icon
iconicon
icon
icon

【ガンプラ】HGUC ジムII(エゥーゴカラーVer.) レビュー【プレバン】

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGUC ジムII(エゥーゴカラーVer.)」のガンプラレビューです。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

プレミアム・バンダイで発売の、エゥーゴカラーのジムIIをご紹介。

成形色が緑に変更されています。

という事で、HGUCジムII エゥーゴカラーVer.を一般販売のジムIIとどこが違うのかレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

HGUC ジムII(エゥーゴカラーVer.)

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

グリーンのボックスアートにはジムIIのレトロな設定画が描かれています。

味わい深いぞ……。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

シールはテトロンシールが付属し、センサー色などもこのマーキングシールで補う感じです。

ちなみに一般販売のHGUCジムIIと全く同じものが同梱します。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「ビーム・ライフル」「ビーム・サーベル」「シールド」

ビーム・サーベルのエフェクトパーツはクリアイエローのものが2本付属し、1本は余剰となります。

成形色はエゥーゴカラーに変更されていますが、こちらも基本的に一般販売のジムIIと同じ造形・構成です。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

そして完成したHGUCジムII エゥーゴカラーVer.がこちら。

いきなりですが、マーキングシールや付属品含め「成形色以外は一般販売のHGUCジムIIと同じ造形」をしています。

塗装派モデラーさんはわざわざ購入する必要はなく、手軽にササッとエゥーゴカラーを組みたいモデラーさん向けのプレバン品になっています。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

とはいえ成形色のグリーン・グレー部分は設定画に準じた再現度の高い色で再現されています。

ホワイト部は通常ジムIIに比べると少しクリーム色っぽい感じです。

個人的にはクリームっぽいホワイトではなく緑がかった色の方が良かったと思いましたが、当時のアニメフィルムは色合いが確認しづらいので私の勝手な思い出補正かもしれません(*´ェ`*)

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

合わせ目や可動域はHGUCジムIIのレビューで詳しく解説してあるので、今回は成形色の違いを中心に見ていきたいと思いますぞ!(*´ェ`*)

【ガンプラ】HGUC ジムII レビュー

 

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

頭部から。丸っぽくて弱そうなジム頭の造形が見事に再現されています。

バイザーはクリアグリーンのパーツが使われており、バルカン部分だけ要塗装となります。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

後頭部の右側にあるアンテナは別パーツ化されています。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

バストアップ。赤いジムIIのレビューでも書きましたが、プロポーションはガンダムUCに登場した姿に近い感じで立体化されています。(胸のダクトが垂れ下がっていない点とか)

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

バックパック左側にはビーム・サーベルを1本装備しています。

1本ってところがジムっぽくていいよねw

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

腕をアップで。装甲色だけではなく、フレーム色も赤のジムIIから変更されています。

設定画と見比べてみましたが、色合いはかなり忠実でした。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

シールドは基部で360度回転します。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

腰回り。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

脚部。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

足裏は肉抜きが無く、股下にはアクションベース用の3mmジョイント穴が空いています。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

ジムII、出撃!

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

それではアクションポーズいってみます!

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

ビーム・ライフルで攻撃するエゥーゴ陣営のジムII!

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

かっこいいっす……(涙

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

ビーム・ライフルのフォアグリップは可動し、

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

両手で構える事ができます。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

腕周りの可動域が広く、収納状態のビーム・サーベルをつかむことができます。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

ビーム・サーベル抜刀!

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

斬りかかるエゥーゴジムII!

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

フル装備で。

HGUC ド・ダイ改のガンプラレビュー画像です

同じプレミアム・バンダイ限定のHGUCド・ダイ改に乗せてみた図がこちら。

HGUC ド・ダイ改のガンプラレビュー画像です

ド・ダイ改は完全な新規造形です。

エゥーゴジムIIを買うなら、送料の事も考えド・ダイ改とのついで買いみたいな感じで購入するのがオススメかもしれません。

HGUC ド・ダイ改のガンプラレビュー画像です

作戦開始、全機突入!

【ガンプラ】HGUC ド・ダイ改 レビュー【プレバン】

 

HGUCジムIIとエゥーゴカラーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

HGUCジムIIと比較。

先述の通り、成形色以外に違いはありません。同梱するマーキングシールも同じです。

HGUCジムIIとエゥーゴカラーの違い・比較ガンプラレビュー画像です HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

ついでにHGUCジムII・セミストライカーを加えてパシャリ。

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

ご覧のようにセミストライカーは新規造形パーツが使われているので、エゥーゴカラーを買うよりオススメです(ヲイ

【ガンプラ】HGUC ジムII・セミストライカー レビュー【プレバン】

 

HGUCジムII(エゥーゴカラーVer.)のガンプラレビュー画像です

HGUC ジムII(エゥーゴカラーVer.)の感想

ということでHGUC ジムII(エゥーゴカラーVer.)のご紹介でした。

 

合わせ目や可動域は↓のレビューで解説しています。Z版とUC版の体型どちらに寄せて作られているかも結構詳しく検証してみたので、こちらの方も併せてどうぞ。

【ガンプラ】HGUC ジムII レビュー

 

それでは本キットのレビューを。まとめると、一般販売のジムIIの完全な色変えキット

HGUCジムIIとエゥーゴカラーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

「装甲色の白がクリーム色がかった白」「胴体の赤い部分がグリーン」「関節パーツがグレーから青みがかったグレー」に変更されているのが特徴です。

一般販売のHGUCジムIIを塗装すればエゥーゴカラーが再現できるので、塗装派モデラーさんは一般販売の赤いジムIIを塗ってしまえば再現可能です。

逆に、サクッと無塗装で作りたいモデラーさんにはこのキットがオススメといった感じ。(私のような

プレミアム・バンダイで購入する際は、いっその事「HGUCド・ダイ改」との同時購入がオススメだぞ!

icon

 

以上、「HGUC ジムII(エゥーゴカラーVer.)」のガンプラレビューでした!

icon

icon

 

HGUC 1/144 ジムII(エゥーゴカラーVer.)
バンダイ
1/144スケール組み立て式プラモデル

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る