【ガンプラ改造】HGBD ヤクト・ドーガ ソーン【ガンダムビルドダイバーズ】

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です レビュー

今回はガンダムビルドダイバーズ9話に登場したフォース「百鬼」のヤクト・ドーガ ソーンのご紹介です。

アニメを観て一目惚れし、複数のキットを寄せ集めHGBDヤクト・ドーガ ソーンに改造してみました。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

作り方、ソーンとヤクト・ドーガとの違いは後述しますが基本的に「HGUCヤクト・ドーガ(クェス・エア専用機)」に「フェダーインライフル」「ギラ・ドーガの肩シールドとバックパック」をミキシングすればヤクト・ドーガ ソーンに改造可能です。

塗装さえできれば比較的楽な改造なので改造初心者のモデラーさんにもオススメでした!

HGBD ヤクト・ドーガ ソーン(改造)

まずは改造しようと思った経緯ですが、ガンプラ初心者の頃に作ったHGUCヤクト・ドーガ(クェス・エア専用機)がどうにも気に入らなかったのです……(*´ェ`*)

クェス・エア専用 ヤクト・ドーガの画像です

……

白濁化しておるw

一応合わせ目を消して部分塗装も頑張った形跡がありますが、シルバースプレーを吹いた後に全体につや消しスプレーを吹くという奇行つや消しスプレー吹きすぎて白化している点など、どうにもかっこよくないヤクト・ドーガに仕上がった思い出がありまして。

そして最近ビルドダイバーズ9話を観ていると、なんともかっこいいヤクト・ドーガが映っているじゃないですか……。

個人的にフォース百鬼は前々からかなり気になっていたので、「以前組んだヤクト・ドーガを分解して塗装してみるべ!」と思い立ちどこがカスタムされているか動画をガン見(ついでにローズ姉さんもガン見)してみました。

という事でレシピは↓になります

 

ヤクト・ドーガ ソーンの特徴

・ベースキットはHGUCクェス・エア専用ヤクト・ドーガ

・カラーリング変更

・フェダーインライフルを装備している

・右肩のシールドとバックパックがギラ・ドーガのものに変更

 

隅々まで見まくったので間違いないかと思います。

 

前置きが長くなりました。それではヤクト・ドーガ ソーン(MSN-03SL)の勇姿がこちらになります。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

今回はフル塗装後、少しウェザリングしてつや消しスプレーにてフィニッシュさせてあります。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

デザイン自体は袖付きヤクト・ドーガの袖が無いバージョンのような感じです。(袖付きバージョンは武器がビームマシンガン、ファンネル個数-1)

組んでいたヤクト・ドーガ(クェス専用機)をバラしただけというのもあり、表面処理の手間がなく3日間で完成までこぎつけました。※+山善の食器乾燥機使用w

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

ご覧の通り右肩のシールドと、

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

バックパックがHGUCギラ・ドーガのものに変更されています。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

今の目で見ても元のキットが塗装派モデラーに親切なパーツ分割をしているので非常に助かった。

足裏の肉抜きがないのもいいですね。

逆シャアのHGUCシリーズは出来がほんといいっす……(>ω<)

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

今回は「とにかくアニメに寄せる」というコンセプトで作ったのですが、どうしてもウェザリングしたくなって汚してしまった……w

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

左肩のシールドは交換せず、塗装するだけでOKです。

細かな事を言えばファンネルが収まる場所(シールドの突起部分)をグレーで塗装しています。(劇中でもグレーでした)

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

右肩のシールドはHGUCギラ・ドーガのものに交換。

ここは互換性が無かったので基部をプチ改造しています。

※記事最後に改修点を後述

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

動力パイプがパープルだったり、パイプを繋ぐ中央のパーツもパープルなので元の成型色ごとに塗り分けるだけでは再現不可になっています。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

塗装はみ出てるけど気にしないでください……。

……細けぇこたぁいいんだよ!

 

……スイマセン(*´ェ`*)

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

元キットの設置性がすこぶる優秀なので立ち姿が決まります。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

↑のグレー部は要塗り分け箇所となります。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

ダイバーギアに飾ってみた。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

装甲内部を一部黒く塗った効果で立体感が出た気がします。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

フェダーインライフルを構えるヤクト・ドーガ ソーン!

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

フェダーインライフルは保持するだけでも厄介なデザインですが、ヤクト・ドーガは意外とすんなり持ってくれました。

(HGUCガブスレイとか全然持てなかった思ひ出)

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

また、ロングビームライフル形態でも余裕でポージング可能でした。

すばらしい相性度。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

「あんた達じゃ、前菜どころかスープにもならないでしょうけど!」

リーオーNPDを破壊するローズ姉さん。

リーオーNPDとヤクトドーガソーンの画像です

【ガンプラ】HGBD リーオーNPD レビュー

 

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

ヤバイかっこいい。

ヤクト・ドーガ ソーンとHGBDオーガ刃-Xのガンプラレビュー画像です

9話のプチ再現、HGBDオーガ刃-Xとディスプレイ。

ヤクト・ドーガ ソーンとHGBDオーガ刃-Xのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGBD オーガ刃-X レビュー

 

リグ・シャッコーマガツとヤクトドーガソーンの改造ガンプラ画像です

1/144リグ・シャッコー マガツ(改造品)とディスプレイ。

リグ・シャッコーマガツとヤクトドーガソーンの改造ガンプラ画像です

【ガンプラ改造】1/144 リグ・シャッコー マガツ【ガンダムビルドダイバーズ】

 

HGBDリーオーNPDと煌・ギラーガのガンプラレビュー画像ですヤクト・ドーガ ソーンのファンネルのガンプラレビュー画像です

ドージを助ける為にファンネルを射出!

