icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HG ザクI (シャア・アズナブル機) レビュー

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGザクI(シャア・アズナブル機)」のガンプラレビューです。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダム THE ORIGINに登場し、シャア・アズナブルが搭乗するシャア専用ザクIをご紹介。

2017年発売。

スミス海の戦いでシャアザクが使用した全ての武器が付属し、オリジン版のシャア専用ザクらしく深みのある赤い成形色で立体化されています。

という事で、HG ザクI(シャア・アズナブル機)を他のオリジン系ザクIやザクII(赤い彗星Ver.)との比較画像を含めてレビューしていきたいと思います!

HG ザクI (シャア・アズナブル機)

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

「THE ORIGIN IV 運命の前夜」に登場したシャアのザクI。

オリジンのザクフォーマットで立体化されており、パーツ分割による色分けと可動域の広さは折り紙付きのキットに仕上がっています(*´ェ`*)

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

組み立て書にはシャアのイラストが記載。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

マーキングシールには多彩なマークが印刷されている他、モノアイをテトロンシールで補う仕様になっています。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「MS用マシンガン」「ヒート・ホーク(展開・収縮)」「シールド」「手首パーツ×4(武器持ち手×2・銃持ち手×1・表情付き平手パーツ×1)」「予備マガジン」「アクションベース用スタンドパーツ」

「劇中使用武器がすべて付属する」との説明通り、多彩な武器が付属しますが後発されたC型などよりも武器数は少なめです。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

そして完成したHGザクI(シャア・アズナブル機)がこちら。

特に際立つのは、成形段階での発色の良さ。特にレッド系2色がほんと綺麗っす(>ω<)

これは素組み派モデラーさんにオススメなキットになっているぞ……。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

オリジン系ガンプラという事で、色分けはもちろん可動域や接地性の良さ・プロポーションの完成度が高いです。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

それでは細かく見ていきます!

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

可動範囲は広く、腕は水平以上上がり開脚範囲も広いです。

手脚の関節は大きく曲がり、上半身はザク系ながら360度回転します。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

ザクIらしい哀愁のある顔は、口内部のスリット形状も細かく造形されています。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

頭部底面のツマミを動かせば、モノアイが可動します。

ただモノアイパーツに凸形状はなく、中央にシールを貼って再現します。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

横、後ろから。上下はめ込み式ですが、合わせ目部分はモールド扱いになっています。※組み立て書作例基準

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

胴体側面も同様です。黄色いマーキングシールが映えますね。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

上半身は前後・左右と柔軟に可動します。

細かく動くので、このあたりの不満は出ないと思います。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

ランドセルがこちら。アップで見ても造形が細かいぞ……(*´ェ`*)

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

胴体内部の肩パーツは引き出す事ができ、肩が前後に大きく可動します。

特に前方向への可動に優れています。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

左肩の丸いショルダーアーアーマーは開き、可動の妨げにならない作り。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

肩ブロックと前腕部前後に合わせ目が出ます。

※印の部分ですが、作例基準ではモールドが消されていて平たくなっていました。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

肘は二重関節構造で、ほぼ180度曲がります。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

フロント・サイドスカートともに大きく可動。

サイドスカートはポリパーツによるボールジョイント接続になっており、多少引き出す事ができます。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

マッシブな脚部。脚の関節を曲げると内部フレームに一部合わせ目が出ますが、パーツの合いが良くそこまで目立ちません。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

横、後ろから。後ろ側の関節パーツ付近(枠内のグレー部分)に合わせ目が出ます。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

足裏には肉抜きがありません。

股下に3mmスタンド穴は空いていませんが、ジョイントパーツを噛ませる事によりアクションベースに対応します。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

脚の基部は前後にスイングし、脚の前後可動が広がります。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

オリジン系の特徴といっていいシールドはグリップを握らせた後、前腕部後ろからコの時パーツで固定させます。

保持力が高くポロリする事はありませんが、グリップを握らせる都合上シールド自体はロール回転しません。ただ、多少角度を変える事はできます。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

ヒート・ホークはサイドスカートにマウント可能です。

プラ同士のシンプルな凹凸接続ですが、接続強度は丁度いい感じ。

ヒート・ホークは↑のマウント用収縮状態のものと、

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

↑の展開状態のものが付属します。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

それではアクションポーズいってみます!

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

暴れまわるザクI!旧ザクなのに強そうだぞ!w

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

MS用マシンガンを持たせてみます。

こちらも保持力が強く、ストレスフリーです。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

予備のマガジンも付属し、リアスカートにマウントする事ができます。

ただ、穴サイズが合っておらずポロリ率は非常に高いです。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

ガシュンガシュン……

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

MS用マシンガンのフォアグリップは可動し、

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

両手で構える事ができます。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

敵を狙い撃つシャア!

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

MS用マシンガン+ヒート・ホークで。

モノアイ動かすと表情出ますね。

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

ヒート・ホークをぶん投げるシャア!

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

ほんと良く動くので、ポーズがガンガン決まります。

スミス海の戦いで活躍したMSのガンプラ画像です

スミス海で戦闘を繰り広げたMSでディスプレイ。

※「HGガンキャノン最初期型 鉄騎兵中隊機(ウェザリング・つや消し済)」「HGブグ(ランバ・ラル機)

【ガンプラ】HG ブグ(ランバ・ラル機) レビュー

 

スミス海で戦闘を繰り広げたガンキャノン最初期型とザクIのガンプラ画像です

このガンキャノン最初期型(鉄騎兵中隊機)も出来が異常に良いのでオススメだよ!

【ガンプラ】HG ガンキャノン最初期型(鉄騎兵中隊機)レビュー

 

オリジンザクのバリエーションのガンプラ画像です

オリジンのザクI系で比較。

※「中央:HGザクI(デニム/スレンダー機)」「右:HGザクI(キシリア部隊機)

オリジンザクのバリエーションのガンプラ画像です オリジンザクのバリエーションのガンプラ画像です

それぞれ同梱するパーツが一部違っている上、成形色もまるで違い個性的なザクIに仕上がっています。

【ガンプラ】HG ザクI(デニム/スレンダー機)レビュー
【ガンプラ】HG ザクI(キシリア部隊機)レビュー

 

HGのオリジンザクの違い・比較ガンプラ画像です

オリジンのシャアザク系で比較。

HGのオリジンザクの違い・比較ガンプラ画像ですHGのオリジンザクの違い・比較ガンプラ画像です

【ガンプラ】HG MS-05S シャア専用ザクI レビュー
【ガンプラ】HG シャア専用ザクII レビュー(THE ORIGIN版)
【ガンプラ】HG シャア専用ザクII 赤い彗星Ver. レビュー

 

シャアが乗ったモビルスーツのガンプラバリエーションの画像です
シャアのモビルスーツ勢揃い
でディスプレイ。
>>シャアのガンプラレビューを見る

 

HG ザクI (シャア・アズナブル機)のガンプラレビュー画像です

HG ザクI (シャア・アズナブル機)の感想

ということでHG ザクI (シャア・アズナブル機)のご紹介でした。

 

オリジンザク系という事で変な肉抜きが無くプロポーションも秀逸です。手堅く出来ています。

パーツ分割による色分けも優秀で可動域も広く、合わせ目も少ないのであまりつっこむところが無いです(*´ェ`*;)

他のオリジンザクと同様ですが、リアスカートの予備マガジンは取れやすいのでそこだけは要調整といったところ。

素組みで組んでも完成度が高い、オススメのザクIに仕上がっているよ!

 

以上、「HG ザクI (シャア・アズナブル機)」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る