icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGUC パラス・アテネ レビュー

パラス・アテネの画像ですレビュー

今回は「HGUC パラス・アテネ」のガンプラレビューです。

パラス・アテネの画像です

機動戦士Zガンダムに登場し、レコア・ロンドが搭乗したパラス・アテネをご紹介。

2006年に発売されたHGUCになります。

ガンプラとしては初のフル装備状態が再現され、「連装式ビームガン」「シールド」「ムーバブル・シールド」「大型ミサイル×8」「ビーム・サーベル×2」と一通りの武装が付属します。

という事でHGUCパラス・アテネをガッツリとご紹介します!

スポンサーリンク

HGUC パラス・アテネ

パラス・アテネの画像です

ババン。

今回はアニメの配色に合わせ、フル塗装にて仕上げてみました。

パラス・アテネの画像です

14年前のガンプラながら、特徴的なスタイルの再現性が高く、ご覧のように今の目で見ても素晴らしい出来映えになっています。

パラス・アテネの画像です

リアスカートのスラスター内部が別パーツ化されており、塗装派モデラーさんでも塗りやすいパーツ構造をしていました。

パラス・アテネの画像です

そのかわり合わせ目は多く、「肩・腕・脚・バックパック」など全身に渡り合わせ目があります。

このあたりはさすがに古いHGUCといったところでした。

完璧に作ろうとなると結構な時間がかかります。

パラス・アテネの画像です

造形に関してはほんと文句のないクオリティですね……(>ω<)

パラス・アテネの顔の画像です

モノアイはシールが付属しますが、今回は適当なパーツに取り替えてあります。

動力パイプは軟質素材でできています。

パラス・アテネの頭部の画像です

むむ……モノアイあがでかすぎて微妙に浮いているぞ!w

細けぇこたぁいいんだよ!な精神でフィニッシュさせました(*´ェ`*)

パラス・アテネの胴体の画像です

胴体部分の動力パイプも軟質素材になります。

パーツ割りと配色がシンプルというのもあり、このあたりは特に手を加えていません。

パラス・アテネの肩の画像です

肩の拡散ビーム砲(ピンク部)はシールで補います。

※今回は塗装してあります

肩自体は前後はめ込み式で合わせ目が出ます。

パラス・アテネの脚の画像です

脚の中心(オレンジ部)には合わせ目が出ますが、シールを貼る事により合わせ目が見えなくなる設計です。

今回はシールにオレンジのスプレーをかけてそれを貼るという荒技にて処理しました。

スプレーを噴きすぎるとシールのフチが汚くなるのでご注意。

パラス・アテネの武器の画像です

2連ビーム・ガンはグレー成形色でしたが、アニメ基準のグリーンで塗装しました。

パラス・アテネのシールドの画像です

シールド裏には適度にモールド。

ビーム・サーベルの柄を2本マウントできます。

パラス・アテネの画像です

ふぅぅぅ……かっこいいっす……(>ω<)

パラス・アテネのバインダーの画像です

ムーバブル・シールドには、大型ミサイル8基をマウントするための凸形状が造形されています。

パラス・アテネの画像です

ゲーム等でお馴染みのフル・アーマー状態のパラス・アテネを再現可能です。

ただでさえデカいパラス・アテネが更にド迫力になりますね。

ちなみに劇中では一度も出てこないのでレコアさんは未使用装備です……(*´ェ`*)

パラス・アテネの画像です

8基の大型ミサイルの接続強度は問題ありませんが、全てモナカ構造の合わせ目が発生するため処理が大変でした。

パラス・アテネとガンダムマーク2の画像です

「そうよ、私は女よ!だから今ここにいる。あなたの敵になった!」

エマさんのガンダムMk-IIと交戦!

パラス・アテネとガンダムマーク2の画像です

旧HGUCガンダムMk-IIと大きさ比較。

このパラス・アテネ、かなりでかいです。

【ガンプラ】HGUC ガンダムMk-II+フライングアーマー レビュー
【ガンプラ】HGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)レビュー【REVIVE版】

 

パラス・アテネとレコア・ロンドの画像です

EFコレクションZのレコアさんとディスプレイ。

レコア・ロンドの画像です

レコアさんの貴重なカプセルトイになります。

レコア・ロンドの画像ですレコア・ロンドの画像です パラス・アテネとガンダムマーク2とエマ・シーンとレコア・ロンドの画像です

HGUCガンダムマーク2+同じEFコレクションのエマ・シーン、HGUCパラス・アテネ+EFコレクションのエマ・シーンでディスプレイ。


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『EFコレクションZ エマ・シーン』の在庫を見る
『EFコレクションZ レコア・ロンド』の在庫を見る

 

ゼータヒロインズとモビルスーツの画像です

Zガンダムに登場する女性パイロット+MSでディスプレイ。

 

HGUCメッサーラのガンプラレビュー画像です

ジュピトリスで製造されたモビルスーツでディスプレイ。

【ガンプラ】HGUC メッサーラ レビュー
【ガンプラ】HGUC ジ・O(ジオ) レビュー

 

パラス・アテネの画像です

HGUC パラス・アテネの感想

ということHGUCパラス・アテネのご紹介でした。

 

可動に関しては、肩が背中のムーバブル・シールドと干渉する影響でポージングは苦手です。

また、成形色が原作カラーより少し落ち着いたグリーンであるため原作再現派は要塗装といったところ。

今のガンプラ基準で見てしまうと合わせ目が多かったり可動域が狭かったりしますが、ロポーション自体は完璧な再現度を誇っているのではないでしょうか。

 

アニメ色ではない可能性がありますが、塗装派モデラーさんは公式カラーも発売されていたのでチェックしてみるといいかもしれません。

 

Zガンダムシリーズの古いHGUCは手間のかかるキットが多いですが、このパラス・アテネをはじめ形状自体は非常に良く出来ているものが多いと思います。

※HGUCガブスレイ、ギャプラン然り

手を加えれば加えた分だけ見た目にフィードバックされる量が多い古き良きガンプラといった感じです。

 

以上、「HGUC パラス・アテネ」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HGUC パラス・アテネ』の在庫を見る