icon
iconicon
icon
icon

【ガンプラ】HGBF トランジェントガンダムグレイシャー レビュー

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGBFトランジェントガンダムグレイシャー」のガンプラレビューです。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

ガンダムビルドファイターズ炎トライに登場し、アネガオオジ・リンジーが使用するトランジェントガンダムグレイシャーをご紹介。

2016年発売。

ベースキットにHGBFトランジェントガンダムを使用し、成形色の変更のほか外装や武器・翼にクリアパープルの新規造形パーツが付属する内容となっています。

という事で、HGBFトランジェントガンダムグレイシャーをトランジェントガンダムとの違い・比較画像を含めレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

HGBF トランジェントガンダムグレイシャー

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

キジマ・ウィルフリッドのトランジェントガンダムをアネガオオジ・リンジーが独自に改良したガンプラ、それがトランジェントガンダムグレイシャーになります。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

という事で、ファイターはキジマを勝手にライバル視しているガンプラ学園の二年生「アネガオオジ・リンジー」さんが記載。

全員が青いガンプラを使用するチーム「ラピスラズリ」のガンプラファイターです(*´ェ`*)

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

ホイルシールの量は少ないです。ツインアイやトサカのセンサー、額・お腹を補うものが付属します。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「ランナーレススタンド(クリアブラック)」「GNパルチザンII×2」「GNパルチザンII用の専用手首パーツ×2」「握り手×2」「HGBFトランジェントガンダムの余剰パーツ」

「左の平手パーツ」が余剰パーツになりますが、ベースキットのトランジェントガンダムのように甲パーツは付属しませんでした。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGBFトランジェントガンダムグレイシャーがこちら。

成形色が変更された他、各部外装やクリアパーツが新規造形になります。

大きなランナー2枚が新規で付属するため、リデコキットながら結構イメージが変わる内容となっています。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

暗めのパープルを基調としたカラーリングがかっこいいです……!(>ω<;)

通常のトランジェントにはなかった翼がかっこいいですね。まさに外伝系ならではの派手な見た目になっています。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

それでは細かく見てきます!

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

可動域はトランジェントとほぼ同じで、手足は大きく広がります。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

各関節は90度以上曲がり、膝立ち可能です。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

上半身は回転しますが、背部のパーツが干渉するのでどかしながらまわす必要ありです。

リアアーマーがぶつかってポロリする事が多々ありました。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

頭部はフェイスマスク周辺とアンテナが新規造形です。

額(紺色)は色分けされていないため、シールで補います。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

顔の側面にはクリアパーツが使用されています。

後頭部に一部合わせ目あり。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

胴体もほとんど新規造形で、突き出たクリアパープルのパーツがグレイシャーの特徴となります。

胴体は前後はめ込み式で、側面に合わせ目が出ます。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

上から見た図。肩はボールジョイント接続で、前後にある程度可動します。

肩・胴体の上に合わせ目が出ます。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

ショルダーアーマーも新規造形です。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

前腕部も新規造形。……新規部分多くていい感じだぞ……!(>ω<;)

合わせ目は肩・肩内部ブロック・前腕部にちょこちょこ出ますが、そこまで目立たないような配置にはなっています。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

肘は二重関節構造で、180度近く曲がります。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

両腕に装着されたシールドのようなクリアパーツも新規造形です。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

基本構造はトランジェントと同じで、上半身とお腹はボールジョイント接続で柔軟に可動します。

細かな事をいえば↑中央の青い腰パーツは設定画では紫色なので、原作再現派モデラーさんは要塗装です。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

フロントアーマーにもクリアパーツ。ここのフロントアーマーと

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

リアアーマーのパーツはポロリしやすいです。ここは接着した方がいいかもしれません。

腰を捻った時に翼パーツと干渉し、ポロリする事が多い感じです。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

脚部は膝まわりが新規造形です。

関節パーツに合わせ目は出ませんが、アンクルガードの奥まったところにちょっとだけ合わせ目ありです。ただほとんど目立ちません。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

横、後ろから。ふくらはぎには普通に合わせ目が出ます。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

つま先とカカトパーツは開閉し、

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

接地させる事ができます。ただ、「基本的に浮遊状態のMS」という事で接地状態でのポーズ付けは苦手です。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

足裏は少し肉抜きがあります。

股下はアクションベース用の3mmジョイント穴が空いています。少し奥まっているため、魂ステージのスタンドなどとは相性が悪いです。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

背部の翼は各部細かく可動。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像ですHGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

↑枠に「トランジェントガンダムのパーツ」が使われています。

余剰パーツにならないエコな仕様だぞ!(>ω<)

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

トランジェントガンダムグレイシャー、出撃!

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

手持ち武器はGNパルチザンIIのみ付属します。

専用の角度付き手首パーツは左右分付属し、パルチザン自体は前後で分離可能です。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

ジャキッ……GNパルチザンを構えるトランジェントガンダムグレイシャー!

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

それではアクションポーズいってみます!

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像ですHGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

非常にかっこいいです……(涙

ただ弱点もあり、GNパルチザンIIが翼に度々引っかかるのでポーズ付けがスムーズにいかない感じ。

また、頭部を上げる動作は少し苦手といったところです。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

GNパルチザンIIは分離し、前腕部側面に取り付ける事もできます。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

接続強度は丁度良く、ポロリする事はありませんでした。

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

この持たせ方もいい感じだぞ……(*´ェ`*)

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

攻撃!

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

 

HGBFトランジェントガンダムと比較

HGBFトランジェントガンダムとグレイシャーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

HGBFトランジェントガンダムどこが違うのか比較してみます。

まずは全身から。

HGBFトランジェントガンダムとグレイシャーの違い・比較ガンプラレビュー画像です HGBFトランジェントガンダムとグレイシャーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

頭部を比較。トサカと顔側面パーツは共通ですが、アンテナ・フェイスマスクなどが新規造形です。

HGBFトランジェントガンダムとグレイシャーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

上半身を比較。

ショルダーアーマー、胴体、腰部など変更点が多いです。

HGBFトランジェントガンダムとグレイシャーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

脚部を比較。

膝周りと足首パーツの一部が新規造形です。

HGBFトランジェントガンダムとグレイシャーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

背部を比較。背部の変更点がでかいですね。

翼フェチにはたまらん……w(>ω<)

HGBFトランジェントガンダムとグレイシャーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

前腕部を比較。

HGBFトランジェントガンダムとグレイシャーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

GNパルチザンとGNパルチザンIIを比較。

形が違うほか、トランジェントのGNパルチザンは刃先が展開可能です。

HGBFトランジェントガンダムとグレイシャーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

どっちもいい感じですね。

【ガンプラ】HGBF トランジェントガンダム レビュー

 

HGBFトランジェントガンダムグレイシャーのガンプラレビュー画像です

HGBF トランジェントガンダムグレイシャーの感想

ということでHGBFトランジェントガンダムグレイシャーのご紹介でした。

 

大きい2枚のランナーが新規造形として付属し、成形色の大幅な変更や翼パーツによりトランジェントからイメージがガラリと変わりました。

弱点はGNパルチザンIIや翼まわりが干渉し、ポーズ付けがちょい難しい点。フロント・リアアーマーはぶつかると高確率でポロリするので、接着推奨かもしれません。

紫を基調とした「渋い本体」とGNパルチザンIIや翼などの「派手なクリアパーツ」が冴え渡り、部屋に置いておくととにかく目立つガンプラに仕上がっていると思います!

 

以上、「HGBF トランジェントガンダムグレイシャー」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る