icon
icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGBD グリモアレッドベレー レビュー

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGBD グリモアレッドベレー」のガンプラレビューです。

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です

ガンダムビルドダイバーズに登場するフォース「第七機甲師団」を率いる智将ロンメルが改造したグリモアベースのガンプラ、HGBDグリモアレッドベレーが発売されました。

HGBFグリモアレッドベレーのボックスアートの画像です

グリモアベースながら追加ランナーがかなり多く、脚部のギミックによるシザークロウの再現、アサルトライフルの分解など極限まで改造した事が伝わってくるガンプラになっていました。

そして……

ミニモアの画像です

ミニモアという小型支援メカが2つ付属するおもしろキットになっていました!w

それではグリモアレッドベレーのレビュー、早速いってみようと思います。

スポンサーリンク

HGBD グリモアレッドベレー

HGBFグリモアレッドベレーの組み立て書の画像です ガンダムビルドダイバーズのロンメルの画像です

ダイバーは智将と呼ばれる程の戦略家でフォース「第七機甲師団」のリーダー、ロンメル。

ガンダムZZのデザート・ロンメルを思い出すネーミング……乗り換え機体出るとしたらドワッジ改かな?

HGBFグリモアレッドベレーのシールの画像です

かなり少ないシール、という事で本体の色分けはメチャメチャ優秀でした。※後述

以下はグリモアには付属しないレッドベレーの追加ランナーになります。

HGBFグリモアレッドベレーのランナー画像です HGBFグリモアレッドベレーのランナー画像です HGBFグリモアレッドベレーのランナー画像です

ハイ。メチャメチャ多いです。

グリモアの色変えランナーに「武器類」「ランドセル(ミニモア)」「脚部シザークロウのギミック」がプラスされているので、追加武装てんこ盛りといった感じ。

※ただ、HGグリモアに同梱したライフルやビームワイヤーは付属せず

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です

それでは早速見ていきましょう。

グリモアのブラック系の海賊っぽいカラーリングから、グリーンが基調のアーミースタイルになりました。

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です

目立つのはやはり真っ赤な頭部でかいアサルトライフルですねぇ。

ビルドダイバーズのOPで一目惚れしたガノタは多いはず……w

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です

斜め後ろから見てもパーツが凝縮されている感じですごいかっこいいです。

大きなランドセルを背負っても自立は安定します。

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です HGBFグリモアレッドベレー肉抜き箇所のガンプラレビュー画像です

足裏先端には少し肉抜きあり。

また、カカトにはグリモアレッドベレーの特徴的な移動方法「インラインダッシュ」再現用の車輪が付いています。(もちろん回転可能)

HGBFグリモアレッドベレーの可動域の画像です

元キットのグリモアより脚が前方に出っ張っていますが、可動はほぼ同じです。

腕関節は90度までですが胴が球体になっていてぐるぐるまわります。

HGBFグリモアレッドベレーの頭部の画像です

特徴的な真っ赤な頭部。

光沢感のあるブルーのシールに無色のクリアパーツをはめ込みます。

頭部下にあるラインはシールで補う形です。

HGBFグリモアレッドベレーの頭部可動とクリアパーツの画像です

意外にも頭部の可動は非常に優秀。

そしてこのセンサーまわりがとても綺麗だと思います。

HGBFグリモアレッドベレーの胴体の球体画像ですHGBFグリモアレッドベレーの胴体可動画像です

胴体は微妙に前後可動するのですが、このおかげでポージングがうなる感じです。※後述

HGBFグリモアレッドベレーのレッドショルダーの画像です

左肩にはボトムズのようなレッドショルダー。

HGBFグリモアレッドベレーのレッドショルダーの画像です

ちなみに右肩分の肩パーツも付属するので、

HGBFグリモアレッドベレーの画像です

シンメトリーが好きな方は両肩に装備可能です。

ただロンメル機の設定的には左肩のみのようです。

HGBFグリモアレッドベレーの左右の腕の違いの画像です

左右で地味に違う腕部。

このあたりはグリモアと同じ形状です。

HGBFグリモアレッドベレーの手の可動画像です HGBFグリモアレッドベレーのハンドパーツの画像です

ハンドパーツ自体もよく動きます。

左手のみ平手のハンドパーツが付属。

HGBFグリモアレッドベレーの腰部の画像です

フロントアーマー、サイドアーマーはカスタマイズされレッドベレー特有の形状になっています。

HGBFグリモアレッドベレーのバックパックの画像です

そしてバックパックにはでかいコンテナ。

……この前HGUC陸戦型ガンダム作ったばかりなので最近コンテナ祭りです(*´ェ`*)

※中身やギミックは後述

HGBFグリモアレッドベレーの脚部の画像です

脚部は右膝にだけ☆マークのシールを貼ります。

ちなみに☆マークのシールは3つ付属し2つ余るので残りはお好きなところへ、といった感じでしょう。

HGBFグリモアレッドベレーの脚部可動・接地性の良さの画像です

このグリモアの素晴らしいところはこの接地性

足の傾き範囲がかなり広いので自立が超安定します。

HGBFグリモアレッドベレーのプラズマナイフの画像です

それでは武装を見ていきましょう。

まずはプラズマナイフですが、1色成形でこのキットで唯一色分けされていない部分です。※刃部分のみ色分け無し。

HGBFグリモアレッドベレーのプラズマナイフ収納の画像です

プラズマナイフを使用しない時はリアアーマー内部に収納しておけます。

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です

プラズマナイフを構えるグリモアレッドベレー!

