スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
iconicon
icon
icon

【ガンプラ】アムロ専用ゼータプラス レビュー【GGENERATION-0】

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「Gジェネレーション-0 アムロ専用ゼータプラス」のガンプラレビューです。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

ガンダム・センチネルより、アムロ専用ゼータプラスのジーゼロ版SDキットをご紹介。

1999年発売。

アムロ専用ゼータプラスのみならず、ゼータプラス「A1型」「A2型」「C1型」「D型」に換装できるうえ差し替えによりウェーブライダー形態も再現可能です。

という事で、Gジェネ版アムロ専用ゼータプラスをレビューしていきたいと思います!

GGENERATION-0 アムロ専用ゼータプラス

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

赤い装甲が特徴的なアムロ専用ゼータプラスさん。

ガンプラ的にはBB戦士No.21のゼータプラスのリデコキットで、成形色が変更され「A型用シールド」「D型用パーツ」を足して専用のホイルシールが同梱する内容になっています。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

ボックス側面。

ベースキットのゼータプラスは1989年発売という事で、実に33年前のガンプラをベースにしたレトロな内容になっているぞ……(*´ェ`*)

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

組み立て書がこちら。

今回設計プランは解説されておらず、塗装をした状態の「A1型」「A2型」「C1型」の画像が掲載されています。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

ホイルシールがこちら。

アムロのAマークのほか、主にオレンジ部分の色を補うものが中心です。ツインアイは「瞳有り」「瞳無し」からの選択式で、今回はパッケージにもなっている瞳無しにて作成しました。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

そして完成したアムロ専用ゼータプラスがこちら。

パッと見でおわかりいただけるとおり、Gジェネシリーズの中でもかなり古い簡素な作りをしていますw(>ω<)

細かな色はほとんど色分けされていないので、今の時代部分塗装推奨キットであることは間違いないでしょう。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

脚部が全部ライトグレー成形になっているのも気になりますね。

もちろんスナップフィットが採用されており、パーツ数がかなり少ないのでパチ組みだと一瞬で組み上げることができました。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

それでは各部細かく見ていきます!

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。おとこらしい、シンプルなクリーム1色成形ですw

頭部自体、5パーツ(頭部のベース2/胴体取り付けパーツ1/アンテナ2)しか使われていません。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

斜め後ろからパシャリ。

オレンジのラインはシールです。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

胴体や手足も、細かなところは色分けされていません。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

肩に貼るシールは、今回のアムロ専用ゼータプラス仕様になっています。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

大腿部だいたいぶビームカノンはシンプルな1パーツ成形で腰部側面の穴に接続するだけですが、前方へ展開することができます。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

下から。足裏に肉抜きはありませんが、モールドもない簡素な形になっています。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

背部の中央パーツ(スタビライザーまわり)は、A1型/A2型/C1型で共通です。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

ウイング側面に取り付けるパーツは、2種類から選択できます。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

シールドは、シールド本体とグリップの2パーツ構造です。

手穴サイズとジャストフィットせずプラプラするので、グリップ部分にニッパーで傷をつけるなどの小加工が必要かもしれません。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

ほとんど動かないのでポーズ付けは苦手だぞ!(*ノェノ)

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

ウェーブライダー形態への変形は、別途WR形態用の差し込みパーツを使用します。

一度頭部や胴体、ビーム・カノンなどをバラし

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

こんな感じで組み替えたあと

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

シールドなどをつけて完成です。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

↑下側。

 

ゼータプラス A1型

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

今回塗装やシールの貼り替えはしていませんが、スマートガンを取り付ければA1型に切り替えることができます。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

スマートガン先端に取り付ける、弾みたいなものも付属するぞ!

昔のBB戦士シリーズあるある、スプリングにより発射できるギミックを搭載しています。(ほとんど飛ばないけど)

 

ゼータプラスA2型

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

アンテナの中央パーツを取り替えれば、

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

A2型の完成です。

 

ゼータプラス C1型

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

アンテナを戻し、腰部フロントアーマーを取り替えれば

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

C1型になります。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

もちろん、A1型/A2型/C1型ともにウェーブライダー形態に切り替え可能です。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

シールドがビームスマートガンに変わったことで、印象が変わりました。

 

ゼータプラス D型

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

ゼータプラスD型への切り替えは、スタビライザー付近のバックパックパーツと

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

シールドを交換すればOKです。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

もちろん、D型でもウェーブライダー形態へ変形可能です。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

このあたりの枠が変化しているポイントです。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

完成。シールドの肉抜きがちょっぴり気になります。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

下側。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

プレミアム・バンダイ限定の、HGUC 1/144 ゼータプラス(テスト機イメージカラー)と比較。

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGUC ゼータプラス(テスト機イメージカラー) レビュー【プレバン】

 

BB戦士アムロ専用ゼータプラスのガンプラレビュー画像です

GGENERATION-0 アムロ専用ゼータプラスの感想

ということでアムロ専用ゼータプラスのご紹介でした。

 

BB戦士No.21ゼータプラスの仕様変更キットという事で、成形色こそ違うもののゼータプラスのランナーはすべて入っています

今からゼータプラス系を買うなら本キットをチョイスする方がお得ですが、1989年製のBB戦士をベースキットとしているためほとんど色分けされていなかったり作りの古さがある点はご注意を(>ω<)

売りとしては差し替えでウェーブライダー形態に変形できる点と、アムロ専用ゼータプラスのみならず「A1型」「A2型」「C1型」「D型」が再現できる点だと思いますぞ!

 

以上、「アムロ専用ゼータプラス」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る