スポンサーリンク
スポンサーリンク

[PR]プレミアムバンダイ
icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGUC ガンダムMk-II+フライングアーマー レビュー

旧HGUCガンダムマーク2とフライングアーマーの画像です レビュー

今回は「HGUCガンダムMk-II+フライングアーマー」のガンプラレビューです。

旧HGUCガンダムマーク2とフライングアーマーの画像です

機動戦士Zガンダムに登場するガンダムMk-IIと、フライングアーマーのセットガンプラをご紹介。

2005年発売。

1/144スケールのガンダムMk-IIに加え、フライングアーマーが同梱します。

という事で、HGガンダムMk-II+フライングアーマーをレビューしていきたいと思います!

HGUC ガンダムMk-II+フライングアーマー

ガンダムMk-II本体については今の時代「HGUC 1/144 ガンダムMk-II(REVIVE版)」「RG 1/144 ガンダムMk-II」も発売されているので、本キットの売りはフライングアーマーという事になりそうです(*_*)

ちなみにフライングアーマーは単品で一般販売されていませんが、プレミアム・バンダイ限定ではGディフェンサーとのセット商品も売っています。

旧HGUCガンダムマーク2の画像です

という事で、まずは旧HGUCのガンダムマーク2からご紹介。

旧とは言ってもプロポーションは原作に忠実でメチャメチャかっこいいので、リバイヴ版より好きな人もいるかもしれないという名キットに仕上がっております。

※今回は合わせ目を消し、塗装した状態

旧HGUCガンダムマーク2の画像です

ほんと10年以上の前のキットとは思えないプロポーションですね。

まるで劇中から出てきたかのようなガンダムマーク2ではなかろうか。

旧HGUCガンダムマーク2の画像です

ただ全身に合わせ目があり、可動域も狭いのでパチ組みだと出来がイマイチな点もあります。

旧HGUCガンダムマーク2の画像です

今回、装甲部分のグレーがかったホワイト以外を塗装しています。

ところで上記写真のマーク2、合わせ目部分が経年で黄ばんでます…w

つや消しフィニッシュもしたのですが、UVではないつや消しスプレーを吹いたので合わせ目が黄ばんでしまっています。

今から合わせ目を消して組む場合は、UVカットのつや消しスプレーがオススメですぞ!(>ω<)

直射日光に当てなくても室内に紫外線は当たっているので、是非ご活用あれ。

 

旧HGUCガンダムマーク2の画像です

ほんとカッコイイわ。これが10年以上前ってオーパーツかな?(*_*)

旧HGUCガンダムマーク2の頭部の画像です

頭部をアップで。

アンテナ部分は取れやすいので、接着推奨です。顔サイドのダクト部分は、スミ入れついでに塗りつぶせばOKです。

……ちなみにガンプラ超初心者の頃に組んだので、出来がイマイチな点はご容赦のほどを

旧HGUCガンダムマーク2の顔の画像です

顔のモールド彫りが浅いので、ハセガワのけがき針で掘ってあげるとスミ入れしやすくなります。

※上記は掘らないでスミ入れした例ですw

旧HGUCガンダムマーク2のバルカンポッドの画像です

バルカンポッドも付属。

後ろからスライドさせて取り付けます。

旧HGUCガンダムマーク2の可動域の画像です

今のガンプラ目線で見ると可動域は狭いですが、一応ヒザ立ち可能です。

旧HGUCガンダムマーク2の可動域の画像です

開脚具合はこんな感じ。

当時のガンプラとしては頑張っている方かな?

旧HGUCガンダムマーク2のビーム・ライフルの画像です

ビーム・ライフルは、フォアグリップが可動します。

旧HGUCガンダムマーク2のビーム・ライフルの画像です 旧HGUCガンダムマーク2の画像です

ライフルで攻撃!

旧HGUCガンダムマーク2のビーム・ライフル両手持ちの画像です

結構ギリギリですが、フォアグリップ動かして両手で構る事ができます。

旧HGUCガンダムマーク2のシールドの画像です

シールドのイエロー部分は、要塗装です。

旧HGUCガンダムマーク2のシールド裏の画像です

裏のグレー部分も要塗装です。

旧HGUCガンダムマーク2の画像です

アクション!

旧HGUCガンダムマーク2のビーム・サーベルの画像です

サーベルラックから、ビーム・サーベルを引き抜くことができます。

旧HGUCガンダムマーク2の画像です

攻撃。

旧HGUCガンダムマーク2のハイパーバズーカの画像です

ハイパー・バズーカも付属します。

色分け無しの、モナカ構造です。

旧HGUCガンダムマーク2の蹴りの画像です

キック!新劇場版Zガンダムでかました蹴りも再現できますが、流石にかっこよくは決まりませんでしたw

HGUCガルバルディβとHGUCガンダムmk2のガンプラレビュー画像です

ガルバルディβと対決!

