icon
icon

【ガンプラ】1/144 ゾロアット レビュー【旧キット】

ゾロアットの画像です レビュー

今回は「1/144 ゾロアット」のガンプラレビューです。

ゾロアットの画像です

機動戦士Vガンダムに登場したゾロアットをご紹介。

1993年発売の旧キットになります。

中々再販ない旧Vガンの1/144シリーズですが、比較的入手しやすいであろうゾロアットをガッツリ見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

1/144 ゾロアット

ゾロアットの画像です

という事で早速完成した1/144ゾロアットですが、設定的にはゾロの宇宙型という位置付けになります。

……ザンスカール帝国のモビルスーツって、なんともいえない魅力がありますよね……(*´ェ`*)

ゾロアットの画像です

25年前のガンプラですが、ご覧の通り劇中再現度の高いプロポーションで立体化されています。

ビームシールドがクリアパーツだったりクリアピンクのディスプレイスタンドと背景のポストカードまで付属し、衝撃の定価540円。

安過ぎィ!(>ω<)

ゾロアットの画像です

今回はフル塗装で仕上げています。

同梱する内容物しか使用していないので、無改造品でございます(*´ェ`*)

やはり今の目で見ると古い箇所も多く、ご覧のように脚部についているバーニア内側が造形されておらず真っ平らになっています。

ゾロアットの画像です

接地性もそこまで良くない模様。

このあたりは手を加えられるモデラーさんは改造してあげてくださいまし……わたしにはできなかった……(ヤワモデラー

ゾロアットの画像です

「土偶・宇宙人」をイメージしてデザインされたという頭部。

前後はめ込み式で側面に合わせ目が出ます。

※合わせ目は全身にあり

ゾロアットの画像です

シールドバインダーはかなり上まで可動します。

バインダーまわりの合わせ目は無いので、非常に作りやすい部分になっていました。

ゾロアットの画像です

右手のビーム・ライフルは1パーツ成型、左手のビーム・サーベルは柄一体型のクリアパーツです。

※今回はサーベルを塗っています

色分けはここだけではなく、旧キットなだけあり全身要塗装となっております(*´ェ`*)

ゾロアットの画像です

股下には今のアクションベースと同規格の3mm穴が開いているので、アクションベースに展示可能です。

※写真のスタンドは魂STAGE ACT5を使用

ゾロアットの画像です

ビーム・ライフルを構えるゾロアット!

ゾロアットの画像です

HGUC化は難しいと思うので、安心して組める旧キットだよ……(*´ェ`*)

1/144 ゾロアットの感想

という事で1/144ゾロアットのご紹介でした。

 

旧キットという事で全身に合わせ目があり色分けが甘いため、今から作るなら手を加える前提のガンプラといった感じだと思います。

 

長所としては、ゾロアットの場合標準体型のためVフレームとの相性が良くプロポーションの破綻がない点かと思います。

あとは灰色に塗装してマーベットさんのホワイトアットを組めるのもポイント高し(*´ェ`*)

 

手を加えるモデラーさんにはオススメ!

ゾロアットはVガン旧キットの中では再販のかかりやすいガンプラだと思うので、安く見つけたら即買い推奨です。

 

ちなみにこのシリーズに対応した「1/144 Vガンダム武器セット」にはゾロアットの追加武装も入っているので、超絶オススメだよ!

 

以上、「1/144 ゾロアット」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 ゾロアット』の在庫を見る