icon
iconicon
icon
icon

【ガンプラ】HG 高機動試作型ザク レビュー【プレバン】

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HG高機動試作型ザク」のガンプラレビューです。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD、及び第08MS小隊に登場したアイナザクをご紹介。

プレミアム・バンダイ限定品。

パープル・ブルー・ブラックと、高機動試作型ザクの特徴的なカラーリング・部位が新規造形を加えて再現されています。

という事で、HG高機動試作型ザクをレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

HG 高機動試作型ザク

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

宇宙用高機動試験型ザクとも呼ばれる高機動試作型ザク。

『機動戦士ガンダム第08MS小隊』の冒頭でアイナ・サハリンが乗っていた、通称『アイナザク』の立体物になります。

上半身がジオニック社のザク、下半身がツィマッド社のドムという一風変わった外見が特徴となります。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

プレバンながら、組み立て書は白黒ではなくカラーページの部分もあります。

主にマーキングシールのガイドが記載されているページがカラーなので、非常に見やすいです(*´ェ`*)

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

ホイルシールはモノアイとつま先を補うもののみ付属。

マーキングシールは朱色のラインや機体番号、またオリジンのザク系に付属する浮き出たようなモノアイシールが付属します。(モノアイは選択式)

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「MS用マシンガン」「ヒート・ホーク(+ジョイントパーツ)」「ハンドパーツ×4」

銃持ち手は右のみ、表情付き平手は左のみ付属します。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

そして完成したHG高機動試作型ザクがこちら。

ザクIIの上半身にザクIの肩、ドム系の脚部と、ザクとドムを混ぜたようなデザインが特徴です(*´ェ`*)

ただ各所新規造形パーツが使用されており一般発売のオリジンザクとドム試作実験機をニコイチしても高機動試作型ザクはできないため、何気に貴重なプレバン品だったりします。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

成形色のパープル・ブルー・ブラックが深みのある色で綺麗だぞ!(>ω<)

脚部に貼る、朱色のマーキングシールの色合いも渋いですね。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

それでは細かく見ていきます!

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

可動域は広く、手脚は水平まで広がります。(右腕は水平以上)

デザイン上、膝立ちはできませんが関節は大きく曲がり、上半身は360度回転します。

オリジン系HGという事で、可動域に関しては申し分ありません。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

ザクの頭部。

モノアイは凸形状が造形されており、よく見るとモノアイレールも造形されています。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

底面のつまみを動かせば、モノアイが可動します。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

横と後ろから。合わせ目は出ません。

※組み立て書・公式サイトの作例基準

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

胴体も合わせ目が出ません。

側面は段落ちモールド化されています。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

胸部をアップで。

マーキングシールは黒いパーツの上に貼るので、少しフチが目立つかもしれません。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

上半身は前後・左右と柔軟に可動します。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

オリジンのザク系ランドセル。

スラスター2基はポリキャップによるボールジョイント接続で、それぞれ動きます。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

上から。肩は前後に大きく可動します。

胴体上部の合わせ目のように見える箇所は、作例ではモールド扱いでした。

左肩のショルダーアーマーは前後はめ込み式で、合わせ目が出ます。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

腕は前腕部前面にのみ合わせ目が出ます。

このあたり、いつものオリジンザクと同じ感じです。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

という事で、肘関節は180度近く曲がります。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

左肩のショルダーアーマーは、可動の妨げにならないよう大きく開きます。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

フロント・サイドアーマーともに可動。

ドム系の腰回りながら、ほんと良く動く構造をしています(*´ェ`*)

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

脚部に合わせ目は出ません。

関節パーツにも無し。ほんと良く出来てるわ……(*´ェ`*)

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

赤いラインはマーキングシールで補いますが、ここの位置合わせがかなり難しかったです(>ω<)

脚部を組む時間より、シールを貼る方が時間がかかりました。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

足裏には肉抜き無し、股下にはアクションベース用の3mmジョイント穴が空いています。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

脚部の内側には、小さなスラスターも別パーツで造形されています。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

オリジン系ガンプラらしく、脚の付け根が前後にスイングし可動範囲を広げる事ができます。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

ヒート・ホークは、専用のジョイントパーツを介して腰部側面にマウントする事ができます。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

高機動試作型ザク、ヒート・ホークを装備!

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

斬りかかるアイナザク!

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

ドム系の脚部が迫力ありますね。

試作機という事で『無理矢理高機動に開発された感』が出ているのがかっこいいよね……(>ω<)

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

MS用マシンガンを装備させてみます。

ザクIIに付属するマシンガンとは形状が違っていたりします。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

MS用マシンガンを構える高機動試作型ザク!

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

カッケェ!!

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

フォアグリップは可動し、両手で構える事ができます。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

ザク臭が出てきました。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

ただ下半身がドムという事で、ほんと面白いデザインになっていると思います。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

シロー・アマダのボールK型現る!

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

「さあ動けまい!!」

ボールで健闘するシロー!

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

……また1話見たくなってきた(*´ェ`*;)

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

同じプレバン品になりますが、2機揃えると色々遊べるぞ!(>ω<)

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

シローを尻にひくアイナ・サハリンの図。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)とアイナ・サハリンのフィギュアのガンプラレビュー画像です

エクセレントモデルのアイナフィギュアとディスプレイ。

HG高機動試作型ザク(アイナザク)とアイナ・サハリンのフィギュアのガンプラレビュー画像です

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

 

HG高機動試作型ザク(アイナザク)のガンプラレビュー画像です

HGUCボールK型シロー・アマダ(MG付属のフィギュア)、アイナのフィギュアでディスプレイ。

 

08MS小隊のガンプラ画像です

機動戦士ガンダム 第08MS小隊のガンプラでディスプレイ。

このアイナザクだけオリジンMSD版ですが、並べても違和感がありませんね。

08MS小隊のガンプラ画像です

 

HG 高機動試作型ザクの感想

ということでHG高機動試作型ザクのご紹介でした。

 

成形色が綺麗で、多彩なマーキングシール(特に脚のライン)が付属し満足度の高いザクに仕上がっていると思います。

地味に新規パーツも多く、MS用マシンガンやヒート・ホークのジョイントパーツも新規造形だったりします。

先述した通り、一般販売のオリジンザク・ドム試作実験機をニコイチしても高機動試作型ザクは再現できない(膝・足首パーツが違う)ため、アイナザクを組むならこのキット一択となります。

MSDファンのみならず、08小隊ファンにもオススメだよ!(>ω<)

 

以上、「HG 高機動試作型ザク」のガンプラレビューでした!

 

icon

 

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る