icon

【ガンプラ】HGPG プチッガイ きゃらっがい アヤメ レビュー

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「HGPG プチッガイ きゃらっがい アヤメ」のガンプラレビューです。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

ガンダムビルドダイバーズに登場するアヤメさんが、きゃらっがいシリーズで登場しました!

2019年発売。

このアヤメさんの特徴としては、2種類のフェイスパーツが付属する点となります。(マスク有り・無しを簡単な組み換えで再現)

プチッガイのフェイスに交換もでき、パズルピース型の台座は同シリーズと連結可能です。

という事で、HGPGプチッガイ きゃらっがい アヤメを他のプチッガイや同作品のガンプラと並べた写真多めでじっくり見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

HGPG プチッガイ きゃらっがい アヤメ

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

忍者風のポーズをビシっと決めたアヤメさんのボックスアート。

ポーズは決まっているものの体がプチッガイになっているのがいいですね……(*´ェ`*)

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

ホイルシールは瞳シール2種類×3を中心に、忍者マフラー(赤)や後ろ髪の根本(黄色)を補うものが付属します。

瞳シールは各1枚(2枚)しか貼らないため、4枚予備となります。

貼り間違えても安心だぞ……(*´ェ`*)

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

付属品一覧はこちら。

「パズルピース型の台座」「プチッガイのフェイスパーツ」「マスク無しのフェイスパーツ」「担架用ジョイントパーツ」「ベアッガイと手を繋ぐパーツ(ベアッガイ用)」

きゃらっがいアヤメ特有のパーツは

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

↑のマスク有り・無しのフェイスパーツで、簡単な組み換えで切り替え可能になっていました。

※後述

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGPGプチッガイ きゃらっがい アヤメがこちら。

相変わらず完全素組みでも出来が良いっす……(>ω<)

特にアヤメさんの瞳がうまく再現されているのではないでしょうか。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

組み立て所要時間は15分くらいだったと思います。(もっと短いかも)

普段ガンプラ組まない方でもソッコー組み上がるお手軽ガンプラになっています。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

それでは細かく見ていきます!

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

マスク有り状態のフェイスがこちら。

髪の毛やマスクの造形など、ツッコミどころがないぐらい良く出来ています。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

瞳シールの下はモールド形状が無いので、塗装派モデラーさんはご注意を。

まゆげはパーツ段階で立体的に色分けされています。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

「クマの目と鼻」「後ろ髪の根本部分」はシールで補います。

黄色い部分のシールは目立ちますね。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

髪の毛は基部で360度ロール回転。

ただこの部分、少し外れやすいためポージング時にはご注意を。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

首元の赤いマフラーっぽい赤はシールで補います。

背中のリボン、しっぽなどはきゃらっがい共通の形状です。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像ですプチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

ジャンプするアヤメさん。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

ゲシッ

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

マスク無しのフェイスパーツに切り替えてみます。

一度鼻と前髪パーツを外し、組み替えるだけでOK。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

笑顔のアヤメさんになりました。

こっちもいいですねぇ……。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

癒やされるわ……。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

プチッガイの頭部もついてきます。

ただ耳は1セットしか同梱しないため、アヤメさんフェイスから外して持ってくる必要アリです。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

きゃらっがいシリーズおなじみ、担架用のジョイントパーツを取り付けてみます。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

結構ガッチリ接続されるため、抜け落ちる心配はありません。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

まずはHGBDモモカプルに取り付けてみます!

モモカプルの場合、無改造でいけます。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

モモカプルに背負われるアヤメさんの図。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGBD モモカプル レビュー

 

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

SDBD RX-零丸も無改造でいけるぞ!

ただ前のめりにしないと、アヤメさんの重さで転倒しちゃう感じ。

身長差はこのぐらいです。

【ガンプラ】SDBD RX-零丸 レビュー

 

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

Figure-rise Standard ダイバーナミに背負われるアヤメさん。

【Figure-rise Standard】ダイバーナミ レビュー

 

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

黒猫団の賈詡(かく)アシュタロンにおぶってもらうアヤメさん。

【BB戦士】典韋アッシマー 賈詡アシュタロン 攻城兵器セット&合体武装6種(甲) レビュー【SDガンダム三国伝】

 

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

ベアッガイ用の、手を繋ぐためのハンドパーツが付属します。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

仲良く手を繋ぐベアッガイとアヤメさん。

HGBFベアッガイ系のガンプラに対応しています。

【ガンプラ】HGBF ベアッガイ III(ベアッガイさん)レビュー

 

それでは他のガンプラと合わせた写真をザザーっといってみます!

 

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

HGBCスカイハイウイングスを取り付けてみた。

無改造だと接続部がちょっと緩いです。

【ガンプラ】HGBC スカイハイウイングス レビュー

 

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

HGBDモビルドールサラと歩くアヤメさん。

このサラ、バンダイの美少女ガンプラの中ではトップクラスに出来がいいのでオススメです!

【ガンプラ】HGBD モビルドールサラ レビュー

 

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

パズルピース型台座は、同シリーズのきゃらっがいの台座と連結する事ができます。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

HGPG プチッガイ きゃらっがい モモと連結。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

ハロプラ モモハロの台座(ハロプラ系)とも連結できます。

【ガンプラ】HGPG プチッガイ きゃらっがい モモ レビュー
【ガンプラ】ハロプラ モモハロ レビュー

 

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

ビルドファイターズ勢と。

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

ヒロイン勢がきゃらっがい化するの、今後のビルド系共通仕様になりそうですね。

【ガンプラ】HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ レビュー
【ガンプラ】HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子 レビュー

 

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

黒猫団+ヒロのショックガンダムで。

【ガンプラ】SDGF 嵐の騎士トールギス レビュー【SDガンダムフォース】
【ミニプラ】SG ショックガンダム 単品レビュー

 

SDBD-RX-零丸(神気結晶)ときゃらっがい・アヤメのガンプラレビュー画像です

RX-零丸とディスプレイ。

SDBD-RX-零丸(神気結晶)ときゃらっがい・アヤメのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】SDBD RX-零丸 神気結晶 レビュー

 

プチッガイ きゃらっがい アヤメのガンプラレビュー画像です

ガンダムビルドダイバーズに登場するガンプラ(癒し系)勢揃いで〆!

 

HGPG プチッガイ きゃらっがい アヤメの感想

HGPG プチッガイ きゃらっがい アヤメのご紹介でした。

 

フェイスパーツまわりと髪の毛以外は他のきゃらっがいの成型色違いになります。

という事で顔の感想を言うと、ツッコミどころが無いアヤメさんフェイスになっているため非常に満足しました(>ω<)

特に瞳の形状(シール)が綺麗にプリントされていると思います。

後ろ髪の基部(イエロー部)はシールだと目立つので、気になるようなら要塗装といった感じです。

何より安いので、アヤメさんファンなら必須アイテムだと思いますぞ!(>ω<)

 

以上、「HGPG プチッガイ きゃらっがい アヤメ」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 新品の在庫を見る
>> 中古の在庫を見る