icon
icon

【ガンプラ】HGUC ゲルググJ レビュー

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「HGUC ゲルググJ」のガンプラレビューです。

HGUCゲルググJにミライトを持たせたガンプラレビュー画像です

「機動戦士ガンダム0083 ポケットの中の戦争」に登場したゲルググJ(イェーガー)。

2004年に発売、HGUCナンバーは45番という事で10年以上前のガンプラになります。

実はHGUCゲルググ(シャア専用)はHGUCナンバー70番なので、ゲルググJの方が先行発売されておりランナー流用はありません。

という事で、今回は古いHGUCながら成形色が綺麗なゲルググJをご紹介します!

※↑写真のビームサーベルはキットには付属しません

スポンサーリンク

HGUC ゲルググJ

HGUCゲルググJのボックスアート画像です HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です

このゲルググJ、かなり昔に作ったのですが引っ張り出してきて改めて見てみると今の目で見ても十分かっこいい姿に驚きました。

※合わせ目消し+スミ入れ+ちょい汚し+つや消しスプレーで製作しています

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です

今のガンプラ基準で見ると可動域が狭いですが、立ち姿は十分通用しますね。

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です

バックパックには長いプロペラントタンクを装備しているので、ゲルググというよりもゲルググマリーネに近い形状をしています。

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です

シャア専用ゲルググっぽいカラーリング。

今回特に思ったのは成形色のレッドがかなり綺麗なのでつや消し吹くと見栄えがかなり良くなる点です。

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です HGUCゲルググJを下から見たガンプラレビュー画像です

この時代特有の足裏に肉抜きが出ない作りをしています。

※足裏は少し塗装しています

HGUCゲルググJの可動域のガンプラレビュー画像です

手脚もそこまで広がらず、膝の曲げ具合も狭いです。

可動域に関してはさすがに古さが目立ちます。

HGUCゲルググJの頭部のガンプラレビュー画像です

ブレードアンテナは設定的に標準装備です。

通常のゲルググと違い、口周りがチューブ状のようになっているのでますますゲルググマリーネ臭がします。

HGUCゲルググJの胴体のガンプラレビュー画像です

胸に貼る「522」のマーキングシールが付属。

胸のエアインテーク内は要塗装です。

HGUCゲルググJの肩部のガンプラレビュー画像です

肩にもシールが付属、前後で合わせ目が出ます。

写真では見えにくいですが側面エアインテーク内のレッドは要塗装です。

HGUCゲルググJの腕部のガンプラレビュー画像です

腕の銃身、ビーム・スポットガンは色分けされています。

HGUCゲルググJの脚部のガンプラレビュー画像です

脚はふくらはぎに合わせ目が出ますが、前側には出ない構造。

HGUCゲルググJのバックパックのガンプラレビュー画像です

通常ゲルググの3倍の推力を誇るメインスラスターとプロペラントタンク。

スラスター内のレッドは要塗装です。

HGUCゲルググJのリアアーマーのガンプラレビュー画像です

このゲルググJはスラスターの数がとにかく多いです。

HGUCゲルググJの後ろ姿のガンプラレビュー画像です

上記写真のみならずリアスカート内、脚の中にまであるのでスラスター内レッドはランナー状態で塗った方が楽かもしれません。

2本の長いプロペラントタンクはモナカ構造なので合わせ目が出ます。

HGUCゲルググJのビーム・マシンガンのガンプラレビュー画像です

武装はビーム・マシンガンを装備。

サイトレンズは色分けされておらず、マシンガン自体にも合わせ目が出ます。

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です

ビーム・マシンガンを構えるゲルググJ!

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です

可動域が狭いのでポージングは限られますが、

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です

マシンガンに手を添える事ができる左手のハンドパーツが付属するのがとてもイイです。

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像ですHGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です

このゲルググJには近接武器が付属しないので、釣り用具のミライトでサーベルを自作してみました。

HGUCゲルググJにミライトを持たせたガンプラレビュー画像です

サーベルを押し込むと

HGUCゲルググJのビームサーベルをLEDで光らせたガンプラレビュー画像です

光ります。

このミライト、お手軽改造な上めちゃめちゃ安いのでオススメです↓

 

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です

この古いHGUCとは思えないプロポーションよ……。

HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です HGUCゲルググJのガンプラレビュー画像です

HGUC ゲルググJの感想

という事でHGUC ゲルググJのご紹介でした。

 

合わせ目は肩、腕、ふくらはぎ、プロペラントタンク、武器等にアリ。

 

色が足りない箇所は胸・肩エアインテーク内、合計24箇所のスラスター内レッド、ビームマシンガンのサイトレンズになります。

 

合わせ目・部分塗装が必要な箇所もそこまで難しいところではないですが、パチ組み派は注意といったところ。

 

……という事で完璧に作ろうとするとそれなりに手を入れるところが多いですが、成形色、プロポーションに関しては今の目で見ても通用するクオリティではないでしょうか。

 

作っていて思ったのは、手を加えれば加えた分だけ見た目にフィードバックされる古き良きガンプラといった印象です。

 

可動域は狭いものの立ち姿がメチャメチャかっこいいのでゲルググJ好きなら満足する出来だと思いますぞ!

 

以上、「HGUC ゲルググJ」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HGUC ゲルググJ(イェーガー)』の在庫を見る