スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
icon
icon
icon
icon

スポンサーリンク

【ガンプラ】HG ジン タイプインサージェント レビュー

ジンタイプインサージェントの画像ですレビュー

今回は「HG ジン タイプインサージェント」のガンプラレビューです。

HG ジン タイプインサージェント

ジンタイプインサージェントの画像です

「機動戦士ガンダムSEED STARGAZER」に登場したジン タイプインサージェント

2006年発売で、数あるHGモビルジンのバリエーションキットの一つ。

スターゲイザーではコーディネーターの子供が搭乗していたのが衝撃的でした。

ジンタイプインサージェントの画像です

ストーリー的立ち位置、存在からSEED本編のジンより異様な存在になり別モノのように見えますよね。

HGモビルジンからの変更点はカラーリングの他、武装・細かなパーツと意外と多めになっています。※後述

ジンタイプインサージェントの画像です

今のガンプラ基準で見てしまうと「全身に渡る合わせ目」「色分けの甘さ」「可動範囲の低さ」から古さを感じるのは否めませんが、プロポーション自体は劇中再現度が高く優秀です。

ジンタイプインサージェントの画像ですジンタイプインサージェントの画像です

新規パーツの夜間用投光器の造形が小さいながら精密に出来ています。

ジンタイプインサージェントの頭部の画像です

頭部モノアイはジン共通のマーキングシール仕様になります。

頭部右側と肩部に投光器パーツが追加。

ジンタイプインサージェントの顔の画像です

トサカはいつも通り中央から合わせ目が出ます。

ジンタイプインサージェントの胸のデカールの画像です

胸には特徴的な「K」のマーク。

マーキングシールが付属しますが曲線に貼るので経年劣化で↑のようにちょっと浮いてきましたw

ジンタイプインサージェントの投光器の画像です

フロントアーマーの上部にも投光器

ジンタイプインサージェントの投光器のウィングの画像です

バックパック部分の変更はありません。

ダクト内部レッドは要塗装となります。

ジンタイプインサージェントの投光器のウィングの可動画像です

ウィングはここまで可動します。

ジンタイプインサージェントのM68キャットゥス500ミリ無反動砲の画像です

このタイプインサージェントの特徴として、HGアストレイ ブルーフレームに付属するキャットゥス無反動砲が付属します。

1色成形で中央からぱっくり合わせ目が出ます。

先端と給弾マガジンのホワイト部が要塗装になっているので一番手間のかかる部分かもしれません。

グレーの上にホワイトは乗りづらいので下地隠蔽力の高いGXクールホワイトの仕様がオススメです。(筆塗りでも可)

MMI-M8A3 76ミリ重突撃機銃の画像です

こちらはHGモビルジンにも同梱するMMI-M8A3 76mm重突撃機銃

ここの給弾マガジンも要塗装箇所です。

ジンタイプインサージェントの画像です

キャットゥス無反動砲を構えるとかなり様になるタイプインサージェント君。

ジンタイプインサージェントの画像です ジンタイプインサージェントの画像です

飛行形態。昔のHGなので股下にアクションベース用の穴が開いていないので注意です。

ジンタイプインサージェントの画像です M68バルデュス3連装短距離誘導弾発射筒の画像です

HGモビルジンと同じくM68パルデュス 3連装短距離誘導弾発射筒も付属します。

ジンタイプインサージェントの画像です

劇中では異様な存在感を放っており話が通じないヤバいジンって感じで恐怖の存在でした。

ザフトのHGガンプラの画像です

ジンシリーズ+ザフトのMSでディスプレイ。

ジンタイプインサージェントの画像ですジンタイプインサージェントの画像です

HG ジン タイプインサージェントの感想

という事でHG ジン タイプインサージェントのご紹介でした。

 

数あるHGモビルジンのバリエーションキットになりますが、タイプインサージェントのみに付属する新規要素は「キャットゥス無反動砲」「夜間投光器」「専用シール」となっています。

 

ミゲル・アイマン専用機のようなカラー変更とマーキングシールを追加しただけのキットではないので、通常のモビルジン組んだモデラーさんでもお得感は感じるのではないでしょうか。

 

注意点としては今のガンプラ基準で見ると「合わせ目の多さ」「色分けの甘さ」「可動域の狭さ」を感じるので「ガッツリ作ろう!」というモデラーさんにはオススメ、といった感じ。

 

今の時代にわざわざ検索でこのタイプインサージェントのレビューを見に来てきてくれた方は間違いなく相当コアなSEEDファンだと思うので、そんなマニアなモデラーさんには「ニッチで渋いタイプインサージェント」は強くオススメしますw

 

こういうマニアックなガンプラ組んでる時って妙なワクワク感と変なテンションになってくるよね……。

 

ちなみにそんなインサージェント君、マニアックなせいかあまり再販されません。

 

平気で数年再販なかったりするので、この先作る予定があって安いのを見つけたら買っておいた方がいいかもしれません。

 

以上、「HG ジン タイプインサージェント」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HG ジン タイプ インサージェント』の在庫を見る