スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
iconiconicon

【ガンプラ】HG ベアッガイ レビュー

HGベアッガイのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGベアッガイ」のガンプラレビューです。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

模型戦士ガンプラビルダーズビギニングGに登場し、ノヤマ・リナが使用するベアッガイをご紹介。

2010年発売。

HGUCアッガイのランナーを使いつつ、熊タイプの頭部ランドセルユニットが新規造形で付属するユニークなガンプラに仕上がっています(*´ェ`*)

という事で、HGベアッガイをレビューしていきたいと思います!

HG ベアッガイ

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

ハルのガールフレンドであるノヤマ・リナが、アッガイをベースに製作したベアッガイ。

後に、ガンダムビルドファイターズやトライでも本機をベースにした「ベアッガイIIIさん」や「ベアッガイFファミリー」が登場しています。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

組み立て書にはノヤマ・リナが記載。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

ホイルシールは「瞳3種類」「モノアイ」のみです。

好きな瞳を選択して貼る形になります。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

腕の伸縮パーツのほか、↑枠の「HGUCアッガイの余剰パーツ」が出ます。

アッガイに組む事はできません。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGベアッガイがこちら。

ブラウンを主体とした熊カラーで再現されていますが、体はほとんどHGUCアッガイのままですw

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

頭部が変化し、アイアンネイルが撤廃され両腕とも6連ミサイルランチャーになりました。

ミサイル部分が熊の指?のようにも見えるデザインです。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

背部にはランドセルユニットを背負っています。……尻尾も新規造形だぞ!

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

まずはベースキットであるHGUCアッガイと全身を比較。

共通点が多いのが見て取れますね。

それでは各部細かく見ていきます!

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

可動域はアッガイと同じで、開脚範囲が広く色々な方向へグネグネと動きます。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

腕関節はそこまで曲がりませんが、ヒザは90度以上曲がりキレイにヒザ立ち可能です。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。中央がモノアイになっており、左右の目はメガ粒子砲(目が粒子砲)だったりします……w

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

口は開閉します。意外と細かな作り。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

モノアイは着脱でき、モノアイレールの縁の上なら好きな位置に取り付ける事ができます。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

耳もぐるぐるまわるぞ!(>ω<)

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

↑枠は合わせ目になっているのですが、組み立て書のイラストではモールド扱いになっていました。

作例でも頭頂部の合わせ目が消えていなかったので、このままでOKです。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

「首フレーム」「胴体側面」は普通に合わせ目です。

このあたりはHGUCアッガイと同じ構造です。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

尻尾は新規造形で、合わせ目アリです。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

底面のカバーパーツを外せば、アクションベース用の3mmジョイント穴が露出します。

細かなことを言えば、↑の赤枠部分も合わせ目です。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

ランドセルユニットをアップで。

左側のビーム縦笛たてぶえは着脱可能ですが、手に持たせる事はできません。

ランドセルのカバーパーツを外せば、ミサイルが搭載されているのがわかります(*´ェ`*)

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

腕は両腕ともメガ粒子砲/6連ミサイルランチャーになっています。(アッガイの左腕と一緒。右腕のアイアン・ネイルは付属しません)

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

脚部外装に合わせ目はありませんが、関節フレームにはちょいちょい合わせ目あり。

グレーのパーツにはABS樹脂が使われているので、消す場合はご注意を。

足裏に肉抜きはなく、スクリューが造形されています。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

「ベアッガイ、ノヤマ・リナ、行っちゃいます!」

ベアッガイ、出撃!

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

それではアクションポーズいってみます!

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

メガ粒子砲で攻撃!

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

敵に飛びかかるベアッガイ!

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

ランドセルがいい感じ……。

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です HGベアッガイのガンプラレビュー画像です

腕の延長パーツも付属するので、↑のように片腕を大きく伸ばしたり、両腕を伸ばせたりできます。

ただ注意点があり、腕を接続する凹凸パーツにABS樹脂が使われていて接続強度がメチャキツなため、破損の確率が高いです。

腕を取り外す際に回転させながら外そうとすると十中八九凸軸が折れるので、そのあたりはご注意を(>ω<;)

HGベアッガイのガンプラレビュー画像です HGアッガイのバリエーションガンプラレビュー画像です

HGUCアッガイのバリエーションキットでディスプレイ。

【ガンプラ】HGUC アッガイ レビュー
【ガンプラ】HGBF ベアッガイ III(ベアッガイさん)レビュー

 

HG ベアッガイの感想

ということでHG ベアッガイのご紹介でした。

 

今やベアッガイよりベアッガイIIIの方が知名度が高そうですが、初代ベアッガイも特徴的なデザインで立体化されていました。

ベースに2007年発売のHGUCアッガイが使われているというのもあり、関節パーツ(グレーのランナー)にABSが使われているので取り扱いや合わせ目消しにはご注意を、といった感じのキットです。

腕を延長させる際の破損には注意してね!(>ω<;)←実は撮影後に折った人

 

以上、「HG ベアッガイ」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る