icon
icon
icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HG ザク・キャノン レビュー【プレバン】

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGザク・キャノン」のガンプラレビューです。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダム THE  ORIGINオリジン MSD版として発売された、ザクキャノンをご紹介。

プレミアム・バンダイ限定品になります。

特徴的な脚部装甲が新規造形で再現され、頭部は通常型とラビット型の2種類から選択可能です。

という事で、HGザク・キャノンをザク・ハーフキャノンとの比較画像を含めレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

HG ザク・キャノン

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

MSV版の画稿を元に、MSD版としての考察を交えて立体化されたHGザク・キャノンさん。

まず一般販売の「HGザク・ハーフキャノン」が発売され、後にプレミアム・バンダイにて「HGザク・キャノン テストタイプ」が発売。

そして真打ち登場と言わんとばかりに発売されたのが、今回のHGザク・キャノンになります(*´ェ`*)

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

マーキングシールがこちら。

オリジンザクらしくモノアイは2種類からの選択式、またキャリフォルニアベース守備隊・砲撃支援隊隊長イアン・グレーデンのパーソナルマークも付属します。

またマニアックな人きたこれ(*_*)

※イアン・グレーデン:ザク・キャノンに搭乗したジオン軍のエースパイロット

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

付属武器はシンプルで、ランドセルに装備しているものを除けば「ヒート・ホーク×2(収縮・展開の2種類)」のみとなります。

その他は「交換用アンテナ」「アクションベース用ジョイントパーツ」「手首パーツ×4」で、表情付き平手が両手分入っているのが嬉しい内容となっています。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

そしてこのHGザク・キャノン、凄まじい量の余剰パーツが出ます。

改造派モデラーさんには良い素材になるかもしれませんね。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGザク・キャノンがこちら。

成形色はイアン・グレーデン専用ザク・キャノンのカラーリングになっており、基本的な色分けはほぼ完璧です。(イアン機を再現するならラビットタイプの頭部を選択)

体中のラインやショルダースパイクアーマーのスパイク部などは、マーキングシールで再現します。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

ケレン味溢れる泥臭いデザインにむせ返りそうです……w

最新フォーマットでMSV(正確にはMSD版ですが)のザク・キャノンが組めるというのが、このキット最大の特徴だと思います。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

HGザク・ハーフキャノン、もっといえば「HGザク・キャノン テストタイプ」との共通パーツはかなり多いですが、脚部が新規造形になります。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

オリジンのHGザクシリーズらしく、可動域は広く手脚はほぼ水平まで広がります。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

キレイに膝立ち可能です。

上半身が前後に可動し、無理なくポーズを取らせる事ができます。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

上半身は360度回転します。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

まずはラビット型の頭部からご紹介。

口(グレー部)は別パーツで色分けされていますが、モノアイは平たく凸形状はありません。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

アップで。ものすごいMSV臭を放つ造形です……w(>ω<)

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

横、後ろから。全周囲型に改良されたモノアイまわりが再現されています。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

頭部底面のツマミを動かせば、モノアイが可動します。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

こちらは一般型のアンテナ。

選択式のため組み替える必要がありますが、頭頂部トサカまわりだけを付け替えるだけで簡単に切り替える事ができます。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

ラビットタイプでレビュー続けます。

胴体はテストタイプと同じですが、

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

このキットの特徴でもある「SPIDER」文字や白いラインのマーキングシールが中々いい味出しています。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

コクピットは開閉可能で、引き上げると中も造形されています。

HGにしては凝った作りをしている模様。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

右肩のシールドは基部で360度ロール回転します。

また、裏側にも細かなディテールのモールドあり。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

アップで。イアン・グレーデンのパーソナルマークが付属します。

余談ですが昔キャンペーンで配られたUCキャンペーンのシールにも、イアン・グレーデンのシールが同梱していたりします(*´ェ`*)

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

>> 駿河屋の在庫を見る

ルー・ルカのマークやピクシーなどのマークも入っているので、マニアックなモデラーさんはゲットしておくのがオススメだよっ(テトロンシールだけど)

