icon
icon

【ガンプラ】1/144 ガンイージ レビュー【旧キット】

ガンイージとセッターのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「1/144 ガンイージ」のガンプラレビューです。

ガンイージのガンプラレビュー画像です

機動戦士Vガンダムに登場し、シュラク隊が運用したガンイージをご紹介。

放映当時の1993年に発売定価540円(税込み)。

という事で1/144ガンイージのレビューに加え、後半では改造した「MS IN POCKET セッター」に乗せた状態もご紹介します!

スポンサーリンク

1/144 ガンイージ

ガンイージのガンプラレビュー画像です

完成した1/144ガンイージがこちら。

今回は缶スプレー+部分的に筆塗りで仕上げてあります。

まずは箱と内容物から見ていきます。

ガンイージのボックスアートです

この時代のボックスアート特有の、CGを使っていない手書き感がタマリマセン。

ガンイージのボックス横の画像です

箱の横には「暗いVガンダムの世界観」に合わないノリノリの紹介文がw

ちなみに「1/144ガンイージ」はVガンダム旧キットの中でも比較的入手しやすい部類のガンプラなのでオススメだよ!

ガンイージの組み立て書の画像です

紙1枚の簡素な組み立て書。

Vガンダムの旧キットはめちゃめちゃ安いのに付属品がとても豪華で、

ガンイージの付属品のガンプラレビュー画像です

「クリアパーツのディスプレイスタンド」「各種ビームエフェクトパーツ」が付属します。また、

ガンイージのディスプレイカードの表の画像です

スタンドの背景として飾る事ができるディスプレイカードが付属します。

この森林はガンイージ初登場時の背景っぽいですね。

ガンイージのディスプレイカードの裏の画像です

ディスプレイカードの裏側にはガンイージの機体設定とパワーゲージなる強さを表す値が。

こういうのいいよね……。

ガンイージの大きさ比較のガンプラレビュー画像です

同スケール1/144の「HGUCのRX78-2ガンダム(リバイヴ版)」と比較。

ガンイージはモビルスーツが小型化された時代の機体なので、全長が通常のHGより1サイズほど小さくなっています。

ガンイージのガンプラレビュー画像です

シリーズ共通の「Vフレーム」を採用。

ランナー同士を被せて完成!と簡単に作れるよう考慮した構造になっていますが、全身に合わせ目が出る作りになっています。

ガンイージのガンプラレビュー画像ですガンイージのガンプラレビュー画像です

素立ちなら問題ありませんが、腕や脚のポロリが激しいです。

気になる方は軸を瞬間接着剤で太らす等の加工が必要といったところ。

ガンイージのガンプラレビュー画像です

右肩には地味に被弾表現をしてみた痕跡が。

これ作ったのかなり前なのでお見苦しいところがあると思いますがご容赦の程を……w

ガンイージを下から見たガンプラレビュー画像です

足裏には肉抜きがあり。

股下には同梱するアクションスタンド用の穴がありますが、今売られているアクションベースとも互換性がある3mm穴になっているので非常に便利です。

ガンイージの可動域のガンプラレビュー画像です

当時ものキットとしては意外と動きますが、先述した通り各部のポロリが激しいのが弱点になります。

ガンイージの頭部のガンプラレビュー画像です

合わせ目の他、色分けもほとんどされていないためグリーン成型部分以外は全て要塗装だと思った方がいいです。

ガンイージの胴体のガンプラレビュー画像です

腕関節のポリキャップが露出します。

お手軽フィニッシュで全体につや消しトップコートをかけると白濁化してしまうのでご注意を。

ガンイージの下半身のガンプラレビュー画像です

脚にはガッツリと合わせ目があります。

※というか合わせ目は全身いたるところにアリ

ガンイージのビームライフルのガンプラレビュー画像です

ビームライフルは右側面の肉抜きが激しめです。

また、手がポリ材質でできているため、手を加えるモデラーさんはMSハンド等と交換した方が見栄えが良くなると思います。

ガンイージのガンプラレビュー画像です

同梱のディスプレイスタンドに設置。

背景の森は今の目で見てしまうとしょぼく見えてしまうかもしれませんが、こういうディスプレイカードを同梱してくれる遊び心というか心意気がもの凄く良いと思う(*´ェ`*)

ガンイージのビームシールドのガンプラレビュー画像です

ビーム・シールドはカバーと腕に挟み込む形で取り付けます。

クリアパーツになっているので見栄えがいいです。

ガンイージのガンプラレビュー画像です

ただ、ビーム・シールドは肩に干渉するためポージング幅は狭いです。

ポロリもしやすい箇所なので気になるモデラーさんは要加工といったところ。

ガンイージのビームランチャーのガンプラレビュー画像です

ビーム・ランチャーを装備させてみます。

色分けは一切されていないので要塗装箇所となります。

ガンイージのビームランチャーのガンプラレビュー画像です

!塗りが汚いのは気にしないでくだされ……(*´ェ`*)

ガンイージのビームランチャーのマウント方法のガンプラレビュー画像です

ビームラ・ンチャーはリアアーマーにマウント可能です。

意外といっては失礼ですがカッチリ付くのでそこまでポロリはせず。

ただプラ同士の凹凸接続のため、取り外ししていると緩くなる恐れはあります。

ガンイージのビームサーベル2種類のガンプラレビュー画像です

ビーム・サーベルは形状違い2種類が付属します。

柄一体型のクリアパーツになります。

とはいえ、ダブルオーの時代ですら付属しない事の多いビームエフェクトパーツが500円ぐらいのガンプラに付属するんだからお得感が半端ないっす(*´ェ`*)

ガンイージのビームサーベルのガンプラレビュー画像です

斬りかかるガンイージ!

