icon
icon

【ガンプラ】HGUC イフリート・ナハト レビュー【プレバン】

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「HGUC イフリート・ナハト」のガンプラレビューです。

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

「機動戦士ガンダム戦記 BATTLE FIELD RECORD U.C.0081」に登場し、ジオン残党軍インビジブルナイツのエリク・ブランケが搭乗したイフリート・ナハトがガンプラ化されました。

2018年4月発売、プレミアム・バンダイ限定になります。

ついに全イフリートのガンプラ化が決まったイフリートさんですが、ナハトはその中でも特徴的な形状の外装・カラーリングの他、「ナハトブレード」「コールドクナイ」「3連装ガトリング砲」を装備した超かっこいいキットに仕上がっていました。

という事で、がっつりとご紹介していきます!

スポンサーリンク

HGUC イフリート・ナハト

HGUCイフリート・ナハトのボックスアート画像です HGUCイフリート・ナハトのランナー画像です

まずはイフリート・ナハトの新規ランナーから。

ナハトブレードなど武器の新規パーツと、

HGUCイフリート・ナハトのランナー画像です

他のイフリート同様外装がかなり違うので、装甲部分がほぼ新規造形になります。

HGUCイフリート・ナハトに付属するシールの画像です

パーツ分割による色分けがかなり優秀な影響で、シールの量は少ないです。

とはいえ、ほんの小範囲ですが色が足りない箇所があります。※後述

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

今回は色が足りない箇所を部分塗装し、ウェザリング+つや消しにてフィニッシュ。

積みプラ凄まじいのでパチ組みで済まそうと思ったのですが、組み終わった後あまりのかっこよさにウェザリングしたくなり、色々いじってしまった次第であります……(*´ェ`*)

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

ちょっとコレ、かっこ良過ぎない?w

プレバンって出荷直後は中古でもあまり値上がりしていないイメージですが、かなりプレ値してるみたいです。(記事執筆時)

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

簡単に機体のおさらいを。

MS-08TX/N フリート・ナハト

・PS3のガンダム戦記に登場

・マ・クベが所有→戦後連邦軍にて接収→ジオン残党に奪取

・地上戦用でジャミング機能を搭載

・今からストーリーを追うならPS3は厳しいのでコミック「機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081」がオススメ

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

近接特化型でジャミング機能搭載、暗めのカラーリングからして忍者のようなモビルスーツがわたしの脳を揺さぶるのだ……(*´ェ`*)

HGUCイフリート・ナハトを下から見た肉抜きガンプラレビュー画像です

足裏は先端とカカト部分に大きな肉抜きがあります。

HGUCイフリート・ナハトの可動域のガンプラレビュー画像です

デザイン上フロント・サイドアーマーが脚に干渉する影響で可動域は狭め。

また上半身の回転もほぼできないと思った方がいいです。

ただ肩・腕まわりの可動は後述する引き出しギミックのおかげで優秀です。

HGUCイフリート・ナハトの頭部のガンプラレビュー画像です

頭部にかぶせるパーツが地味に新規パーツです。

サイドに少しだけモールドが追加されているのでイフリート改とは違う形状ですが、実物を比べてもパッと見は同じです。

HGUCイフリート・ナハトのモノアイ可動ギミックのガンプラレビュー画像です

その新規頭部パーツを取り外すとモノアイを可動させるツマミが露出。

イフリート改の時もそうでしたが、テンションが緩いおかげで顔を振るだけでモノアイが可動します。

良くも悪くも外さなくてもモノアイは動く感じ。

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

ビコォン……。

こちらを睨むイフリート・ナハトさん。

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

この辺りの外装は全て新規パーツになります。

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

元々の配色がシンプルなのでパーツ分割による色分けはほぼ完璧。

胴体の前後が段落ちモールドのようになっているので合わせ目処理いらず。

HGUCイフリート・ナハトのスパイクアーマーのガンプラレビュー画像です

スパイクアーマーのトゲ部分は全て別パーツです。

カッチリ付くのでポロリする事もありませんでした。

ただ、アーマー上部に合わせ目が出ます。

HGUCイフリート・ナハトの肩引き出しギミックのガンプラレビュー画像です

肩は外側に引き出せるギミックがアリ。

他部分の可動域が狭いナハトですが、腕周りの可動が優秀なのでそこまでポージングに困らない印象でした。

HGUCイフリート・ナハトの腕部のガンプラレビュー画像です

左腕のみ3連装ガトリング砲を装備しています。※展開状態は後述

HGUCイフリート・ナハトのフロントアーマー可動のガンプラレビュー画像です

フロントアーマーは可動しますが、デザイン上可動しても脚の可動は制限される感じです。

HGUCイフリート・ナハトの動力パイプのガンプラレビュー画像です

動力パイプはフロントからバックパックに接続します。

最近のキットらしく接続強度が丁度良いので、組み立てがラクチンでした。

HGUCイフリート・ナハトのバックパックのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトのナハトブレードのガンプラレビュー画像です

