スポンサーリンク
スポンサーリンク

iconicon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HG Gエグゼス ジャックエッジ レビュー

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HG Gエグゼス ジャックエッジ」のガンプラレビューです。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダムAGEに登場し、宇宙海賊ビシディアンが使用するGエグゼス ジャックエッジをご紹介。

2012年発売。

漆黒のカラーリングに変更されているほか、ドクロ型の頭部ショルダーアーマー銃剣が新規造形で付属します。

という事で、HG Gエグゼス ジャックエッジをHG Gエグゼスとの比較画像を含めてレビューしていきたいと思います!

HG Gエグゼス ジャックエッジ

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

宇宙海賊ビシディアンの行動に共感したマッドーナ工房が、Gエグゼスを改良して製造したGエグゼス ジャックエッジさん。

ガンプラ的にはHG Gエグゼスのリデコキットとなり、成形色が変更され新規造形パーツが同梱する内容になっています。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

ホイルシールがこちら。

シールはジャックエッジ用になっていて、細かな黒い部分を補うものが中心です。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「ドッズライフルIIB」「ビームサーベル×2」「シールド」「手首パーツ×3(左右の「武器持ち手」左の「平手」)」

一部、Gエグゼスの余剰パーツが出ます。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

そして完成したHG Gエグゼス ジャックエッジがこちら。

ビシディアンの海賊カラーに変更され、頭部」「ショルダーアーマー」「武装(銃剣)」が新規造形となります。

という事でGエグゼスからそこまで変化はないように思えますが、成形色の影響もありほとんど別機体のように見えますね(*_*)

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

AGE時代のHGという事で、今のガンプラ目線でも通用するスタイル・可動域に組みやすさを加えた現代風ガンプラに仕上がっています。

※内容的には従来のポリキャップを組み込むタイプ

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

それでは各部細かく見ていきます!

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

可動域は広く、手足は大きく広がります。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

各関節は90度以上大きく曲がり、ヒザ立ち可能です。

特に、腕関節は180度近く曲がるのが特徴です。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

上半身は360度回転します。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。ドクロをかたどったかのような頭部が新規造形で、禍々しいイメージに。

ツインアイは、ホイルシールで色を補います。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

頭部は左右はめ込み式+前からパーツを被せる構造で、側面や頭頂部・後頭部に合わせ目が出ます。

設定画ではモールドが無いように見えたので合わせ目だとは思うのですが、作例ではモールドのようになっていました。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

胴体は前後はめ込み式ですが、合わせ目は段落ちモールドになっています。

※細かな事を言えば、ここは設定画ではモールド無しだったりします

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

新規造形のショルダーアーマーは、外側のパーツが可動し腕可動の邪魔にならない作りをしています。

ただパーツは前後はめ込み式のため、上部と側面に合わせ目が出ます。

肩は軸接続で、ある程度前後に可動します。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

腕部は、付け根のブロック部分にしか合わせ目がありません。

肩から下はGエグゼスと同形状です。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

腰部の黒いラインは、ホイルシールで色を補います。

側面のサイドアーマーは、地味にミサイルポッドになっていたります。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

股間軸は可動式で、底面にはスタンド用の3mm穴が空いています。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

脚部は「付け根ブロック」「ふくらはぎ」に合わせ目あり。

足裏はつま先付近に肉抜きがあります。このあたりもGエグゼスと同じ作りです。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

バックパックも然り。左右はめ込み式で、合わせ目が出ます。

左右のスラスターユニットは、ある程度可動します。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

バックパック左右にはビームサーベルをマウントしており、着脱可能です。

上面のグレーはシール。下部のバーニアノズルは、別パーツにて内部形状が造形されています。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

Gエグゼス ジャックエッジ、出撃!

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

それでは武装を見つつ、アクションポーズいってみます!

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

ドッズライフルIIBがこちら。

下部には銃剣がついており、取り外してナイフパーツとして持たせる事ができます。

下から引っ掛けるだけのシンプルな構造ですが、ポロリもなくガッチリと保持されます。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

ドッズライフルIIBで攻撃!

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

カッケェ!(>ω<;)

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

斬!

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

フォアグリップを引き起こし、両手で構える事ができます。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

シールドは↑枠の手首付近のパーツ角度を変える事により、側面に装備できます。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

ジャキッ……。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

サイドアーマーを前へ向ければ、ミサイルポッド発射体勢が再現できます。

内蔵された弾頭形状も再現されているぞ!

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

リアアーマー中央のパーツを下にずらせば、ドッズライフルIIBをマウントする事ができます。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

下部の銃剣を外し、ナイフパーツとして持たせた状態がこちら。

ナイフ自体はシンプルな3パーツ構造ですが、合わせ目がありません。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

ナイフを掲げるGエグゼスジャックエッジ!

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

アクション!

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

ビームサーベルを装備させてみます。

ちなみに、平手は左手分のみ付属します。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

ビームサーベルを抜刀!

ビーム刃のエフェクトパーツも2本同梱します。

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

攻撃!

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です HG GエグゼスとHG Gエグゼス ジャックエッジの比較ガンプラ画像です

ベースキットの、HG Gエグゼスと比較。

成形色が、大幅に変化しています。

HG GエグゼスとHG Gエグゼス ジャックエッジの比較ガンプラ画像です HG GエグゼスとHG Gエグゼス ジャックエッジの比較ガンプラ画像です

違いは「頭部」と、

HG GエグゼスとHG Gエグゼス ジャックエッジの比較ガンプラ画像です

「ショルダーアーマー」、

HG GエグゼスとHG Gエグゼス ジャックエッジの比較ガンプラ画像です

「武装」の3点です。

HG GエグゼスとHG Gエグゼス ジャックエッジの比較ガンプラ画像です

細かな事を言えば、今回ウルフのパーソナルマークのシールは付属しません。

HG GエグゼスとHG Gエグゼス ジャックエッジの比較ガンプラ画像です

【ガンプラ】HG Gエグゼス レビュー

 

宇宙海賊ビシディアンのガンプラバリエーション画像です

宇宙海賊ビシディアンのガンプラでディスプレイ。

※左から「本キット」「HG ガンダムAGE-2 ダークハウンド」「HG Gサイフォス」「HG シャルドール ローグ

宇宙海賊ビシディアンのガンプラバリエーション画像です

【ガンプラ】HG ガンダムAGE-2 ダークハウンド レビュー
【ガンプラ】HG Gサイフォス レビュー
【ガンプラ】HG シャルドール ローグ レビュー

 

HG Gエグゼス ジャックエッジのガンプラレビュー画像です

HG Gエグゼス ジャックエッジの感想

ということでHG Gエグゼス ジャックエッジのご紹介でした。

 

可動域や合わせ目の量など、クオリティ的にはHG Gエグゼスと同等ですがドッズライフルIIBおよび銃剣(ナイフ)が追加されているので、遊びの幅は広がっています。

また、禍々しいドクロ型のフェイスとその成形色も相まり、ダークヒーローっぽさが出たデザインに変化したのが最大の特徴です。

弱点という弱点はないので、誰にでもオススメなガンプラに仕上がっていると思うよ……(*´ェ`*)安定のAGEクオリティです。

 

以上、「HG Gエグゼス ジャックエッジ」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る