、GNバルカンで攻撃!

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

GNスパイクでタックル!

なかなか動きますね。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

GNカッターで。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

近接戦闘型っぽい、無骨なデザインがかっこいいぞ!(>ω<)

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

GNフィールド展開!

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

表情付き平手パーツがシャープに造形されており、ポーズがカッチリ決まります(*´ェ`*)

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

GNビームクロー展開!

収束状態で固定になりますが、軟質クリア素材になっているため隙間をカットすれば分離状態も再現可能です。(もちろん戻せなくなりますが(>ω<))

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

手の平や指は色分けされていないため、このあたりは要塗装ポイントとなります。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

斬りかかるガラッゾ!

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です HGガラッゾのガンプラレビュー画像です HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

GNクローは両手分付属します。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

強そう!(>ω<)

プロポーションいいわ……良く出来ているな……。

HGガラッゾのガンプラレビュー画像です HGガラッゾのガンプラレビュー画像です HGガラッゾのガンプラレビュー画像です HGガラッゾのガンプラレビュー画像です HGガラッゾのガンプラレビュー画像です

HG ガラッゾの感想

ということでHGガラッゾのご紹介でした。

 

GNクローが目立ちがちですが、その他にも変わっている箇所が多く額・肩・フロントアーマーなど変更点は多いです。

難点を挙げると、広範囲な「くるぶし」あたりのシールは結構目立つためGNクロー・GNフィールド発生装置の中側含め部分塗装した方が良さげです。

その他の色分けは良好、特に成形色は劇中再現度の高い色になっているのではないでしょうか。

 

ガ系機体は何故か再販率が低い気がするので、定価で売られていたらゲットしておくのがオススメですぞ!(>ω<)

 

以上、「HG ガラッゾ」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る