icon
icon
iconicon
icon

【ガンプラ】1/144 ガンダムローズ レビュー【旧キット】

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「1/144 ガンダムローズ」のガンプラレビューです。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

機動武闘伝Gガンダムに登場し、ジョルジュ・ド・サンドが搭乗するガンダムローズをご紹介。

1994年に発売された1/144スケールの旧キットになります。

マント型シールドは展開可能で、シュバリエサーベルは収納用と持たせる用の2本が付属。

という事で、1/144ガンダムローズをレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

1/144 ガンダムローズ

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

ボックスアートはシャイニングガンダムと戦うガンダムローズの姿が描かれています。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

シリーズ同様小さな箱になっていて、ランナーはシンプルな3色成形です。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

組み立て書にはネオフランスのジョルジュ・ド・サンドが記載。

騎士道精神を重んじ、花と動物を愛するガンダムファイターだぞ!(*´ェ`*)

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

ホイルシールがこちら。ツインアイや口、お腹まわりなどの細かな箇所はシールで補います。

ジャック・イン・ダイヤのエンブレムも付属します。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

そして完成した1/144ガンダムローズがこちら。

付属品はシュバリエサーベル2本(マウント用・展開用)と、かなりシンプルな内容になっています。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

上半身と腰が繋がっており、今のガンプラ目線で見ると可動域はかなり狭いです。

HGFC準拠で改造する場合は大工事が必要な旧キットだと思われますぞ(*´ェ`*)

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

それでは各部アップで見ていきます。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。ツインアイと赤い部分(アンテナ中央・口)はシールで色を補います。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

……口のシールは頑張って貼ってもうまくいかずです(>ω<;)

このあたりは塗装前提のキットと思った方がいいと思われます。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

横、後ろから。こう見てみるとガンダムローズの頭部って、めちゃめちゃ特徴的な形をしていますね。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

胸部をアップで。黄色い部分は全てシールです。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

横から。このように合わせ目は全身に出るため、今回画像での説明は省略させていただきます。

腰左側にはシュバリエサーベルをマウント可能で、基部でロール回転します。

取り付け方はシンプルなプラ同士の凹凸接続です。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

右腕。関節はポリキャップがむき出しになりますが、90度曲がります。

右腕は二の腕パーツの接続強度がきつすぎるため、取り付けるには小加工が必要でした。(個体差があるかもしれません)

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

左肩はマント型シールドになっており、表面はザラついています。

ジャック・イン・ダイヤのシールはここに貼る感じです。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

前後のパーツは広げる事ができます。

裏側にローゼスビット射出口を取り付けますが、このキットにはローゼスビットは付属しません。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

コアランダーは一部可動。凹凸接続にて取り付けます。

ダボ穴があるおかげで、同シリーズの他タイプより接続強度が強くガッチリと装着できます。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

流線的な脚部。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

こちらも関節パーツはポリキャップがむき出しになります。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

下から。足裏に肉抜きはありません。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

手に持たせる用のシュバリエサーベルは別パーツとして付属します。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

「出陣するぞ!ガンダムローズ!!」

シュバリエサーベルを掲げるジョルジュ!

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です 1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です 1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

可動域はかなり狭く、腰が捻れないためポーズ幅はかなり限られます。

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

1990年代の旧キットという事で当然かもしれませんが、無改造ではほとんど動かいないと思った方がいいかもしれませんw

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

「その罪、万死に値します」

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

ローゼスビット射出!

1/144ガンダムローズのガンプラレビュー画像です

1/144 ガンダムローズの感想

ということで1/144 ガンダムローズのご紹介でした。

 

25年前に発売された旧キットという事で、可動域が狭く合わせ目も多いです。

「マント型シールドの黄色いフチ」「肩・脚部の配色」「シュバリエサーベル」などはシールも付属しないため、今のガンプラ目線で見た場合は塗装前提のキットになっていると思います。

 

ただ、内容が簡素な分定価はめちゃめちゃ安いです。腕に自信のあるモデラーさんはHGFC準拠にガチ改造してみても面白いと思いますぞ!

 

以上、「1/144 ガンダムローズ」のガンプラレビューでした!

1/144 ガンダムローズ (機動武闘伝Gガンダム)
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
(C)創通エージェンシー・サンライズ

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る