スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】SDW HEROES 佐助デルタガンダム レビュー

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「佐助デルタガンダム」のガンプラレビューです。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

SDガンダム ワールドヒーローズに登場する、佐助サスケデルタガンダムをご紹介。

2021年発売。

クリアブルーのパーツを全身にまとう構成になっており、印を結ぶ指先ハンドパーツが付属。

狐型の潜狐形態せんこけいたいに変形する事もできます。

という事で、佐助デルタガンダムをレビューしていきたいと思います!

佐助デルタガンダム

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

ムシャワールドの統一を目指す信長ガンダムエピオンに惚れ込み、腹心として行動をともにする佐助デルタガンダムさん。

狐の仮面を装備する、忍者タイプのガンプラに仕上がっています。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

組み立て書と設定画がこちら。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

ホイルシールがこちら。

本キットに赤のランナーは付属しないので、赤い部分にシールを多用する事になります。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

そして完成した佐助デルタガンダムがこちら。

その名の通りモチーフ機体はデルタガンダムとなりますが、ゴールドではなく渋い紺色の成形色/デザインになっています。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

現代風ガンプラを感じる、パキッとした造形で立体化されています。

赤い部分にシールを多用しますが、それ以外の色分けは優秀です。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

忍者タイプのガンプラってかっこいいよね……(*´ェ`*)

それでは各部アップで細かく見ていきます!

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。全身を見た印象ではデルタガンダム要素はあまりないように感じますが、アップで見るとデルタ要素をほのかに感じるデザインになっています。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

頭部側面には狐の仮面を装備。

↑のように、プラ同士の凹凸接続で保持力は高いです。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

狐の仮面をアップで。ここは紺色1色成形のため、部分塗装をすれば見栄えがアップしそうですね。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

後頭部には巨大な手裏剣、六文手裏剣 ろくもんしゅりけんむじなを装備。

裏側は肉抜きっぽい造形になっていますが、着脱可能で手に持たせる事ができます。(後述)

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

胴体をアップで。ところどころ見えるクリアブルーのパーツがキレイだぞ……(*´ェ`*)

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

上半身をアップで。パーツ形状こそ左右対称ですが、カラーデザイン(シール)はアシンメトリーになっています。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

腕のクローをアップで。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

右手のみ、印を結ぶ指先ハンドパーツが付属します。

内側には肉抜きがありますが、手裏剣を持たす事のできる穴が空いています。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

下半身。右の足首パーツのみ、炎のような赤色が入ったデザインです。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

下から。底面にはスタンド用の3mm穴が空いています。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

背中には優秀な忍びに与えられる忍刀、稲荷いなりを装備。

刀はさやから引き抜く事ができます。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

佐助デルタガンダム、出撃!

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

それでは武装を切り替えつつ、アクションポーズいってみます!

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

まずは後頭部の手裏剣、むじなから。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

六文手裏剣・むじなを装備。

通常のハンドパーツに持たせる事ができるほか、

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

印を結ぶ指先に取り付ける事もできます。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

襲いかかる佐助デルタガンダム!

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

「六文手裏剣”貉”!!」

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

手裏剣にも3mm穴が空いているので、単体でアクションベースなどに展示する事ができます。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

忍刀・稲荷いなりを抜刀!

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

アクション!

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です 佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です 佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

忍刀はグレー1色1パーツ成形なので、刀身など細かなところは要塗装です。(さやも)

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です 佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

それでは潜狐形態せんこけいたいに変化させてみます。

一部のパーツをバラし、

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

頭部まわりのパーツを付け替えます。

ちなみに頭頂部パーツを一度外す必要があるのですが、接続強度がキツめなので分解する際の破損にはご注意を!(>ω<)

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

あとは狐のお面をつけて、手足・腰部などを動かします。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

足首パーツを展開し、折りたためば……

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

潜狐形態せんこけいたいの完成です。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

忍刀を咥える場合は、↑枠のパーツを取り付けて装備させます。

ちなみに装備させない場合は、口が可動(閉じる)動作ができたりします。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

上部にはさやむじな(手裏剣)を取り付ける事ができるぞ!

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

ドドン。そこまで複雑な変形構造ではないものの、違和感のないスタイルで切り替えできるのがいい感じです……(*´ェ`*)

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

後ろから。折りたたんだ足部分が尻尾になるアイデアが面白いです(*_*)

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

下から。

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

狐影閃こえいせん!!」

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です 佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です 佐助デルタガンダムとHGUCデルタガンダムの比較ガンプラレビュー画像です

HGUCデルタガンダムと比較。

ぶっちゃけ、モチーフ機体名を言われなければわからないデザインだぞ!w

佐助デルタガンダムとHGUCデルタガンダムの比較ガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGUC デルタガンダム レビュー

 

佐助デルタガンダムと信長ガンダムエピオンと軍馬のガンプラレビュー画像です

信長ガンダムエピオン軍馬とディスプレイ。

軍馬は本キットと同日発売です。

佐助デルタガンダムと信長ガンダムエピオンと軍馬のガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】SDW HEROES 信長ガンダムエピオン レビュー
【ガンプラ】SDW HEROES 軍馬 レビュー

 

佐助デルタガンダムのガンプラレビュー画像です

佐助デルタガンダムの感想

ということで佐助デルタガンダムのご紹介でした。

 

赤い部分が全てシールになるのは弱点ではあるのですが、ここを全て色分けするのはこの価格帯のSDでは不可能だと思うので、減点無し方向で。

長所は和風で忍者らしい様々な装備が付属する点と、狐のような潜狐形態せんこけいたいに変化する事ができるのが最大の売りだと思います。

補足情報ですが、ハンドパーツの接続テンションがキツめ(ボール軸と穴サイズがキツい)ので、組み立て中の破損にはご注意を。ボール軸を削るなどして、少し調節した方が安心だと思いますぞ。

 

以上、「佐助デルタガンダム」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る