HGBFグリモアレッドベレーのアサルトライフルの画像です

お次はドデカいアサルトライフル

スコープ内はピンクのシールが付属します。

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です

グリップを可動させ両手持ちも可能!

HGBFグリモアレッドベレーのアサルトライフル分解の画像です

複合兵器であるアサルトライフルは各部分解させ、独立して装備する事もできます。

HGBFグリモアレッドベレーのグレネードランチャー画像です

グレネードランチャー。

銃口は穴が空いていないので気になる方は要加工です。

HGBFグリモアレッドベレーのピストルの画像です

ストック部分はピストルに。

この小型ピストルってのもまたかっこいいですよね。

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です HGBFグリモアレッドベレーのシールドの画像です

シールドを装備させてみます。

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です

グリモアレッドベレー、フル装備。

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です

ヤバイ、かっこいいな……。

ただプラズマナイフだけは塗装した方が良さげですね。

HGBFグリモアレッドベレーのシザークロウの画像です

それではビルドダイバーズプロローグでも見せた「シザークロウ」状態にさせてみます。

HGBFグリモアレッドベレーのシザークロウの画像です

超強そう。

ガンダムAGE2マグナムとグリモアレッドベレーの画像です

HGBDガンダムAGE2マグナムとディスプレイ。

【ガンプラ】HGBD ガンダムAGE IIマグナム(AGE2マグナム)レビュー

 

という事で、オープニングアニメを再現してみます。

HGBFグリモアレッドベレーのオープニング再現ガンプラレビュー画像です HGBFグリモアレッドベレーのオープニング再現ガンプラレビュー画像です HGBFグリモアレッドベレーのオープニング再現ガンプラレビュー画像です HGBFグリモアレッドベレーのオープニング再現ガンプラレビュー画像です

きゃ~カッコイイ!

泥臭過ぎてムセるわ!

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です HGBFグリモアレッドベレーのバックパックギミックの画像です

バックパックには小型支援メカ・ミニモアが2体、その奥にはプラズマナイフの色違いが2本収納できます。

ミニモアのガンプラ画像です

ミニモアはブルーグリーンの2種類。

背部にプラズマナイフをマウントできます。

ミニモアのガンプラ画像です

左手に持たせる事も可能だぞ!

このギミックいいわ……。

グリモアレッドベレーのアンパンマンのように頭部を交換できるグミックの画像です

緊急時には代替パーツとして転用可能、という設定です。

アンパンマンかな?

グリモアブルーベレー、グリーンベレーになる仕組みですね。

HGBFグリモアレッドベレーとミニモアのガンプラレビュー画像です

グリモアレッドベレー、ミニモア2体でディスプレイ。

HGグリミアとHGBFグリモアレッドベレーの画像です

元キットのHGグリモア(塗装済)と比較。

HGグリモアとHGBFグリモアレッドベレーの画像です

イメージがガラリと変わりました。

【ガンプラ】HG グリモア レビュー

HGBFグリモアレッドベレーをダイバーズギアに乗せたガンプラレビュー画像です

ダイバーギアに設置。

やはりアニメを見た影響かダイバーギアとの相性がとても良い気がする。

 

HGBCティルトローターパックのガンプラレビュー画像です

HGBCティルトローターパックを装着!

【ガンプラ】HGBC ティルトローターパック レビュー

 

HGBFグリモアレッドベレーのガンプラレビュー画像です

HGBD グリモアレッドベレーの感想

という事で「HGBD グリモアレッドベレー」のご紹介でした。

 

本体の合わせ目は↓

HGBFグリモアレッドベレーの合わせ目箇所の画像です

「肩」「腕」「胴体」「ふともも」「脚」と全箇所にあります。(HGグリモアと同箇所)

パーツの合いが良いのでそこまで気にはなりませんでしたが、腕のみ目立つ感じでした。

※アサルトライフルにも合わせ目あり

 

と、完璧に合わせ目を処理するモデラーさんは手間がかかると思われます。

色分けに関しては先述した通り、プラズマナイフ以外の色分けは少ないシールで補えるので優秀だと思います。

 

そして今回特に思ったのはこのキット、成形色が凄く良いという点。

つや抑え気味の綺麗なグリーンを基調とした成形色がかなり綺麗なので、素組み派のモデラーさんでも色に関しては満足する出来ではないでしょうか。

 

総評としては「合わせ目はそれなりにある」ものの「成形色が良い」「プロポーションが良い」「接地性が良い」「ライフル、シザークロウの多彩なギミックあり」「ミニモアが2体付属」と、元のグリモアの良さを活かしつつ面白くなったガンプラ、といった感じ。

グリモアレッドベレー、すごいイイです。オススメ。

 

以上、「HGBD グリモアレッドベレー」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『新品 1/144 HGBD グリモアレッドベレー』の在庫を見る
『中古 1/144 HGBD グリモアレッドベレー』の在庫を見る