ヤクト・ドーガ ソーンのファンネルのガンプラレビュー画像ですHGBDリーオーNPDと煌・ギラーガのガンプラレビュー画像です ヤクトドーガソーンと煌・ギラーガのガンプラレビュー画像です

「危なかったねぇ坊や」

HGBD煌・ギラーガとヤクトドーガソーンのガンプラレビュー画像です

「余計なことすんなよ!」

【ガンプラ】HGBD 煌・ギラーガ レビュー

 

フォース百鬼(ヤクトドーガソーン・オーガ刃-X・リグシャッコーマガツ・煌・ギラーガ)のガンプラ画像です

フォース百鬼でディスプレイ。

こう見てみるとやはりリーダーがダントツの改造厨ですね。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

なんか今回塗装うまくいったかもしれない。

苦労したかいがあったっす……(>ω<)

ヤクト・ドーガ ソーンと通常ヤクト・ドーガの比較ガンプラレビュー画像です

ベースとなったHGUCヤクト・ドーガ(クェス・エア専用機)と比較。

【ガンプラ】HGUC ヤクト・ドーガ クェス・エア専用機 レビュー

 

HGBD ヤクト・ドーガ ソーンの感想

という事でHGBD ヤクト・ドーガ ソーンのご紹介でした。

 

ここからは改修点を解説していきたいと思います。

まず、ベース機のスラスター内部はレッドなのですがグレー一色に簡略化されており塗装自体はかなり楽でした。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

このあたりはビルドファイターズの頃から変更されている傾向がありますよね。

 

塗装はベース機の成型色のまま塗り分けるだけでは駄目だったので、動画を観ながら各パーツがどの色かを仕分けする作業が一番時間がかかりました。

 

今回の塗り分け箇所は足裏以外完璧だと思いますので、これからヤクト・ドーガ ソーンを作ろうと思うモデラーさんは今回の写真を参考にしていただければ作業効率アップの助けになるかと思います。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

↑ここのシルバーはアニメでは装甲ホワイト色(薄いピンク)だったので注意です。

ハイ。足裏手を抜く事で有名なわたくしの手抜き箇所です。

 

それでは部位ごとの改修点を↓

モノアイ

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

ヤクト・ドーガ ソーンではモノアイがグリーンに変更されているので、クリアパーツを別途購入して取り付けました。

Hアイズ 1 グリーンに入っている「3」というサイズを使用しています。

使ったパーツ↓

 

クリアパーツ分浮き出たせいで、顔前面パーツを一度外さないとモノアイが可動しなくなりましたが楽に外せるのでそこまで問題にはなりませんでした。

右肩のシールド、バックパック

右肩のシールドとバックパックはHGUCギラ・ドーガのものに要変更です。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

バックパックは瞬間接着剤でつけただけです。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

右肩のシールドだけは工夫がいる部分です。

ヤクト・ドーガ ソーンの改造・作り方のガンプラレビュー画像です

ヤクト・ドーガの凸軸とサイズの合うポリキャップを他から持ってきて、肩シールド内部に埋め込んでパテで覆ってみました。

絶対なんかトラブルあると思ったけど強度も問題なく、運良く成功しました。

 

必要なキット↓

 

フェダーインライフル

ヤクト・ドーガ ソーンのフェダーインライフルのガンプラレビュー画像です

HGUCハンブラビHGUCマラサイ(ユニコーンVer.)HGUCガブスレイに付属のフェダーインライフルを持たせるだけでOK。※マラサイの通常バージョンには付属しないので注意

なぜか今HGUCハンブラビがアマゾンで安かったので、今回はハンブラビのものを使用。

余談ですがフェダーインライフルがなくなったハンブラビのキットはモビルアーマー形態で作れば無駄がないので超オススメです。

※モビルアーマー形態ではフェダーインライフルを装備しないため

 

 

以上になります。

 

このブログの他記事をご覧いただければわかるとおりわたくしパチ組みで終わらす事の多いお気軽モデラーなのですが、それでも手軽に改造・塗装できたので難易度的には簡単な部類だと思いますぞ!

 

という事で、改造品のHGBDヤクト・ドーガ ソーンのご紹介でした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HGUC MSN-03 ヤクト・ドーガ(クェス・パラヤ専用機)』の在庫を見る

 

ガンダムビルドダイバーズのガンプラ画像です

ビルドダイバーズ系レビューはこちら↓

ガンダムビルドダイバーズのガンプラレビュー一覧画像です