それでは次に、MS IN POCKETという完成品トイをご紹介。

MS in Pocketセッターの画像です

こちらMS IN POCKET のセッターになります。

「機動戦士Vガンダム」と「機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人」に登場するミノフスキークラフトを搭載した支援用ホバークラフト(サブフライトシステム)です。

スケールがちょうど1/144程なので、Vガンの旧1/144プラモと互換性のある完成品トイになっています。

改造して塗装したMS in Pocketセッターの画像です

今回は一度分解し、ネジ穴等を埋めてフル塗装してみました。

※素状態→改造までのレビュー記事は↓

【MS IN POCKET】セッター レビュー【支援用ホバークラフト】

 

MS in Pocketセッターのギミックの画像です

MSを乗せるには、写真のように板状部を下げます。

MS in Pocketセッターのグリップの画像です

そしてグリップを掴んで設置します。

互換性は完璧です。

MS in Pocketセッターとガンイージのガンプラレビュー画像です

セッターに乗るガンイージ。

サイズがピッタリ過ぎィ!(*´ェ`*)

MS in PocketセッターとガンイージとVガンダムダッシュのガンプラレビュー画像です

反対側に同じ旧キットの「1/144 Vダッシュガンダム(ヘキサ顔)」を乗せてみた。

MS in PocketセッターとガンイージとVガンダムダッシュのガンプラレビュー画像です

これはVガンファンにはたまらないアイテムになっているのではないでしょうか。

MS in Pocketセッターとガンイージのガンプラレビュー画像です

【MS IN POCKET】セッター レビュー【支援用ホバークラフト】

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 セッターH926(支援用ホバークラフト)』の在庫を見る

 

1/144 ガンイージ + MS IN POCKET セッター改造品の感想

という事で旧キット1/144ガンイージと、完成品MS IN POCKETのセッターを改造したもののご紹介でした。

 

1/144ガンイージについては正直言って今の目で見ると合わせ目の多さ、ポロリの多さ、色分けの少なさから言って素組みでは満足いかない出来になっていると思います。

 

その反面、スタンドや豊富なビームエフェクトパーツが付属するだけでなく、遊び心のあるディスプレイカードが付属したり値段が異常に安かったり当時の子供の事を考え抜かれたサービス精神が溢れる素敵キットになっていると思いますぞ。

 

プロポーションが良好のため、ガッツリ合わせ目消して塗装するモデラーさんにはオススメ!

ちなみにガンダムカラースプレーのMSグリーンが設定色まんまなので、エアブラシを使わないモデラーさんならこいつがおすすめです。

 

そして記事執筆時の補足情報ですが、最近Vガンダムの旧キットが再販されたので↓を購入しておくのを強くオススメします。

Vガンダムの武器セットのガンプラ画像です

1/144スケールのVガンダムガンプラに対応する「武器セット」。

Vガンダムの武器セットに付属するシールの画像です

なんと貴重なザンスカールのシールも付属します。

Vガンダムの武器セットの組み立て書のガンプラ画像です Vガンダムの武器セットの組み立て書のガンプラ画像です

↑色々なVガンプラモに対応する豊富な武器が付属します。

こいつも実売価格400円程度で買えるのでマジでオススメ。

いつも再販する度にすぐに売り切れてしまうのでご注意を。

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 武器セット 「機動戦士Vガンダム」』の在庫を見る

 

話は変わりますが、今Gフレームを使って「1/144 ジャベリン」の改造品を製作中です。

Gフレームのフレームセットの画像です

使用するのは最近発売されたGフレームという食玩のフレームセットです。

このサイズが1/144のVガンダムプラモにピッタリ過ぎるのだ……。

Gフレームのフレームセットの画像です

中身はこんな感じ。

胸像と武装類とガムは必要ないのでとっぱらって、フレームにジャベリンの外装を付ける作業をしています↓

Gフレームにジャベリンを取り付けている改造中の画像です

このフレームがメチャメチャ可動するので、うまくいけばこの世で一番動くジャベリンが作れるかもしれないぞ!という夢を抱いて作業中w

食玩のGフレームは「ユニコーンガンダム、サザビー、νガンダム」の3種類がリリースされていますが、フレーム自体は同じなのでどれ使ってもOKです。

 

1/144ジャベリンのボックスアートの画像です

完成したら当ブログで紹介するのでお楽しみに!(完成する保証はないw)

 

以上、「1/144 ガンイージ」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 ガンイージ』の在庫を見る


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 セッターH926(支援用ホバークラフト)』の在庫を見る『中古食玩 ニューガンダム フレームセット』の在庫を見る