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

左肩はショルダースパイクアーマーになっており、多少動きます。

形は従来のザクIIタイプのものではなく、スパイク部分のカラーリングが面白い事になっています。(マーキングシールで再現)

肩自体は前後はめ込み式で合わせ目が出ます。スパイクは別パーツ化されておらず、結構シンプルなパーツ構造をしています。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

腕は肩内部ブロック一部と前腕部前面に合わせ目が出ます。

手首付近に貼るスパイダーのマーキングシールも同梱します。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

肘関節は他のザク系と同じ構造で、180度近くまで曲がります。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

腰部。フロント・サイドスカートともに大きく広がります。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

他のオリジンザクでは関節まわりのフレームに合わせ目が出る事が多いのですが、↑のような内側にカバーがついた作りに変化しています。(多少肉抜き?っぽいのは見えますが)

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

膝関節の後ろ側は合わせ目が出ます。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

こちらがHGザク・キャノンの売りといってもいい新規造形の脚部になります。

ディテールは細かく、色分けも超優秀です(*´ェ`*)

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

脚の付け根がスイングするギミックを搭載しており、前後へ柔軟に可動します。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

足裏には肉抜きがありません。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

股下はスタンド用の3mm穴が空いておらず、専用のアクションベース用ジョイントパーツを噛ませて展示させます。

また、リアスカートに穴が空いているので↑のようにスタンド穴代わりとして使うことも可能です。(下から支えるわけではないので経年で落下の恐れはありますが)

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

ランドセル左側には2連装スモーク・ディスチャージャーを装備しています。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

右側の180mmキャノン砲は上下にある程度動きます。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

ビッグ・ガンを持たせてみます。

このあたりはハーフキャノンから形状的な変化はありませんが、マーキングシールは特有のものが付属します。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

ザク・キャノン、ビッグ・ガンで攻撃!

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

後ろから見てもかっこいいっす……!(>ω<)

それではアクションポーズをザザーッといってみます!

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

これはむせるわ……(*´ェ`*)

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

180mmキャノン砲で狙いを定めるザク・キャノン!

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

表情付き平手パーツが両手分付属するため、↑のようにキャノンに手を添えるポージングも可能です。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

ビコォン……。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

ヒート・ホークを装備させてみます。

腰部側面に取り付ける収縮状態のものと、

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

展開状態のもの2種類が付属します。

このあたりは他のオリジンザクと同じです。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

飛びかかるザク・キャノン!

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です

頭部を一般型に変えた状態でも何枚かいってみます。

HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンのガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンとザク・ハーフキャノンの違い・比較ガンプラレビュー画像です

一般型の方が弱そうに見えてまた違った良さが出てきますねw

HGザク・キャノンとザク・ハーフキャノンの違い・比較ガンプラレビュー画像です

一般販売のHGザク・ハーフキャノン(ウェザリング・つや消し済み)と比較。

HGザク・キャノンとザク・ハーフキャノンの違い・比較ガンプラレビュー画像です HGザク・キャノンとザク・ハーフキャノンの違い・比較ガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HG ザク・ハーフキャノン レビュー

 

HG ザク・キャノンの感想

ということでHGザク・キャノンのご紹介でした。

 

最新フォーマットのザク・キャノンという事で、往年のMSVファンにも納得いくスタイルで立体化されていると思います。

色分け優秀、合わせ目少ないという事で非常に組みやすいガンプラといった感じ。08小隊版・グリプス戦役版・UC版に改造してみても面白いと思います。

キャノン系ザクプラモの中では一番特徴のある外見をしているというのもあり、非常にオススメです!

 

ところで話は逸れますが、やっと当ブログのサーバー移動が完了したよ……!!!実はこの間に投稿した記事もあったのですが、サーバー移動中の弊害で勝手に消えたりしていたのがショッキングでしたw

とりあえず復旧したので、また投稿しまくっていきたいと思います!

サーバーも強化したし、これであと10年は戦える!

 

以上、「HG ザクキャノン」のガンプラレビューでした!

icon

 

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る