【ガンプラ】HGUC ガルバルディβ レビュー

 

フライングアーマー

フライングアーマーの画像です

それではお待ちかね、このキットの主役フライングアーマーを見ていきます。

フライングアーマーの大きさ比較画像です

ガンダムマーク2と大きさ比較はこんな感じで、かなりデカイです。

フライングアーマーの台座の画像です

台座は支柱部分を溝に合わせて、5段階高さの調節が出来ます。

フライングアーマーの画像です

一番低い状態。

フライングアーマーの画像です

ここまで角度を変えて、固定することができます。

フライングアーマーのシールドマウントギミックの画像です

フライングアーマーの底面中央に、シールドをマウント可能です。

ズレたりもしません。

旧HGUCガンダムマーク2とフライングアーマーの画像です

マーク2を乗せた状態。フライングアーマー内部に手をはめ込む感じで固定します。

旧HGUCガンダムマーク2とフライングアーマーの画像です

上から。フライングアーマー後方に足を引っ掛ければ、ズレ落ち防止になります。

旧HGUCガンダムマーク2とフライングアーマーの画像です

パッケージ風。カッコイイですね!ジャブロー侵攻したくなる……。

旧HGUCガンダムマーク2とフライングアーマーの画像です 旧HGUCガンダムマーク2とフライングアーマーの画像です

フライングアーマー自体自立が安定しているので、一応立たせる事もできます。

旧HGUCガンダムマーク2とフライングアーマーとカミーユ・ビダンの画像です

カミーユ・ビダンのフィギュアとディスプレイ。

旧HGUCガンダムマーク2とエマ・シーンとカミーユ・ビダンの画像です

マーク2のパイロット繋がりでエマ・シーンとディスプレイ。

 

……とここまでフライングアーマーのレビューでしたが、わたくしもう一つ超絶オススメしたいアイテムがあります。

それは……

魂EFFECT WAVE Blueの画像です

ババン!こいつです。

魂EFFECT WAVE Blueの画像です

このフライングアーマーのために作られたのではないだろうかという商品。

魂EFFECT WAVE Blue Ver.というエフェクトを演出するノンスケールのトイなのですが、ジャブロー攻めてる時のフライングアーマー専用エフェクトみたいな感じで展示することができます。

オススメ!

 

魂EFFECT WAVE Blueの画像ですHGUCガンダムMk-IIエヴーゴ仕様(REVIVE版)とフライングアーマーのガンプラレビュー画像です

REVIVE版のHGUCガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)を乗せてみた。

HGUCガンダムMk-IIエヴーゴ仕様(REVIVE版)とフライングアーマーのガンプラレビュー画像です

フライングアーマーとの相性度は抜群ですね。

このキット、REVIVE版のガンダムMk-IIを持っているモデラーさんにもおすすめです。(旧版のガンダムMk-II一つ余るけど……w)

サイコガンダムのモビルフォートレス形態の画像です

同じ古めの、HGUCリックディアスとHGUCサイコガンダムとディスプレイ。

【ガンプラ】HGUC リックディアス(クワトロ・バジーナカラー)レビュー
【ガンプラ】HGUC サイコガンダム レビュー

 

HGUCガンダムMk-IIエヴーゴ仕様(REVIVE版)と旧HGUCの違い・比較ガンプラレビュー画像です

REVIVE版のHGUCガンダムMk-II(エゥーゴカラー)と比較。

HGUCガンダムMk-IIエヴーゴ仕様(REVIVE版)と旧HGUCの違い・比較ガンプラレビュー画像です HGUCガンダムMk-IIエヴーゴ仕様(REVIVE版)と旧HGUCの違い・比較ガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)レビュー【REVIVE版】

 

サブ・フライト・ユニットのガンプラ画像です

色々なサブ・フライト・ユニットでディスプレイ。

※「ベースジャバー(ユニコーンVer.)」「89式ベースジャバー」「セッター」

【ガンプラ】HGUC ベースジャバー (ユニコーンVer.) レビュー
【ガンプラ】HGUC 89式ベースジャバー レビュー
【MS IN POCKET】セッター レビュー【支援用ホバークラフト】

 

HGUC ガンダムMK2+フライングアーマーの感想

ということでHGUC ガンダムMK2+フライングアーマーのご紹介でした。

 

検索でこのページを見に来てくれた方はリバイヴ版のガンダムマーク2と組み合わせるためにフライングアーマーをチェックしに来られた方が多いのではないでしょうか。

という事でフライングアーマーについてレビューすると、パーツ分割が大きくほんと一瞬で組み上がるお手軽キットになっています。

色分けも完璧で合わせ目も先端サイドしか出ません。合わせ目は消さなくてもあまり目立たない程の範囲なので素組み派のモデラーさんにも安心設計。

パーツ数少ないからとはいえモールドが多数入っているので、スミ入れすればリバイヴ版と飾っても全く問題ないクオリティを誇っていると思います。

先述した魂EFFECT WAVE Blue Ver.は本当にフライングアーマーとセット販売してもいい商品だと思うので余裕があれば一緒にディスプレイするのを強くオススメします。

 

ちなみに、プレミアム・バンダイ限定品にはなりますがHGUC 1/144 Gディフェンサー &フライングアーマーというガンプラも発売されているので、Gディフェンサー単体と一緒に欲しい場合は↓もオススメだよ!

iconicon

 

以上、「HGUC ガンダムMK2+フライングアーマー」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る