スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
icon
icon
icon
icon

スポンサーリンク

【ガンプラ】周瑜アカツキ レビュー【SD 三国創傑伝】

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は周瑜シュウユアカツキ」のガンプラレビューです。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

SDガンダムワールド 三国創傑伝さんごくそうけつでんに登場する、周瑜シュウユアカツキをご紹介。

2021年発売。(ガンダムベースでは先行発売済)

背中にある焔型のエフェクトパーツを組み替える事により、「バックパック形態」「盾形態」「火炎放射器形態」に切り替えできるギミックを搭載しています。

という事で、周瑜アカツキをレビューしていきたいと思います!

周瑜シュウユアカツキ

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

レッドタイガーの参謀で、頭脳明晰な周瑜アカツキさん。

三国伝での演者は百式でしたが、ゴールド繋がりか今回ではアカツキがモチーフ機体となっています。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

設定画がこちら。

三国創傑伝のキャラクターは設定画時点で複雑なカラーリングをしている事が多いので細かな色は足りないのですが、今回の周瑜アカツキは色分け良好な部類のガンプラに仕上がっています。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

同梱するホイルシールは瞳部分のみです。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

そして完成した周瑜シュウユアカツキがこちら。

ゴールド部分はメッキではなく、ウェルドライン(まだら模様)の入ったHG百式などで使われているような成形色になっています。

また、クリアパーツはレッド・ブラックと2色使われているのが特徴です。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

「頭の装飾」「フロントアーマー」「足首パーツの甲」などは色が足りませんが、素組みでもそれなりに色分けされているのが本キットの特徴です。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

後ろには火炎を発する専用兵装の「不知火シラヌイ」を装備。

という事で、オオワシではなくシラヌイ装備のアカツキがモチーフ機体になっています。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。色分けはそれなりに細かく、内部からクリアレッドのパーツが露出するパーツ構造になっています。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

何気に、口の赤い部分もクリアレッドです。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

超アップで。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

頭頂部から2本伸びたパーツは不知火シラヌイ(バックパック)と干渉するため、顔を左右に振る動作が苦手です。

ただ、不知火シラヌイを一度外して顔を動かしてから戻せば顔を横に向ける事ができます。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

肩部をアップで。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

腕をアップで。このように、ゴールド部だけでも色合いの違うパーツが使われているのも特徴です。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

腰部をアップで。

基本的な色分けは良好ですが、フロントアーマーの細かい部分はブルーで要塗装です。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

腰部左右と足首パーツにはクリアレッドのパーツを使用。

腰布・スリッパともに1色1パーツ成形になっているので、一部ゴールドで要塗装です。(足の甲など)

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

底面にはアクションベース用の3mmジョイント穴が空いています。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

不知火シラヌイをアップで。(背中の専用兵装)

ここが本キット最大の特徴部分で、パーツを組み替えることにより様々な形態へチェンジします。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

HGシラヌイアカツキガンダムのシラヌイ装備と比較。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

万能銃の百来ヒャクライがこちら。

銃自体は1パーツ成形で、各部肉抜きは目立ちます。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

今回はここがデバイスになっていて、フレイムメモリを差し込むことができます。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

周瑜シュウユアカツキ、出撃!

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

百来ヒャクライで攻撃!

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

不知火シラヌイのギミックを見ていきます。このように全てをバラし、

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

シールド部分だけを取り付ければ顔が動かしやすくなります。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

エフェクトパーツを手に持たせれば、

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

剣になります。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

攻撃!

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

4つのエフェクトパーツを繋ぎ百来ヒャクライ先端に取り付ければ、火炎放射機能である百来万焼大豪炎ヒャクライばんしょうだいごうえんに変化します。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

各ジョイント部で動きをつけることができるので、このようにウネウネした状態にすることができるぞ!

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

アクション!

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です 周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

パーツの差し込み位置を変えれば、盾形態に変化します。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

背中に装備させたり、

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

↑枠の黒いパーツの取り付け位置を変えて

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

手に持たせる事ができます。

この状態もド派手でいい感じですね(*_*)

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

↑枠パーツを違った位置に取り付ければ、

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

このような形で持たせることもできます。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像ですトリニティバイクのガンプラレビュー画像です

トリニティバイクに乗せてディスプレイ。

周瑜ヒャクシキのガンプラレビュー画像です

三国伝の周瑜しゅうゆヒャクシキと比較。

周瑜ヒャクシキのガンプラレビュー画像です

【BB戦士】周瑜ヒャクシキ レビュー【SDガンダム三国伝】

 

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

HGシラヌイアカツキガンダムと比較。

HGや1/100のシラヌイは、メッキ加工されているのが特徴です。

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HG シラヌイアカツキガンダム レビュー

 

周瑜アカツキ(シュウユ アカツキ)のガンプラレビュー画像です

周瑜シュウユアカツキの感想

ということで周瑜(シュウユ)アカツキのご紹介でした。

 

色の足りないところはちょこちょことありますが、三国創傑伝シリーズの中では色再現度が高いため素組み派モデラーさんにもオススメの一体といったところです。

塗装派モデラーさんはピッカピカのゴールド塗装で再現する楽しみもあると思うので、いじりがいがありそうなキットでもあります。

注意点として、専用兵装の不知火シラヌイを色々な形態に組み替えていると凸軸が削れて緩くなってきそうです。(ポリキャップ不使用なので)

総評としては、良スタイルで派手なガンプラになっているので三国創傑伝シリーズの中でもオススメだと思いますぞ。

 

以上、「周瑜アカツキ」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る