icon
icon
icon

【ガンプラ】1/144 モビルフラット レビュー【旧キット】

モビルフラットのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「1/144 モビルフラット」のガンプラレビューです。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

∀ガンダム(ターンエーガンダム)に登場したフラットの旧キットをご紹介。

1999年に発売された、約20年前のガンプラになります。

ロラン達が地球に降下した時にも使用されたフラット。1/144スケールで少ないパーツ数ながら忠実に立体化されています。

ガンプラ化に恵まれていないターンエーのモビルスーツですが、貴重なキットと言えるフラットをガッツリと見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

1/144 モビルフラット

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

まずは組み立て書とシールから。

組み立て書にはキースが記載されていますが、印象的なのはジョゼフ・ヨットなイメージ。

ジョゼフ機カラー(ミリシャ仕様)のレッドに塗装するモデラーさんも多そうです(*´ェ`*)

シールは顔周辺のブラックと手首まわりを補うものが付属します。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です モビルフラットのガンプラレビュー画像です

4色に色分けされたシンプルなランナー+ポリキャップの構成。

オレンジの成形色は蛍光色っぽいので、少しおもちゃっぽい見た目になっています。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

そして完成したフラットがこちら。

もう一発で他作品のモビルスーツとは一線を画するデザインです……(*´ェ`*)

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

他モビルスーツに比べかなり異色なパーツ構造になっており、簡単なフレームに外装のパネルをはめていくような組心地でした。

元々シンプルなカラーリング設定なので、古いキットながら成形色での色分けは良好です。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

内部フレームはホワイト1色ですが、メカニカルなモールドが細かく刻まれています。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です モビルフラットのガンプラレビュー画像です

開脚はそこそこですが腕は水平まで上がり、肘・膝関節も良く曲がり腰も360度回転します。

20世紀のガンプラとは思えないほど可動域は優秀です。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

言葉でどう表現したらいいかわからない頭部w

上段紺色部、下段オレンジ部ともに1パーツで合わせ目はありません。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

顔は基部でポリキャップ接続になっており、真上・真後ろを向く事が可能。

ただ、ポリキャップはむき出しになります。

目の周辺や顔の下部分は黒いシールで色を補います。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

未来的なデザイン。胴体側面には合わせ目が出ます。

オレンジ部分は本来フチが紺色だったり▽がライトグレーだったりするので、要塗装箇所となります。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

腕部ホワイトのフレームは左右分割で合わせ目が出ます。

その外側に紺色のパーツをかぶせるだけシンプルな構造。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

手の内側は大きく肉抜きあり。※組み立て書では肉抜き部分を黒く塗り潰していたので、こういう形状の可能性アリ

手首付近イエローはシールで補います。

かなり昔に買って積んでいたので、シールの粘着力が弱まっていました(>ω<)

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

関節ポリキャップがむき出しになりますが、形状自体なかなか良くできています。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

特にフレームの形状が細かく造形されている印象。

今のガンプラ目線で見てもあまりしょぼさは感じません。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

腰部後ろの一部分は本来オレンジなので、要塗装箇所になります。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

脚部も腕部とほぼ同じ構造で、ホワイトのフレームに紺色の外装を被せていくスタイル。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

こちらもフレーム部に合わせ目が出ますが、そこまで消しにくい感じではなさそうです。

モールドがぎっしり入っていてかっこいいです(*´ェ`*)

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

ちなみに脚の付け根と足首はボールジョイント接続です。

股間まわりのボールジョイントは強度不足な感じがしたので、折らないようご注意。

接続強度は問題ないです。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

ジョイント位置もデザインも今まで見たことがないような足。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

武器はボックスビームライフル1点+専用持ち手が付属します。

合わせ目は出ますが、何気に成形色段階で色分けされています。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

ボックスビームライフルを構えるフラット!

ハンドパーツと微妙にサイズが合っていないので、多少プラプラします。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

このフラット……

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

動かすとガラっと印象が変わる気がする。

モビルフラットのガンプラレビュー画像ですモビルフラットのガンプラレビュー画像です

めっちゃ動くw

それでは「飛行形態」「降下形態」にさせてみます。

モビルフラットのガンプラレビュー画像ですモビルフラットのガンプラレビュー画像ですモビルフラットのガンプラレビュー画像です

飛行形態!

モビルフラットのガンプラレビュー画像ですモビルフラットのガンプラレビュー画像です

手足を折り曲げれば

モビルフラットのガンプラレビュー画像です

降下形態になります。

モビルフラットのガンプラレビュー画像です モビルフラットのガンプラレビュー画像です

今更だがバンダイさん、よくぞフラットをキット化してくれたものだわ。

モビルフラットとターンエーガンダムのガンプラレビュー画像です

VSターンエーガンダム!

モビルフラットとターンエーガンダムのガンプラレビュー画像です

「戦争するなら、場所を選びなさいよ!」

ロランに怒られるフラット。

モビルフラットとターンエーガンダムの比較ガンプラレビュー画像です

HGCCターンエーガンダムと比較。全高はほぼ同じです。

フラットの設定は20.6mなので、忠実なスケール感で立体化されています。

【ガンプラ】HGCC ターンエーガンダム レビュー

 

ターンエーガンダムのガンプラ比較画像です

1/144スケールのターンエーガンダム系ガンプラでディスプレイ。

1/144 モビルフラットの感想

ということで1/144 モビルフラットのご紹介でした。

 

元デザインがシンプルかつ立体化しやすい影響からか昔のキットにしてはかなり動き、少ないパーツ数ながら再現度の高い良キットだと思います。

背中やおしりあたりの色が一部足りないぐらいで色分けも優秀。

 

再販タイミングで買うと恐ろしく安いので2個買いし、1つは赤く塗ってミリシャ仕様のカラーにするのも面白そうです。

フラットは単体で組むというよりもHGCCターンエーガンダムと並べて楽しむのがベターだと思いますので、HGCCターンエーを組んだモデラーさんはお供に1つ組んでおくと面白いと思います。

2体とも通常モビルスーツの1/144スケールより大きいので迫力があるのがヨイぞ……(*´ェ`*)

 

以上、「1/144 モビルフラット」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 モビルフラット』の在庫を見る