icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGUC アッシマー レビュー

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回はHGUCアッシマーのガンプラレビューです。

古めのガンプラですがMS形態↔MA形態に完全変形可能なキットとなっています。

スポンサーリンク

HGUC アッシマー

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

「機動戦士ガンダムZ」に登場し、ブラン・ブルタークが搭乗するアッシマー。キットは2005年に発売という事で10年以上前のHGUCながら完全変形できる素敵ガンプラになっています。

という事でまずはMS形態からご紹介!

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

立ち姿のプロポーションは今のガンプラ基準で見てもかなりかっこ良いのではないでしょうか。

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

オレンジ部分は成形色のまま、それ以外を缶スプレーで仕上げました。

結構昔に作ったのでお見苦しいところ多数ですがご容赦のほどを…w

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

足の設置面は優秀ではありませんが上半身に肉付きの良いアッシマーが倒れず自立できます。

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

合わせ目は大型ビーム・ライフル、股部分などに出来ますが意外と少ないです。

HGUCアッシマーを下から見たガンプラレビュー画像です

下から。足裏のバーニア内部のレッドは要塗装です。

HGUCアッシマーの可動域のガンプラレビュー画像です

当時のガンプラにしては膝立ち可能だったりします。

HGUCアッシマーの可動域のガンプラレビュー画像です

ただし開脚範囲はかなり狭めで上半身の回転も無し。

HGUCアッシマーの頭部のガンプラレビュー画像です

頭部アップ。ドムの顔みたいです。前面にクリアパーツをかぶせる作りがかっこいいですが、大きめのモノアイがシールになります。

今から作る方は是非ともモノアイはHアイズ、もしくはビルダーズパーツのサイトレンズ等を使ってクリアパーツにする事をオススメします。

というのも、当時のわたしの技術では改造できず、今見るとすごい悔しい部分なのです……(涙

HGUCアッシマーの胴体のガンプラレビュー画像です

うむ。モノアイのシールが気になる!w(しつこい

HGUCアッシマーのバックパックのガンプラレビュー画像です

…気を取り直して。バックパックの赤い部分は要塗装です。

HGUCアッシマーの肩部のガンプラレビュー画像です

肩アーマーは可動するので表情付けがしやすい感じ。横から見るとスカスカして見えます。

HGUCアッシマーの脚部のガンプラレビュー画像です

脚部。モールドが細かいのでスミ入れすればかなりかっこよくなる作りをしています。

脚部サイドの赤は要塗装。

HGUCアッシマーの大型ビーム・ライフルのガンプラレビュー画像です

大型ビーム・ライフル。銃口内部のレッドは要塗装。

HGUCアッシマーのスタンドのガンプラレビュー画像です

このアッシマー、嬉しいことにスタンドが付属します。

最近付属する事の多いランナーレススタンドと違い角度が付けられるのでプレイバリューが高いです。

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

スタンドにディスプレイ!

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

傾けすぎると転倒しますがこのぐらいまでは角度が付けられます。

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

「当たるかよ!散弾ではその程度だな」

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

「ここまでだな、エゥーゴ」 

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

やはりアッシマーは飛行状態がかっこいいですのぉ……

HGUCアッシマーのMA形態への変形ガンプラレビュー画像です

それではアッシマー、完全変形をご披露。

HGUCアッシマーのMA形態への変形ガンプラレビュー画像です HGUCアッシマーのMA形態への変形ガンプラレビュー画像です

各部を回転させながら折りたたんでいく感じです。

HGUCアッシマーのMA形態のガンプラレビュー画像です

ドドン!MA形態に変形!!

※正直結構時間かかりますw

HGUCアッシマーのMA形態のガンプラレビュー画像です

これはタマリマセン

HGUCアッシマーのMA形態のガンプラレビュー画像です

HGシリーズで完全変形出来るってのがすごいわ。

HGUC百式とアッシマーとガンダムMk-IIの画像です

HGUC百式(REVIVE)とガンダムMk-II エゥーゴ仕様(REVIVE)とガチ勝負!

HGUCアッシマーとHGUC百式とHGUCガンダムMark-IIのガンプラレビュー画像です

バンダイさん、このシーン再現したいので1/144のドダイ改発売してくれませんかね?

HGUCアッシマーとHGUC百式とHGUCガンダムMark-IIとHGUCギャプランのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)レビュー【REVIVE版】
【ガンプラ】HGUC ガンダムMk-II+フライングアーマー レビュー
【ガンプラ】HGUC 百式(新生REVIVE版)レビュー
【ガンプラ】HGUC ギャプラン レビュー

 

HGUCアンクシャのガンプラレビュー画像です

後継機のHGUCアンクシャと比較。

HGUCアンクシャのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGUC アンクシャ レビュー

 

HGUCアッシマーのガンプラレビュー画像です

う~む満足……あ!モノアイシールが気になる……(しつk

HGUCアッシマーの感想

という事でHGUCアッシマーのご紹介でした。

10年以上前のHGUCながら完全変形できる上、プロポーションが優秀なキットではないでしょうか。

先に注意点をお伝えしておくと…↓

HGUCアッシマーの無くした部品のガンプラレビュー画像です

ここの「カバー」「MA形態専用のスタンド用アタッチメントパーツ」無くしましたw

みんなは気をつけてね…(*´ェ`*)

 

先述でしつこく言ってきたように、今から組む方はモノアイをクリアパーツに交換する事をオススメします!

モノアイがザクより大きく、今のガンプラ基準で見てしまうとシール部分がのっぺりとした印象に見えてしまうと思うので。

 

ちなみにこのアッシマー、グリーンダイバーズVer.も発売されています。限定品にしてはあまりプレ値になってないので(記事執筆時点)、お好みでどうぞ。

 

以上、「HGUC アッシマー」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HGUC NRX-044 アッシマー』の在庫を見る