スポンサーリンク
スポンサーリンク

iconicon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGAC マグアナック(アウダ機/アフマド機) レビュー【プレバン】

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HG マグアナック(アウダ機/アフマド機)」のガンプラレビューです。

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

新機動戦記ガンダムWに登場するマグアナックの、アウダ機/アフマド機を紹介。

2019年発売プレミアム・バンダイ限定品になります。

HGマグアナックをベースとしつつ、新規造形を交えてアウダ機とアフマド機が選択式で再現可能

ロングバレルライフルとナンバリング水転写式デカールも付属します。

という事で、HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)をレビューしていきたいと思います!

HGAC マグアナック(アウダ機/アフマド機)

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

今回はマグアナックシリーズの、アウダ機とアフマド機の選択式キットになります。

公式サイトにて「本商品と別売りのHGACマグアナックを組み合わせることで、選択しなかった仕様もあわせて再現可能です。」との記載があったので、マグアナックファンには嬉しいアイテムになっていると思うぞ……!(>ω<)

……てか、ぶっちゃけマグアナックについては細かな形状違いをあまり気にした事がなかったので、結構違うのに驚きました……(*ノェノ;)

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

ホイルシールと水転写デカールがこちら。

特徴的なフォントのナンバリング水転写式デカールが付属するのも、本キットの売りといえそうです。

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

選択式タイプのキットは簡単に切り替える事ができるものもありますが、一応今回は完全な選択式と思った方が良さげでした。

カメラアイのシールは1つしか付属せず、頭部と腕に至っては完全にバラす必要があるため、両形態を再現したい場合は2個買いがオススメなのを最初に伝えておきますね!

 

マグナアック アウダ機

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

まずは腕が特徴的なアウダ機から見ていきます。

パッと見で、左腕部が独特のデザインになっているのが見て取れます。

※「マグアナック」「アウダ機」「アフマド機」の違い比較まとめ画像は後半でご紹介

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

アウダ機のガンプラ的変更ポイントを簡潔に言えば、「頭部」「肩部」「大型の左腕」「腰部リアアーマー」の4点です。

設定的には近接戦を重視した機体で、左腕部にガンダニュウム合金製の大型クローを装備しているのが特徴になります。

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

腰部リアアーマーも大型化されています。

それでは各部細かく見ていきます!

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

ヒサシがでかくなった頭部のほか、↑枠の肩アーマーが変化しているのが特徴です。

前後の黄色い部分は、ホイルシールで色を補います。

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

大型の左腕がこちら。内部フレームは一部をのぞき共通ですが、二の腕を含めてほとんどが新規造形で再現されています。

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

大型クローは指のような部分が可動します。

ただ、ご覧のように目立つ肉抜きがあります。

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

スラスター内蔵型のリアアーマーがこちら。

ここもアウダ機の特徴です。黄色い部分は、別パーツ化されていました。

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

内側にもモールドが刻まれています。

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

シールドは背中に背負えるほか、右手に装着することもできます。

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

シールドの裏側には、ビームライフルをマウントすることができます。

※このあたりは通常のHGACマグアナックと同じ

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

それではマグアナック(アウダ機)の、アクションポーズいってみます!

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

クローで攻撃!

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

通常マグアナックのビームライフル(上)のほかに、ロングバレルライフル(下)も付属します。

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

ロングバレルライフルで攻撃!

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

足を広げすぎると、腰部サイドアーマーがポロリしやすいので注意です(>ω<)

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

今回の腰部リアアーマーにも、ヒートホークをマウント可能です。

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

また、クローを外して通常のハンドパーツに交換することもできます。

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

襲いかかるアウダ!

HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です HGマグアナック(アウダ機)のガンプラレビュー画像です

この大型の左腕が、アウダ機最大の特徴と言えそうですね!

 

マグナアック アフマド機

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

続いて、機動性を重視したタイプのアフマド機を見ていきます。

こちらの特徴は「頭部」「胸部」「大型の丸い肩部」「腰部サイドアーマー」「高機動型バックパック」の5点です。

先述したとおり頭部と左腕は完全な組み換えになるので、気軽にアウダ/アフマド機を切り替えることはできません。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

頭部とショルダーアーマーの形がだいぶ違いますね。一発でカスタム機だとわかるデザインがイイ感じです。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

変更箇所をアップで見ていきます。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。フェイスマスクと黄色いパーツは共通ですが、茶色いパーツが新規になっています。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

横、後ろから。特に「後頭部の黄色いパーツが一度組み込むと外れにくい」ため、組み終わったあとにアウダ機へ換装する場合の難易度が上がっている感じです。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

大型化された、丸型のショルダーアーマーがこちら。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

バックパックは、高機動型に変更されています。

アフマド機の場合、シールドをマウントする穴が撤廃されています。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

戦場に現れるマグアナック(アフマド機)!

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

シールドは、基部でロール回転します。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

攻撃を防ぐアフマド!

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

ロングバレルライフルで攻撃!

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

ロングバレルライフルのフォアグリップは固定式ですが、両手で構えることができます。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

ヒザを着いて射撃。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

両手にライフルを持たせてパシャリ。

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

ヒートホークを構えるアフマド!

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

攻撃!

HGマグアナック(アフマド機)のガンプラレビュー画像です

地味に、胸部の黄色いパーツも変化しています。

 

マグアナックの違いを比較

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

それでは、マグアナックと「アウダ機」「アフマド機」との違いをスッキリさせていきたいと思います。

まず頭部が異なっており、アフマド機においては胸部パーツも変更されています。

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

肩部を比較。ここも全てで形状が違います。

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

二の腕から下は、アウダ機のみ左腕が変更されています。

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

バックパックはアフマド機のみ高機動型になっており、

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

腰部サイドアーマーもアフマド機のみ変化しています。

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

一方、腰部リアアーマーはアウダ機のみ大型化されたデザインになっています。

HGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のガンプラレビュー画像です

マグアナック軍団でディスプレイ。……ラシード機/アヴドゥル機まだ持っていないんで、再販されたら改めて比較レビューします。

予約するのスルっと忘れてた……(*ノェノ;)

HGAC マグアナック(アウダ機/アフマド機)の感想

ということでHGマグアナック(アウダ機/アフマド機)のご紹介でした。

 

基本的な部分の合わせ目と可動域は一般発売されているHGACマグアナックとほぼ同じなので、そのあたりは↓のレビューでどうぞ。

【ガンプラ】HGAC マグアナック レビュー

 

多分本レビューを見てくれているモデラーさんは再販タイミングでの購入を検討していると思うのですが、完全な選択式になっているためアウダ機とアフマド機を気軽に再現したい場合は2個買いがオススメです。

その点だけはご注意を!

 

以上、「HGACマグアナック(アウダ機/アフマド機)」のガンプラレビューでした!

icon

 

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る