icon
icon

【ガンプラ】1/144 モビルスモー(ゴールドタイプ)レビュー【旧キット】

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「1/144 モビルスモー(ゴールドタイプ)」のガンプラレビューです。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

∀ガンダム(ターンエーガンダム)に登場し、ハリー・オードが搭乗したスモー(ゴールドタイプ)をご紹介。

19年前の1999年に発売された1/144スケールの旧キットになります。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

ナンバーは04。

軍配型ヒート・ファン、ハンドビームガン、IFジェネレーターが付属します。

シルバータイプとの違いなどを含め、モビルスモー(ゴールドタイプ)を今のガンプラ目線で見るとどんな出来か見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

1/144 モビルスモー(ゴールドタイプ)

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

ボックスはシリーズ共通小さめの大きさ。

再販タイミングが合えば、実売だと500円以下で買えるリーズナブルなガンプラになります。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

パイロットはご存知、ファッション・リーダーのハリー・オードさん。

機体設定的にはIフィールドビーム駆動による高機動性を誇っており、大気圏内ではホバー走行できたり条件こそあるものの敵のコントロールを奪い無力化させたりできる超高性能MSになります。

名前もオチャメ。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

武器は「ハンドビームガン」「ヒートファン」「IFジェネレーター」の3点が付属します。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

成型色はメッキではなく、光沢感のあるゴールド風カラーになっています。

色合いが多少異なりますが、「HGUC百式REVIVEの装甲色」「HGCEストライクフリーダムガンダムの関節」のようなウェルドラインが入った成型色。

素材は全て通常プラ材質です。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

旧キット、かつ低価格プラモという事もあり色分けは甘いです。

また、全身に目立つ合わせ目あり。

※細かくは後述

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

他ガンダム作品とは明らかに毛色の違うシド・ミード氏のデザインが冴え渡ります……(*´ェ`*)

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

動かしやすそうなデザインと思いきや、このキットの可動域はかなり狭いです。

手脚もそこまで広がらず、膝もあまり曲がりません。

上半身は一応360度回転するものの、コクピットが脚に干渉するためポージングにより持っていけない位置があります。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

頭部は2パーツ構造で合わせ目は無し。

1/144モビルスモーのシルバータイプとは別造形のフェイスタイプが付属し、シールを貼る仕様です。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

↑シルバータイプと比較。

シールの下はそれぞれシールのような形で造形されています。

今のガンプラ基準で見てしまうとここのシールが気になると思うので、これから組まれるモデラーさんは塗装してあげた方がいいかもしれません。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

特徴的なモールドは再現されています。

ウェルドライン(まだら)が出やすい成型色なので、気になるモデラーさんは全体的に塗装した方が良さげですね。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

頭部は1回転します。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

胴体中央のラインはシールで補います。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

胴体・ショルダーアーマーの上部には合わせ目あり。

側面にも合わせ目が出ます。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

肩内側の球体(ライトグレー部)にも合わせ目あり。

腕は45度近くまで曲がります。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

前腕部にも目立つ箇所に合わせ目あり。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

股間のコクピットは別パーツになっていますがシールは付属せず、色は再現されていません。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

そしてこのキットの注意ポイントですが、脚を取り付けるボールジョイント部分の根本がポッキリ折れやすいです。

※根本のプラが薄いため

実際わたしは折ったぞ!みんなは気をつけてね!(^q^)

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

脚部は前後左右、

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

スリッパ中央にガッツリと合わせ目が出ます。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

バックパックは1パーツ構造で細かなモールドが刻まれています。

ライトグレー成型になっていますがグレーで要塗装。

それでは武器をご紹介!

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

まずはヒートファンから。

1パーツ1色成型で細かな色分けは無し。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

裏側。

ハンドパーツの穴が狭いので、接続強度は少しきつめです。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

お次はIFジェネレーター

左右どちらの腕にも取り付け可能です。

内側は本来オレンジですが、ライトグレーの1パーツ構造になっています。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

ジャキン……ヒートファンを構えるスモー(ゴールドタイプ)!

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

この独特な見た目よ……。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

先述したように脚の付け根が折れやすいので、脚を動かす際にはご注意を!

※↑瞬間接着剤で補修したものの、折れるのが怖くて大胆なポーズがつけられないショット

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

IFジェネレーターで攻撃!

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

ハンドビームガンを装備させてみます。

左右分割で合わせ目あり。

手に持たせた後に下部リングを挟み込むように取り付けます。

ここも本来ライトグレーではなく、一部パープルも入る配色のため色分けはされていません。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

ハンドビームガンを構えるスモー(ゴールドタイプ)!

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

ガシュン…ガシュン……

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

くそっ……破損が怖くて大胆に動かすことができないw(>ω<)

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です 1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

1/144 モビルスモー(シルバータイプ)と比較。

違いは成型色とフェイス部分の2点になります。

1/144モビルスモー ゴールドタイプのガンプラレビュー画像です

安いので、ゴールドとシルバー2体並べてディスプレイするのがオススメだよ……(*´ェ`*)

ターンエーガンダムのガンプラ比較画像です

∀ガンダムの1/144スケール大集合!

※ボルジャーノン紛れてます

1/144 モビルスモー(ゴールドタイプ)の感想

ということで1/144 モビルスモー(ゴールドタイプ)のご紹介でした。

 

ご覧の通り全身に目立つ合わせ目があり、色も足りない箇所が多いため素組みでは満足いかない可能性大です。

可動域も狭いですが、モールドが適度に刻まれておりプロポーションの劇中再現度も高いため、ある程度手を加えるモデラーさんにはおすすめといった感じ。

先述したとおり、脚付け根ボールジョイントの破損にはご注意を。

 

良い点としては、再販タイミングが合っていれば実売価格がメチャメチャ安い点。

価格を考えれば合わせ目の多さ、色分けの甘さは妥当だと思うので減点は無し評価で(*´ェ`*)

総評としては「スタイル・造形」自体は良好なため、ゴールドでフル塗装する等ガチで作り込めば見栄えが爆上がりしそうなポテンシャルを秘めている旧キットだと思います。

顔部分はシルバータイプと違うものが付属するので、シルバータイプを塗装してもゴールドタイプは再現できない点はご注意を。

 

以上、「1/144 モビルスモー(ゴールドタイプ)」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 MRC-F20 モビルスモー/ゴールドタイプ』の在庫を見る


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 モビルスモー(シルバータイプ)』の在庫を見る