スポンサーリンク
スポンサーリンク

iconicon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGBF スターバーニングガンダム レビュー

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGBFスターバーニングガンダム」のガンプラレビューです。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

ガンダムビルドファイターズGMの逆襲に登場し、イオリ・セイとレイジが使用するスターバーニングガンダムをご紹介。

2017年発売。

ビームライフルは可動式で、ロングバレル形態を再現可能シールドも分割できるギミックを搭載しています。

ハンドパーツは手首が可動する3種類、及び武器持ち手の計4種類が付属。

という事で、HGBFスターバーニングガンダムを他のバーニング系ガンプラとの比較画像などを含めてレビューしていきたいと思います!

HGBF スターバーニングガンダム

スターバーニングガンダムの画像です

まず本キットの特徴ですが、他のバーニング系キットと同様に付属する手首パーツの種類が多いです。

「武器持ち手」「握り手」「平手」「平手(特殊)」の4種類が、左右分計8つも付属します。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGBFスターバーニングガンダムがこちら。

ベース機はなく、オリジナルのガンプラとしてレイジに使用される事を想定して作られたスターバーニングガンダムさん。

一部HGバーニングガンダム系のパーツが流用されているものの、ほとんどが新規造形になっているのが特徴です。

※今回は少しスミ入れした状態

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

バーニング系らしくレッドを主体とした成形色になっており、一部クリアブルーのパーツが使われたバーニングの系譜を感じるデザインになっています。

細かなブラック・イエロー部などにホイルシールを使用します。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

頭部・腕部はシャイニングガンダム感を感じます。ほのかにライジングガンダムっぽさも感じますね。

こやつ、G臭がするぞ…

それでは各部細かく見ていきます!

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

2017年製のHGという事で、KPS関節かつ手足は大きく広がり可動域が広いです。

顔を上げる動作も得意です。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

手足の関節も90度以上大きく曲がり、キレイにヒザ立ち可能です。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

上半身は360度回転します。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。シャイニングガンダムっぽさを感じるデザインですね。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

頭部は前後はめ込み式で、側面に合わせ目が出ます。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

胴体をアップで。上下はめ込み式で、側面に合わせ目が出ます。

モールドっぽくも見えるのでモールド判断にしてもOKだと思いますが、一応設定画ではモールドがありません。

クリアパーツがふんだんに使われているのも特徴です。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

バックパックは、一部側面に合わせ目が出ます。

細かな黄色い部分は、ホイルシールで色を補います。

スターバーニングガンダムの画像です

スラスターは、向きを変えることができます。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

肩まわりにもクリアブルーのパーツが使われています。

細かなイエロー部はシール。肩は付け根付近の胴体ごと可動し、前方向への可動に優れています。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

Gガンダム系っぽさを感じるプロテクターを装備。

前腕部は、前後にちょろちょろと合わせ目が出ます。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

腰部をアップで。左右にはビームサーベルをマウントできますが、ぶつかると外れやすいです。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

股間軸は可動式で、底面にはスタンド用の3mm穴が空いています。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

脚部の作りが優秀で、合わせ目無し設計です。

ただ、足裏には肉抜きがあります。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

スターバーニングガンダム、出撃!

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

それでは武装を見つつ、アクションポーズいってみます!

スターバーニングガンダムの画像です

多彩な手首パーツに交換できるので、表情付けがうなります。

スターバーニングガンダムの画像です

「認めるぜ。おまえは戦う男、ファイターだ!!」

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

シールドがこちら。プロテクター部分に取り付けます。

ロール回転はしません。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

敵の攻撃を防ぐスターバーニングガンダム!

スターバーニングガンダムの画像です

シールド中央のジョイントパーツを外せば、

スターバーニングガンダムの画像です

分離することができます。

スターバーニングガンダムの画像です

この状態で↑のグリップパーツを取り付ければ、

スターバーニングガンダムの画像です

格闘戦で使える武器に変化します。

スターバーニングガンダムの画像です

ただ、ハンドパーツ穴とグリップのサイズがフィットしないので、持たせるとプラプラする弱点アリ。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

ビームライフルの色分けは甘く、ホワイト1色成形です。

設定色では手元部分がグレー、くぼみがグリーンなので要塗装箇所になります。

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

ビームライフルで攻撃!

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

キレイにヒザ立ちできるので、ポーズが決まりまくります。

スターバーニングガンダムの画像ですHGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

ビームライフルはバレルが展開し、ロングバレル形態を再現する事ができます。

スターバーニングガンダムの画像です

ロングバレル形態で攻撃!

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像ですスターバーニングガンダムの画像です

いい感じ……(*´ェ`*)

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

ビームサーベルは着脱可能で、

スターバーニングガンダムの画像です

サーベル刃のエフェクトパーツは、クリアグリーンのものが2つ分付属します。

スターバーニングガンダムの画像です

斬りかかるスターバーニングガンダム!

スターバーニングガンダムの画像です

二刀流でパシャリ。

HGバーニングガンダムのバリエーション比較ガンプラ画像です

HGBFビルドバーニングガンダムHGBFトライバーニングガンダムHGBFカミキバーニングガンダムと比較。

HGバーニングガンダムのバリエーション比較ガンプラ画像です HGバーニングガンダムのバリエーション比較ガンプラ画像です

アップで比較。ビルドとトライこそ少し似ているものの、スターとカミキはまるで別物のガンプラに仕上がっていますね。

HGバーニングガンダムのバリエーション比較ガンプラ画像です

背部を比較。バックパックや肩など、変更点多数です。

HGバーニングガンダムのバリエーション比較ガンプラ画像です

【ガンプラ】HGBF ビルドバーニングガンダム レビュー
【ガンプラ】HGBF トライバーニングガンダム レビュー
【ガンプラ】HGBF カミキバーニングガンダム レビュー

 

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

最後に、ぷちきゃらのセカイフィギュアとディスプレイ。

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

 

HGBFスターバーニングガンダムのガンプラレビュー画像です

「いつか、君に使ってもらおうと思って作ったガンプラだから!」

HGBF スターバーニングガンダムの感想

ということでHGスターバーニングガンダムのご紹介でした。

 

頭部に合わせ目が出るものの、その他目立つ位置に合わせ目が出ないため(特に脚部)パチ組み派モデラーさんにはオススメなHGに仕上がっています。

ただ細かなところにホイルシールを多用し、ビームライフルにいたっては一切色分けされていないためできたら部分塗装推奨といったところ。

 

KPSを多用した現代風HGに仕上がっているので、今のガンプラ目線でも古さを感じない良ガンプラだと思うよ……(*´ェ`*)

 

以上、「HGBFスターバーニングガンダム」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る