icon
icon
icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGBF ディナイアルガンダム レビュー

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGディナイアルガンダム」のガンプラレビューです。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

ガンダムビルドファイターズトライに登場し、イノセ・ジュンヤが使用するディナイアルガンダムをご紹介。

2015年発売。

関節とエフェクトパーツにHGBFビルドバーニングガンダムのランナーを使用し、外装はディナイアルの新規造形パーツになっています。

また、バーニングバーストシステムをイメージしたプラモデルオリジナルのエフェクトパーツが同梱

という事で、HGBFディナイアルガンダムをレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

HGBF ディナイアルガンダム

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

二代目メイジンが作り上げたカテドラルガンダムに大幅な改造を加えた格闘戦特化のガンプラ、ディナイアルガンダム。

ちなみに、カテドラルガンダムはプレミアム・バンダイで発売されていたりします。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

ファイターは宮城県代表・天山学園のチーム「タイタン」のイノセ・ジュンヤさん。

かつてカミキ・セカイと共に次元覇王流拳法を習っていた、セカイの兄弟子ポジのファイターです(*´ェ`*)

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

ホイルシールはツインアイのほか、細かな黒いくぼみやグレー部分を補うものなどが付属します。

どこも目立つ箇所には使用しない感じで、ガンプラ自体の色分けは非常に優秀でした。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

多彩な手首パーツが付属します。

グレーのランナー半分以上がHGBFビルドバーニングガンダムの流用なので、その恩恵で多くの手首パーツが付属する感じです。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

ジョイントパーツとビルドバーニングの余剰パーツがこちら。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

そして、ラメ入りクリアパープルのエフェクトパーツが付属します。

「ビルドバーニングの色変えエフェクト」に「ディナイアルの新規エフェクトパーツ」を加えた内容になっています。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGBFディナイアルガンダムがこちら。

かなり独特なプロポーションをしており、小顔・脚長と縦に長いスタイルで立体化されています。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

暗めのグレー・紺色成形色にクリアパープルのパーツと、カラーデザインも個性的なビルドシリーズらしい姿。

接地性は悪くないですが、足首パーツが小さいので自立性はそこそこといった感じ。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

格闘戦特化型という事で、ライフルなどは付属しません。男らしい内容になっているぞ……(*´ェ`*)

それでは細かく見ていきます!

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

可動域から。手脚はほぼ水平まで広がります。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

腕・脚ともに二重関節で、キレイに膝立ち可能。このあたりはHGBFビルドバーニングガンダムの関節ランナーが使われているので、ビルドバーニング同様よく動きます。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

上半身は360度回転します。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

頭部はかなり小顔に造形されており、パーツがめちゃめちゃ小さく少し組みにくかったですw

アンテナのエッジは少し緩い感じ。ただ、小さいながら色分けは優秀です。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

頭部は前後はめ込み式で、側面に合わせ目が出ます。後頭部には後述の粒子帯(エフェクトパーツ)を取り付ける穴が空いています。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

胸部をアップで。パーツ分割が細かく、例えばライトブルーのパーツはここにしか使われていませんが専用の小さいランナーで色分けされています。

胴体側面には合わせ目が出ます。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

バックパックには2つの穴が空いています。

同梱のエフェクトパーツやジョイントパーツを取り付ける事ができます。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

上半身は前後・左右と柔軟に可動。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

肩も細かく色分けされており、サブアーマーを開く事により腕の可動範囲がアップします。

ただ、デザイン上そこまで動くわけではありません。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

肩はボールジョイント接続で、前方に可動します。

上部は一直線に合わせ目が出ます。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

肩側面一部、前腕部前後に合わせ目が出ます。

前腕部の前側は一部段落ちモールドのようになっていますが、設定画では合わせ目無しです。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

同梱する手首パーツは全てスナップします。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

肘は二重関節構造で、180度近く曲がります。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

腰部。フロントアーマーは1パーツで上へ大きく開きます。

また、サイドアーマーも上下に位置をずらす事ができ、可動の妨げにならないような構造になっています。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

リアアーマーも多少開きます。素晴らしいポイント(*´ェ`*)

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

脚部の合わせ目は目立ちませんが、モモ側面に出ます。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

ふくらはぎ付近にも合わせ目あり。

組み立て書の作例基準ではモールドのようでしたが、段落ちされておらず設定画でもモールド形状はないので合わせ目と判断した方がいいかと思います。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

足裏はつま先付近に肉抜きがあります。(カカトの穴はエフェクトパーツを取り付ける穴)

股下にはアクションベース用の3mmジョイント穴が空いており、リアアーマーは裏側が色分けされているうえモールドも刻まれています。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

それでは多彩なエフェクトパーツを取り付けてみます。

後頭部に接続するパーツは2種類付属します。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

バックパックに取り付ける、羽のようなド派手なエフェクトパーツがこちら。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

アップで見た図。ラメ加工されたクリアパープルの成形色がめちゃめちゃかっこいいっす……(*´ェ`*)

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

あとは肩と腕に取り付けるものが付属します。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

エフェクトパーツを取り付けた姿がこちら。

↑は全てディナイアルの新規造形エフェクトパーツです。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像ですHGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

ビームソードを取り付けてみます。こちらもディナイアルの新規パーツで、左右分2本付属します。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

ビームソードを構えるディナイアルガンダム!

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

やば、カッケェ!(>ω<;)

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

多彩な手首パーツが付属するので、ポージングが映えます。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

↑の粒子帯は3箇所でねじる事ができ、色々な表情付けができます。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

ノーベルガンダムの髪(放熱フィン)みたいな方をつけてパシャリ。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

HGBFビルドバーニングガンダムの色違いエフェクトパーツも付属します。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

という事で、次元覇王流疾風突き

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

次元覇王流旋風竜巻蹴りも再現可能です。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

セカイのトライバーニングガンダムとガンプラバトル開始!

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

HGBFトライバーニングガンダムと比較。

トライバーニングより頭一つ分背が高いです。

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGBF トライバーニングガンダム レビュー

 

HGBFディナイアルガンダムのガンプラレビュー画像です

HGBF ディナイアルガンダムの感想

ということでHG ディナイアルガンダムのご紹介でした。

 

合わせ目は頭部・胴体・肩・腕・脚と基本的な部分に出ますが、胸部まわりにだけ使用するライトブルーのパーツがちゃんと別ランナーで同梱するなど色分けはかなり優秀です。

また、特徴的な「ラメ入りクリアパープルのエフェクトパーツ」がかなりの量付属するので、非常に見栄えのいいガンプラに仕上がっていると思います(*´ェ`*)

 

以上、「HGBF ディナイアルガンダム」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る