icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGBF トランジェントガンダム レビュー

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「HGBF トランジェントガンダム」のガンプラレビューです。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

ガンダムビルドファイターズトライに登場し、ガンプラ学園のキジマ・ウィルフリッドが使用するトランジェントガンダムをご紹介。

2015年発売。

エクシア風味の外見ですがベース機体は無く新規造形のガンプラとなっています。

GNパルチザンは開閉ギミックを搭載しており、射撃状態を再現可能。

各部にクリアブルーのパーツが使われているほか、ランナーレススタンドも付属します。

という事で、HGトランジェントガンダムのレビューいってみます!

スポンサーリンク

HGBF トランジェントガンダム

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

機体設定的には太陽炉搭載機という事以外、ベースとなるガンプラは存在しないトランジェントさん。

ただ、ガンダムエクシアやダブルオークアンタを感じさせるデザインになっています。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

ファイターはガンプラ学園(笑)のキジマ・ウィルフリッドさん(*´ェ`*)

声はシン・アスカと同じ鈴村健一氏だったのが印象的でした。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

主にクリアパーツの下に貼るシルバーのホイルシールが付属します。

目の部分は、珍しく左右に分割されたシールになっています。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「GNパルチザン×2」「ランナーレススタンド」「ハンドパーツ×5」

手持ち武器はGNパルチザンのみ、とシンプルな内容。

ハンドパーツは「GNパルチザン用が左右分」「握り手左右分」「左手の表情付き平手パーツ」の構成です。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGBFトランジェントガンダムがこちら。

ダブルオー作品に出てきそうなデザインながら、組んだ感触としてはAGE系HGシリーズに似たフォーマットで立体化されている気がしました。

成形色はホワイト・パープル・グレー・クリアブルーの4色で、とてもシンプルな配色になっています。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

トランジェントガンダムはバトルフィールドで基本的に空中に浮いた状態をとるため、このつま先を伸ばした状態がデフォルトになります。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

ランナーレススタンドもクリアブルー成形になっていて、見た目が綺麗です。

それでは細かく見ていきます!

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

可動域は手脚が水平まで開き膝立ち可能、上半身も360度回転します。

肘関節は二重関節で180度曲がり、足関節も90度以上曲がりますが顔を上に向ける動作は苦手になります。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

頭部は額・側面にクリアパーツが使用されています。

少し目が離れているので「シールの位置間違えたかな?」と思ったのですが、これで正解でした。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

アップで。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

頭頂部はグレーで要塗装となります。(トサカの下周辺)

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

胴体側面とバックパックのデバイスに合わせ目が出ます。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

中央のクリアパーツ周辺は、一部グレーで要塗装となります。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

バックパックは太陽炉を搭載したコーンを中心に、3つのデバイスを装備しています。

コーンの一部はグレーで要塗装、デバイスはそれぞれ可動します。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

クリアパーツ部分も可動。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

肩は前後はめ込み式で、上部と側面に合わせ目が出ます。

写真では見づらいですが、側面のダクトはグレーで要塗装となります。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

腕は手首付近に合わせ目あり。

それ以外はモールドになるようなパーツ分割式で、とても組みやすいです。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

腕にもクリアブルーのパーツが使われていて綺麗だよっ(*´ェ`*)

ちなみに、前腕部手首付近にある先端の穴はGNバルカンGNビームサーベルになっており

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

ビームサーベルを取り付ける事ができます。

が、サーベルのビームエフェクトパーツはこのキットには付属しないため、他から持ってくる必要アリです。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

また、軸が横長のタイプにのみ対応しているので無改造で取り付けるなら↑写真右のようなサーベル刃が必要になります。

※手元にクリアレッドのものしかなかったですが、劇中ではブルー(ちょっと緑の入ったブルー)です

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

腰まわりは合わせ目が出ず、色分けも完璧です。

股下の少し奥まった位置にアクションベース用の3mmジョイント穴が空いています。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

脚部はふくらはぎに合わせ目が出ます。(厳密にいうと脚の付け根パーツも)

足裏は微妙に肉抜きがあるものの、カカトの底面パーツがグレーで色分けされています。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

モモの側面は段落ちモールド化されています。

脚関節のレンズが綺麗っす(>ω<)

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

つま先とカカトは開閉し、

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

接地させる事もできます。

元々飛行状態がデフォルトのガンプラなので弱点にはならないかもですが、傾き範囲は狭く接地性は悪いです。

それでは武器を持たせ、アクションポーズいってみます!

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

GNパルチザンを保持する専用の手首パーツが左右分付属します。

ガッチリ保持されるのでポロリする事もありませんでした。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

GNパルチザンを構えるトランジェントガンダム!

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

攻撃!

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

十分動いてくれますが、顔を上に上げる動作が苦手なためポーズ付けがちょっと難しいかも。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

ジャキッ!

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

先端は開閉します。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

同梱のランナーレススタンドと一緒に。

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

射撃体勢!

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

GNパルチザンを大きく振り上げるトランジェントガンダム!

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

GNビームサーベルでも何枚かいってみます。

※先述の通りこのキットにサーベルエフェクトパーツは同梱しないのでご注意

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

贅沢を言えば、クリアブルーのサーベルパーツもつけて欲しかったですね(>ω<;)

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

「さあ!雌雄を決しよう……!」

トランジェントガンダムとガンダムポータントのガンプラ画像です

妹のHGBFガンダムポータント(塗装済)とディスプレイ。

トランジェントガンダムとガンダムポータントのガンプラ画像です

【ガンプラ】HGBF ガンダムポータント レビュー

 

HGトランジェントガンダムとガンダムダブルオーシアクアンタの比較ガンプラレビュー画像です

ついでにHGガンダムダブルオーシアクアンタともディスプレイ。

HGトランジェントガンダムとガンダムダブルオーシアクアンタの比較ガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGBF ガンダムダブルオーシアクアンタ レビュー

 

HGトランジェントガンダムのガンプラレビュー画像です

HGBF トランジェントガンダムの感想

ということでHGBF トランジェントガンダムのご紹介でした。

 

頭部や肩、胴体などに一部色がたりない箇所がありますが、どこも小範囲なうえ下地が白いため部分塗装はしやすいかと思います。

一番の売りとしては、その「成形色が白い利点」を活かしオリジナルカラー等で塗装しやすい点。

ダブルオー系ガンプラの武器を持たせても相性が良さそうですね。(GNソードとか移植すれば似合いそう(>ω<))

 

頭部可動が狭いのと、劇中色のGNビームサーベルのエフェクトパーツが付属しないのが弱点だと思いますが全体的に不満の少ない良ガンプラに仕上がっていると思いますぞ。

 

以上、「HGBF トランジェントガンダム」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 中古の在庫を見る