スポンサーリンク
スポンサーリンク

iconicon
icon
icon
icon

【ガンプラ】1/100 ガンダムマックスター レビュー【旧キット】

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「1/100 ガンダムマックスター」のガンプラレビューです。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

機動武闘伝Gガンダムに登場し、ネオ・アメリカ代表のチボデー・クロケットが搭乗するガンダムマックスターの旧キット1/100スケールをご紹介。

1994年発売。

コアランダーは分離・ドッキングギミックを搭載しており、ボクサーモードに切り替え可能です。

という事で、1/100ガンダムマックスターを合わせ目を消してフル塗装した状態もチラっとご紹介しつつレビューしていきたいと思います!

1/100 ガンダムマックスター

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

最近再販されたので即ゲットした、旧キットの1/100ガンダムマックスターさん。

実は以前、わたしがまだガンプラ初心者だったころフル塗装してみたガンプラでもありますので、後半で少しご紹介しますね……(塗り汚いけど(*ノェノ;)

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

ホイルシールがこちら。

レッドとブルー部分を補うものと、クイーン・ザ・スペードの紋章が印刷されたものなどが付属します。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

そして完成した1/100ガンダムマックスターがこちら。

1994年製の旧キット無印1/100スケールという事ではありますが、ガンダムマックスターはMGなどでリニューアル版が発売されていないのでガンプラとしては唯一の1/100マックスターとなります。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

いかがでしょうか。古い旧キットとはいえスナップフィットが採用されており、接着剤はいりません。

パーツ数が少なくサクっと組める反面、もちろんパチ組みではちょっぴりさみしい印象を感じます。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

それでは各部細かく見ていきます!

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

可動域は狭く、手足はほとんど広がりません(*´ェ`*)

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

ヒザ立ちも無理が出ます。

動かしていてちょっと思ったのは、足の付け根のボール軸(股関節側)が折れやすそうな細さだったので、無理に動かすと破損しそうです。このあたりはご注意を(>ω<)

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

腰はここまでひねることができます。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

コアランダーがこちら。

ハッチ部分にはクリアグリーンのパーツが使用されています。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

一部可動するので、コアランダー・ドッキングモードにして背中に取り付けることができます。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。フェイスガードは別パーツ化されています。

ツインアイとトサカ中央のグリーンはシールですが、元デザインの時点でシンプルというのもあり色分けは悪くありません。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

横、後ろから。

※今回はすべての面に合わせ目があるので、合わせ目箇所の解説は省略させていただきますw

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

胸部の赤いパーツはザラザラした表面加工がされており、左胸にはクイーン・ザ・スペードのシールを貼ります。

胸部中央には、地味にクリアグリーンのパーツが使われています。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

上から。肩アーマーの青いラインはシールですが、黄色いパーツは別パーツにて色分けされています。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

グラブにもなる肩アーマーをアップで。

側面のサブアーマーは可動します。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

腕部。肘ブロックはファイティングナックルになっていて、展開できます。

二の腕と前腕部の接続はポリキャップ同士を繋ぐ構造になっていて、ポリキャップがむき出しになります。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

腰部の色分けは悪くありません。

フロントアーマーはポリキャップ接続で、可動します。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

脚部はほとんどホワイト1色になっており、青と赤のラインはホイルシールで色を補います。

足裏に肉抜きはありません。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

「最高のガンダムファイトにしようぜえ!」

ガンダムファイト、レディゴー!

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です 1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

それではギミックを見つつ、アクションポーズいってみます!

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

腕のファイティングナックルは、差し替え無しで展開可能です。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

「俺のパンチは熱いぜ!」

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

ストレート!

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

アッパー!

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です 1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

腰部左右には、ギガンティックマグナムをマウントできます。

マウントする際は、グリップを折りたたみます。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

ハンドパーツは「人差し指」「中指~小指」の2パーツが可動し、トリガーに指を引っ掛けた状態で持たせることができます。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

ギガンティックマグナムを構えるマックスター!

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

攻撃!

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

「これでも喰らいな!」

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

1/100版には、1/144には付属しなかった移動用トランスポーター(シールド)も付属します。

グリップは可動式で、収納することもできます。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です 1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

マックスターを乗せれば、サーフィンモードも再現できるよ……(*´ェ`*)

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

それではボクサーモードを再現してみます。

ショルダーアーマーのグラブは着脱でき、

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

グリップを握らせたあと、サブアーマーを折りたたむことで保持できます。

これでアーマーナックルの完成です。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

あとは胸部パーツを外し、胸筋アーマーに差し替えれば……

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

ボクサーモードの完成ですw

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

「バァァニィィング!パァァンチ!」

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

「フィニィィッシュ!!」

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

同じ旧キットの1/144ガンダムマックスター(左)と比較。

今回の1/100版だと単体でボクサーモードに切り替えできたり、シールドが付属したりする分プレイバリューは高いです。

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です 1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】1/144 ガンダムマックスター レビュー【旧キット】

 

1/100スケールのGガンダム系ガンプラ画像です

Gガンの色々な1/100スケールキットでディスプレイ。

【ガンプラ】MG Gガンダム レビュー
【ガンプラ】1/100 ドラゴンガンダム レビュー【旧キット】
【ガンプラ】1/100 ライジングガンダム レビュー【旧キット】

 

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

「この勝利をネオ・アメリカに!」

1/100 ガンダムマックスターの感想

ということで1/100 ガンダムマックスターのご紹介でした。

 

1/100ガンダムマックスターのガンプラレビュー画像です

↑は以前、合わせ目を消してフル塗装した1/100ガンダムマックスター。

どのぐらいアップデートされるかの参考になれば幸いです……(塗装汚くてスミマセン)

今回の1/100版の売りとしては、先述したとおり単体でボクサーモードに切り替えできたり移動用トランスポーター(シールド)が付属する点で間違いないでしょう。

かなり古い旧キットという事でほぼすべての面に合わせ目がでて可動範囲も広くないですが、現状ガンプラで1/100スケールのマックスターは本キットが唯一の選択肢になります。

そういった意味では、未だに価値のあるキットに位置づけられていると思いますぞ。

話は逸れますが、よく友人から「一番好きなガンダム作品なに?」と聞かれる事があるんですよね。3ヶ月ぐらいおきにマイブーム作品が変わるので明言は避けているのですが、わたくしGガンは常にトップ5に君臨しているよ……(*_*)←いらん情報

 

以上、「1/100 ガンダムマックスター」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る