スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】ガンダムエピオン レビュー【GGENERATION-F】

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「GジェネレーションF ガンダムエピオン」のガンプラレビューです。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

新機動戦記ガンダムWに登場し、ゼクス・マーキスとヒイロ・ユイが搭乗したガンダムエピオンをご紹介。

2000年発売。

差し替えにより、モビルアーマー形態(バード形態)へ変形可能です。

という事で、G-GENERATION-Fガンダムエピオンをレビューしていきたいと思います!

GジェネレーションF ガンダムエピオン

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

GジェネレーションFシリーズNo.47、ガンダムエピオンのボックスアート。

貴重なエピオンのSDキットとなります(*´ェ`*)

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

組み立て書がこちら。簡単な機体解説のほか、ゲームでの設計・開発プランが記載されています。

ふむふむ……。トールギスとウイングガンダムゼロを設計すればエピオンができるとの事だぞ!

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

ホイルシールがこちら。

ツインアイのほか、フェイスマスク全面やエピオンクロー、サーチアイまわりに足首パーツなどを補うものが付属します。

2000年製の低価格SDキットという事で、色分けは甘いです。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

そして完成したGジェネレーション-F ガンダムエピオンがこちら。

Gジェネ系の低頭身で立体化されており、パーツ数が少ないのでソッコーで組み上がります。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

シールを多用するものの、造形自体はかなり良く出来ていますね。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

それでは各所アップで見ていきます!

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

顔をアップで。旧キットの1/144ガンダムエピオンでもそうでしたが、フェイスマスクの白い部分は全面シールになります。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

サーチアイまわりや足首パーツの甲も然り。

基本的に赤・紺色の2色成形なので、細かなところは要塗装といった感じです。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

肩と腕をアップで。腕関節は曲がりません。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

エピオンクローにはゴールドのシールを使います。

何気に、左右独立して動きます。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

底面がこちら。足裏には大きな肉抜きがあります。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

背部がこちら。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

ウイングは基部で可動します。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

「敢えて悪魔となろう…このガンダムエピオンで!」

ガンダムエピオン、出撃!

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

それでは武装を見つつ、アクションポーズいってみます!

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

ビームソードはシンプルなレッド1色1パーツ成形です。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

「エピオン、一気に行くぞ!」

ビームソードで攻撃!

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

左腕にはエピオンシールド/ヒートロッドを装備。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

ヒートロッドはある程度曲がります。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

アクション!

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

ぶっちゃけあまり動きませんが、

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

浮かせて飾れば絵になりますね。カワイサとかっこよさが融合しています(*_*)

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

それでは↑枠の差し替えパーツを使い、モビルアーマー形態(バード形態)に変形させてみます。

足首パーツを外し、差し替えパーツに接続して

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

バックパックに差し込み、ヒートロッドを取り付ければ変形完了です。

めちゃめちゃシンプルな変形ギミックなため、ソッコーで切り替えできます。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

「変形したエピオンについてこられるかな?」

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

横から。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

1/144ガンダムエピオンと比較。

赤の成形色が、多少違う色合いになっています。

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】1/144 ガンダムエピオン レビュー【旧キット】

 

信長ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

信長ガンダムエピオンと比較。

【ガンプラ】SDW HEROES 信長ガンダムエピオン レビュー

 

BB戦士ガンダムエピオンと信長ガンダムエピオン ダークマスクVer.の比較ガンプラレビュー画像です

信長ガンダムエピオン ダークマスクVer.と比較。

【ガンプラ】SDW HEROES 信長ガンダムエピオン ダークマスクVer. レビュー

 

Gジェネレーション ガンダムエピオンのガンプラレビュー画像です

GジェネレーションF ガンダムエピオンの感想

ということでGジェネレーションF ガンダムエピオンのご紹介でした。

 

他のGジェネ系キットと同じく、色分け・可動ともに甘めです。

ただかなりの低価格シリーズになっているので、まったり部分塗装して遊ぶには適したガンプラに仕上がっていると思いますぞ。

 

以上、「GジェネレーションF ガンダムエピオン」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る