スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
iconiconicon
icon

【ガンプラ】HG シャルドール ローグ レビュー

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGシャルドール ローグ」のガンプラレビューです。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダムAGE、および~追憶のシド~に登場し、シャズーイ・ブリーズなどが搭乗するシャルドール ローグをご紹介。

2013年発売。

特徴的なフェイスマスクのほか、ドッズバスタービームアックス新規造形で付属します。

という事で、HGシャルドール ローグをHGシャルドール改との違い・比較画像などを含めてレビューしていきたいと思います!

HG シャルドール ローグ

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

宇宙海賊ビシディアンの主要量産機、シャルドールローグさん。

シャルドール改をベースに改修された機体で、マッドーナ工房自体がそのカスタマイズに関わっている噂のあるMSとなります。

ガンプラ的にもHGシャルドール改のリデコキットとなり、成形色がダークブルーに変更されローグ(悪党)の意味を体現するかのような「髑髏ドクロ型の頭部」に変更。

シャルドール改に同梱しなかった「ドッズバスター」「ビームアックス」が付属するかわりに、ドッズガンがオミットされた内容になっています。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

ホイルシールもシャルドールローグ専用のものに変更されています。

メインカメラが光沢感のあるゴールドに変更されたほか、ビームアックスのピンク・ホワイト部分の色を補うものなどが付属します。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「ドッズバスター」「ビームアックス」「ビームサーベル」「シールド」「手首パーツ×4」「余剰パーツ」

↑太文字がローグの特徴で、手首パーツは左右の「武器持ち手」左の「握り手」「平手」が付属。

余剰パーツとして、シャルドール改のフェイスパーツやサーベル刃1本などが余ります。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGシャルドールローグがこちら。

成形色がダークブルーに変更されていますが、本体は「頭部」「右腕にドッズバスターをつけている」以外はシャルドール改の色替えです。

一応シールドが付属するので、装備させる事はできます。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

ぶっちゃけ本体の変更点は少ないですが、成形色の変更と右腕のドッズバスター、ドクロ型の頭部のおかげでイメージはだいぶ変わって見えますね。

元に2012年製のキットが使われていますが、AGE時代のHGということで今のガンプラ目線でも通用するパーツ分割・色分け・可動にて立体化されています。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

それでは各部細かく見ていきます!

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

可動域はシャルドール改と同じで、手足は水平まで広がり顔を上げる動作も得意です。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

手足の関節は90度以上大きく曲がり、ヒザ立ち可能です。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

上半身は360度回転します。

全体的に見て、可動域はかなり広いぞ……(*´ェ`*)

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。フェイス前面パーツが新規造形になっていて、髑髏ドクロをモチーフとしたフェイスマスクに変更されているのが特徴です。

シール色もブルーから、ゴールドに変更されました。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

頭部は前後はめ込み式で、頭頂部と側面に合わせ目が出ます。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

↑余剰パーツでシャルドール改のフェイスパーツも付属するので、付け替えて遊ぶ事もできるぞ!(*_*)

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

胴体は前後はめ込み式ですが、側面や襟部は段落ちモールド化されています。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

肩部も前後はめ込み式で、上部・側面に合わせ目が出ます。

肩はボールジョイント接続により、多少前後に可動します。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

腕は「肩内部ブロック(およびショルダーアーマー)」にしか合わせ目がありません。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

右腕はドッズバスターに変更されており、手首付近の外装パーツを外してはめこむ事で装着します。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

バックパックに変更はなく、ビームサーベルのグリップが1本マウントされています。

メインスラスターはポリキャップによる軸接続で、少し可動します。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

腰部をアップで。黒いラインはシールで色を補います。

股間軸は可動式で、底面にはスタンド用の3mm穴が空いています。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

脚部は「基部」「ふくらはぎ」に合わせ目あり。

足裏は、つま先付近に肉抜きがあります。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

シャルドールローグ、出撃!

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

それでは武装を見つつ、アクションポーズいってみます!

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

ドッズバスターで攻撃!

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

左のみ平手が付属するので、手を添える事ができ

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

ポージングがうなります(*´ェ`*)

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

振り返り撃ち!

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

かっこいいっす……(涙

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

ビーム・アックスはグレー1色成形で、ホワイト部・ピンク部はホイルシールで色を補います。

グリップと手穴サイズが合っていないので、多少プラつきますが及第点といったところ。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

ビームアックスを掲げるシャルドールローグ!

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

アクション!

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

いい感じ……。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

ビームサーベルは引き起こす事ができ、基部を回転する事もできます。

左腕が通常ハンドのローグにとって、設定的にもキット的にもよくできた部分です。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

ビームサーベルを抜刀!

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

襲いかかるシャルドールローグ!

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

一応シールドも付属するので、装備させる事ができます。

このあたりはシャルドール改と同じです。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

ヒザを着いて射撃。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

ドッズバスターを取り外し、手首まわりのパーツを付け替えれば通常の腕を再現する事ができます。

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像ですHGシャルドール改とシャルドールローグの比較・違いのガンプラレビュー画像です

ベースキットのHGシャルドール改と比較。

HGシャルドール改とシャルドールローグの比較・違いのガンプラレビュー画像です HGシャルドール改とシャルドールローグの比較・違いのガンプラレビュー画像です

違いは「頭部前面パーツ」と、

HGシャルドール改とシャルドールローグの比較・違いのガンプラレビュー画像です

武装(改ではドッズガン、ローグではドッズバスターとビームアックスが付属)」の2点+「成形色」「シール類」になります。

ビームサーベルとシールドはどちらにも付属するよ!

HGシャルドール改とシャルドールローグの比較・違いのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HG シャルドール改 レビュー

 

宇宙海賊ビシディアンのガンプラバリエーション画像です

宇宙海賊ビシディアンのガンプラ勢揃いでディスプレイ。

※左から「HG Gエグゼス ジャックエッジ」「HG ガンダムAGE-2 ダークハウンド」「HG Gサイフォス」「本キット」

宇宙海賊ビシディアンのガンプラバリエーション画像です

【ガンプラ】HG ガンダムAGE-2 ダークハウンド レビュー
【ガンプラ】HG Gエグゼス ジャックエッジ レビュー
【ガンプラ】HG Gサイフォス レビュー

 

HGシャルドール ローグのガンプラレビュー画像です

HG シャルドール ローグの感想

ということでHGシャルドールローグのご紹介でした。

 

クオリティ(合わせ目の量や可動域)的にはHGシャルドール改と同じで、不満点の少ないキットに仕上がっている模様。

ビームアックスの色分けが悪いので改よりシール量は増えてしまっていますが、合わせ目の少なさからしてパチ組み派モデラーさんにも満足度が高いと思います。

弱点という弱点がないので、誰にでもオススメだよ……(*´ェ`*)

 

以上、「HG シャルドールローグ」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る