icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】張遼サザビー レビュー【SD 三国創傑伝】

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「張遼(チョウリョウ)サザビー」のガンプラレビューです。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

SDガンダムワールド 三国創傑伝さんごくそうけつでんに登場する、張遼チョウリョウサザビーをご紹介。

2021年発売。(ガンダムベースでは先行発売済)

マスクは着脱式で、中身はガンダムフェイスになっています。

また、バックパックを組み替えて武装をマウントできるギミックを搭載。

という事で、張遼サザビーをレビューしていきたいと思います!

張遼チョウリョウサザビー

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

用心棒として呂布リョフシナンジュと行動を共にしていたが、後に曹操ソウソウウイングガンダムを戦闘・経営・戦略面で支える事になる張遼チョウリョウサザビーさん。

三国伝の演者はガトー専用ゲルググでしたが、創傑伝でのモチーフ機体はサザビーになりました。

張遼とサザビーのイメージ、合うよね……!(>ω<)

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

設定画がこちら。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

ホイルシールがこちら。

「ガンダムフェイスの瞳部分」「モノアイ・額」「細かなゴールド部」を補うものが付属します。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

そして完成した張遼チョウリョウサザビーがこちら。

レッド・ブラック・グレー・ゴールド・クリアブルーと、SD系ながら5色も使われているのが特徴です。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

相変わらずの良スタイルで立体化されていますね。

ちょっと気になったのは、関節強度(特に足首パーツのボールジョイント部分)がキツかった点。

個体差かもしれませんが、右足首の接続テンションがキツく軸部分が白化してしまいました。破損にはご注意を!

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

それでは各部細かく見ていきます!

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。細かく色分けされていますが、一部ゴールドが足りないところがあります。

モノアイはシールですが、凸モールドの側面部分まではシールで補えない感じです。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

また、モノアイレール部分の黒(↑枠部分)はシールが付属しないので、ガンダムマーカーなどで要塗装です。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

角度を変えて。頭頂部のとがった部分もゴールドで要塗装となります。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

マスクは着脱式で、外すとガンダムフェイスになります。

夏侯惇カコウトントールギスIIIなどでもマスク下がガンダムフェイスだったので、三国創傑伝の世界ではガンダム顔が基本なのかな?

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

ガンダムフェイス状態でパシャリ。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

上半身をアップで。

襟前部やメガ粒子砲、動力パイプなどは色分けされていません。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

肩側面のサブアーマーは可動します。

サブアーマー自体も一部レッドで要塗装となります。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

下半身。フロントアーマーはボールジョイント接続で、ある程度動きます。

脚部はざっくり色分けされているだけなので、重点的な塗装ポイントになりそうです。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

チラチラとクリアブルーのパーツが使われていて、豪華な見た目になっています。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

足裏には大きな肉抜き有り。股下にはスタンド用の3mm穴が空いています。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

今回付属するのはナイフメモリです。

バックパックがデバイスになっていて、差し込む事ができます。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

ファンネルコンテナのような部分には機略双鉞きりゃくそうえつという近接用武器をマウントできます。

左右に1つずつ取り付け可能。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

また、↑枠の追加パーツを使う事によりこのような状態で背負わす事ができます。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

こんな感じ。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です 張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

もちろん、手に持たせる事ができるぞ!

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

張遼サザビー、出陣!

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

襲いかかる張遼サザビー!

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

攻撃!

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です 張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

ガンダムフェイスで。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です トリニティバイクのガンプラレビュー画像です

↑別売りのトリニティバイクに乗せてみた図。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

別売りキットとの組み合わせいってみます。

本キットのバックパックに、別売りの曹操ソウソウウイングガンダム張郃チョウコウアルトロンガンダムのパーツを組み合わせれば……

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

このような形に合体できます。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です 張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

曹操ウイングガンダムをパワーアップさせる事ができるので、曹操・張郃との併せ買いもオススメだよ……(*´ェ`*)

【ガンプラ】曹操ウイングガンダム レビュー【SD 三国創傑伝】

 

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

三国伝の張遼枠である、張遼ちょうりょうゲルググと比較。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

張遼ゲルググの方はマントの組み換えギミックを搭載しています。

ガトー専用らしい鮮やかなブルーを主体とした武将に仕上がっているよ……こちらもオススメ!

【BB戦士】張遼ゲルググ レビュー【SDガンダム三国伝】

 

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

三国伝の、司馬懿しばいサザビーと比較。

三国伝のサザビーは司馬懿しばいポジでした。(三国創傑伝ではデスティニーガンダム)

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

【BB戦士】司馬懿サザビー レビュー【SDガンダム三国伝】

 

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

同じく三国伝の、天熾鵬司馬懿てんしほう しばいサザビーと比較。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

【BB戦士】天熾鵬司馬懿サザビー レビュー【SDガンダム三国伝】

 

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

BB戦士サザビーと比較。

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

2020年に発売されたEXスタンダード サザビーと比較。

全高や体型バランスなどは、EXスタンダードシリーズに最も近いです。(もちろん流用は無し)

【ガンプラ】EXスタンダード サザビー レビュー

 

張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

ついでにRGサザビーと比較。

【ガンプラ】RG サザビー レビュー

 

EXスタンダード サザビーのガンプラレビュー画像です

最後に、色々なサザビータイプのSDガンプラ勢揃いでパシャリ。

EXスタンダード サザビーのガンプラレビュー画像です張遼(チョウリョウ)サザビーのガンプラレビュー画像です

張遼チョウリョウサザビーの感想

ということで張遼(チョウリョウ)サザビーのご紹介でした。

 

5色も使われているため色分けが悪いわけではないのですが、張遼サザビーの場合お腹のメガ粒子砲・動力パイプや脚部など、設定色の段階でかなり細かな配色をしているため色の足りないところが多いです。

モノアイレールを黒に塗りつぶすだけでも引き締まると思うので、三国創傑伝キットの中では塗装推奨モデルと言えそうです。

先述した通り、曹操ウイングガンダムと張郃アルトロンガンダムとの組み合わせギミックを搭載しているので、他のキットと同時買いして遊ぶのがオススメといった感じです!

 

以上、「張遼サザビー」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る