バックパックにはナハトブレードを装備。

柄は360度回転します。

HGUCイフリート・ナハトのスラスターのガンプラレビュー画像です

バックパックのダクト内部は色分けされていないので要塗装箇所となります。

……

塗装めちゃめちゃ汚いけど気にしないでください(*´ェ`*)←ウェザリングでごまかせると思った人

HGUCイフリート・ナハトのバックパックの上部ダクトのガンプラレビュー画像です

個人的にはこのバックパックまわりの形状が緻密で細かく、かなり気に入りました。

こういう地味な箇所が作り込まれていると満足度が高いですよね。

HGUCイフリート・ナハトのコールドクナイのガンプラレビュー画像です

サイドアーマー、脚部サイドに合計4本のコールドクナイをマウントできます。

HGUCイフリート・ナハトの脚部のガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトの色分け箇所のガンプラレビュー画像です

脚部の↑部分グレーは色分けされていないので要塗装箇所となります。

HGUCイフリート・ナハトの色分け箇所のガンプラレビュー画像です

←はシールを貼った画像。今回は(→)部分塗装してみました。

HGUCイフリート・ナハトの脚のダクトのガンプラレビュー画像です

脚部外側のダクト内は要塗装です。

何回見ても塗装が汚いな(*ノェノ)

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

それではナハトブレードを装備させてみます。

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

イフリート・ナハト、ナハトブレードを抜刀!

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトがナハトブレードを両手で持つガンプラレビュー画像です

肩周りの可動が優秀なおかげで、両手で掴むことも出来ます。

コールドクナイの画像です

お次は投擲用の小型実体剣、コールドクナイを装備させてみます。

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

コールドクナイを装備したナハト。

忍者のような見た目が超イカス……。

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトの3連想ガトリング砲のガンプラレビュー画像です

左腕に装備する3連装ガトリング砲は差し替えで展開します。

3連想ガトリング砲のガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトの3連想ガトリング砲のガンプラレビュー画像です

実体剣、クナイ、3連装ガトリング砲のみという超近接特化型なナハト。

タマランわ……。

HGUCイフリート・ナハトのハンドパーツのガンプラレビュー画像です

このナハトは通常の穴あきハンドパーツが左右1つずつしか付属しません。

という事で、次元ビルドナックルズの丸に交換してみました。

HGUCイフリート・ナハトのハンドパーツを交換したガンプラレビュー画像です

Mサイズの拳手。

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

Mサイズの平手。

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

次元ビルドナックルズの丸、Mサイズの甲パーツの形状やサイズがピッタリなのでオススメです。

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

左手に表情があるだけで見栄えが良くなりますね。

 

HGUCガンダム7号機とHGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCガンダム7号機とHGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

ジーラインと並べたかったのですがキット化されていないので、同作品に登場するフルアーマー・ガンダム7号機とディスプレイ。

バンダイさん、ジーラインのキット化お願いしてもよろしいでしょうか……(*´ェ`*)

HGUCガンダム7号機とHGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です HGUCイフリート系の比較ガンプラ画像です

プレミアム・バンダイのイフリート系を比較。

※左からHGUCイフリート、HGUCイフリート改、HGUCイフリート・ナハト

HGUCイフリート系の比較ガンプラ画像です HGUCイフリート系の比較ガンプラ画像です

【ガンプラ】HGUC イフリート レビュー【プレバン】
【ガンプラ】HGUC イフリート改 レビュー【プレバン】

 

HGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

くそっ……マジでかっこいいわ……。

HGUC イフリート・ナハトの感想

という事でプレミアム・バンダイ限定で発売されたHGUC イフリート・ナハトのご紹介でした。

 

色分けはかなり良い方ですが、↓が要塗装箇所となります。

HGUCイフリート・ナハトの部分塗装のガンプラレビュー画像です

目立つ合わせ目はスパイクアーマー上部、腕に出る程度でパチ組み派にも安心設計になっていると思います。

色合いのせいかほぼ目立たないです。

 

外装部分がイフリートや改と比べてもゴテゴテしたナハト特有の形状をしているので新規パーツもかなり多いです。

 

プレミアムバンダイの商品は少ししか新規パーツがなかったり、色替えだけの商品もありますがこのナハトについては新規パーツが多く「買い」なガンプラだと断言いたします。

 

総評としては肩まわり以外の可動域は狭いものの、合わせ目が少なく色分けも良好、何よりナハト好きなら満足する外装・プロポーションでかなりオススメできるガンプラになっていると思います。

 

ここ数日、満足し過ぎて部屋でずっと眺めている……w

最近組んだガンプラの中でRGトールギスと並ぶぐらい満足したわ。

 

HGUCガンダム7号機とHGUCイフリート・ナハトのガンプラレビュー画像です

フルアーマーガンダム7号機のレビューは↓

【ガンプラ】HGUC フルアーマー ガンダム7号機 レビュー

 

以上、「HGUC イフリート・ナハト」のガンプラレビューでした!

 

生産数が少ないのか人気なのかわかりませんが、プレバンの新商品にしては値上がりが凄いので注意です↓


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HGUC MS-08TX/N イフリート・ナハト』の在庫を見る