icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HG ジャイオーン レビュー

ジャイオーンの画像ですレビュー

今回は「HG ジャイオーン」のガンプラレビューです。

ジャイオーンの画像です

「ガンダム Gのレコンギスタ」に登場し、ジット・ラボラトリィのキア隊長ことキア・ムベッキが登場した風呂の栓G系統のビルスーツ。

ガンプラの方は本体部分はシンプルな作りながら背部ビッグアーム・ユニットが良く動く派手なキットになっていました。

スポンサーリンク

HG ジャイオーン

ジャイオーンの画像です

まずは素体からぐるっとご紹介。

シンプルな配色なので色分け良好かと思いきや、細かな箇所の色分けが甘め(※後述)だったので今回は思い切ってフル塗装してみました。

ジャイオーンの画像です

新し目なキットですが「腕部サイド」「脚部サイド」と目立つ合わせ目が多い印象。※写真では消してあります

ジャイオーンの画像です

細かい箇所ですが指先のパープルは色分けされていないので要塗装になっています。

ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像です

余談ですが本体の薄いパープルが「ガンダムキマリスの装甲色」とほぼ同じ色だったのでキマリスと同時作成しました。

ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像です

本体はものすごいシンプルなデザインですね。

あまり強敵感は出ていないですがビッグ・アームを装備するとかなり印象が変わるのが面白いです。※後述

ジャイオーンの画像です

股下にはもちろんアクションベース用の穴があります。

ジャイオーンの画像です

可動機は他のGレコキットと同様あまり広くはない印象で、一昔前の標準的な可動域といった感じです。

また後述のビッグアーム・ユニットを装備する構造(強度を上げるため)からか上半身の回転はしませんでした。

ジャイオーンの画像です

頭部アンテナは「濃いパープル一色成形」なので先端の薄いパープルは要塗装となります。

また、グレー部(◎)のフォトンレーザーも要塗装です。

顔部分はシールが付属しますが今回は塗ってみました。

ジャイオーンの画像です

目のセンサーやスリット部はかなり細かいのでつまようじで塗ってみたのですが、ご覧の通りそれでもハミ出ましたw

ここは素直にシール貼った方が良かった。

ジャイオーンの画像です

後頭部のスミ入れはタミヤのエナメル塗料パープルでやってみました。

ジャイオーンの画像です

手の色分けは「指先」の他「中央の紫部分」も色分けされてないので要塗装です。

ジャイオーンの画像ですジャイオーンの画像です

脚部サイトの小さなバーニアのような箇所なども色分けされていないので要塗装です。

細かな部分の色分けがされていないので塗装ユーザー向けのガンプラかもしれません。

ジャイオーンの画像です

足裏には肉抜きがあり、パテで埋めるにしても結構加工し辛い箇所になります。

ジャイオーンの画像です

ビーム・ライフルはシンプルな作りで安定のモナカ割り。

ジャイオーンの画像です

左手を添えるといい感じになります。

ジャイオーンの画像です

そしてこのキットの目玉、ビッグアーム・ユニットがこちら。

ジャイオーンの画像です

一番外側の親指のような部分がシールド状の大型アームになっていて、他の3本指部分はソード・ファンネルとして使用可能な小型アームになっています。

ジャイオーンの画像です

各アーム先端にはビーム刃が取り付けられ、ビームエフェクトパーツも8本付属。

ジャイオーンの画像です

背中にビッグ・アームを装着。

ガッチリ付くのでポロリの心配はありませんでした。

ジャイオーンの画像です

ジャイオーン、フル装備!

印象がかなり変わって強そうになりました。

ジャイオーンの画像です

ビッグアーム・ユニットが重いので後ろに倒れそうなものですが、大型アームのシールド先端のおかげで自立できる感じです。

ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像です

背面のグリーン部分はクリアグリーンのパーツになっているのがGood。

ジャイオーンの画像です

ただクリアグリーンのパーツ下部「濃いパープルのダクト部分」は色分けされていないので要塗装です。

ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像です

ビッグアーム・ユニットを展開させてみます。

ジャイオーンの画像です

アームを支えるパーツが優秀でフレキシブルに可動するのはもちろん、伸ばしても重さで垂れ下がってこない堅実な作りをしていました。

ジャイオーンの画像です

シールド状の大型アームは基部で回転します。

ジャイオーンの画像です

各アームもそれぞれで可動するおかげで表情付けがしやすいです。

ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像ですジャイオーンの画像です

アーム先端にビームサーベルを装着可能です。

ジャイオーンの画像です

ここもカッチリ付くので落ちる心配はありませんでした。

こういうところがストレスフリーな点はさすが新し目のキットといった感じ。

ジャイオーンの画像です

……まるでラスボスのようになりましたw

ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像です

これ、ビッグアーム・ユニット展開させるといきなりかっこよくなるキットではないだろうか。

それでは適当に何枚か。

ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像です ジャイオーンの画像ですジャイオーンの画像です

本体だけ作った時は地味でしたが、ポージングさせてディスプレイするとめちゃめちゃかっこよくなりました。

ジャイオーンの画像です

HGジャイオーンの感想

という事でHGジャイオーンのご紹介でした。

 

合わせ目が「腕部サイド」「脚部サイド」と目立つ箇所にあり、各部細かな色分けが足りない箇所が多いだけではなく広範囲の肩部をシールで補う形になるので素組み派は満足しない可能性アリです。

 

ただビッグアーム・ユニットの各部関節がちゃんと可動し、躍動感のあるポーズが付けられ展開させると印象がまるで変わるところがめっちゃかっこいいです。

低価格プラモながら8本のビームエフェクトパーツが付属する点もプレイバリューが高いのではないでしょうか。

 

総評としては「本体の可動域が狭い」「色分けが甘い」「目立つ箇所に合わせ目がある」等弱点が多いキットですが、とにかくビッグアーム・ユニットまわりが派手・可動優秀・形状が超かっこいいので不思議と満足するガンプラだと思います。

 

わたくしジャイオーンのデザインが超好みなので甘めの評価かもしれませんが、部分塗装や合わせ目をするモデラーさんには普通にオススメです。

 

なんかGレコの主要モビルスーツ以外のガンプラってVガンダムのザンスカールプラモのような存在になりそうなので、組む予定の方は店頭に在庫が残っているうちに買っておいた方がいいかもしれません……w

 

Gのレコンギスタのガンプラ画像です

その他のGレコガンプラレビューはこちら

 

以上、「HG ジャイオーン」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HG ジャイオーン』の在庫を見る