iconicon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGBF ゴーストジェガンM レビュー【プレバン】

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGBF ゴーストジェガンM」のガンプラレビューです。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

「きわめて注意深い(Meticulous)」の頭文字から名付けられたゴーストジェガンMをご紹介。

プレミアム・バンダイ限定品。

ゴーストジェガンFと同日に発売されたジェガン系バリエーションキットになります。

という事で、ゴーストジェガンMをFとの違いを比べながらじっくり見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

HGBF ゴーストジェガンM

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ゴーストジェガンM特有のグリーン調ボックスアートには、ドッグパックも描かれています。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ビルダーはレナート兄弟。

このゴーストジェガンMは黒いFと違い、HGBFジムスナイパーK9調のグリーン成形色になっています。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「ヒートナイフ×2」「ビーム・ライフル」「バズーカ」「ビーム・サーベルの柄」「シールド」「ハンドパーツ×3」「HGBCドッグパックとのジョイントパーツ」「各余剰パーツ(エコーズ仕様)」

基本的にはHGUCジェガン(エコーズ仕様)の色変えランナーに、ゴーストジェガンMの新規造形パーツを加えた内容になります。

青文字の「ドッグパックとのジョイントパーツ」はHGBFゴーストジェガンFには同梱しないため、M特有のボーナスパーツになっています。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGBFゴーストジェガンMがこちら。

設定的には山野・攻城戦を得意とする野戦向けセッティングが施されたグリーンカラーになっていて、更にはナイトロシステムを搭載した機体になります(*´ェ`*)

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

基本的にはジェガン(エコーズ仕様)の色変えキットですが、頭部バイザーや胸の増加装甲、背部ヒートナイフ部分(濃いグリーン部分)が新規造形となります。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

それでは細かく見ていきます!

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

↑の青枠内がMとF、それぞれにしか付属しないパーツです。

それに加え、このゴーストジェガンMの場合はバックパックをドッグパックに交換できるジョイントパーツが付属します。

※後述

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

肩まわりがエコーズ仕様と同じため、肩がゴテついたFより可動域が広くなっています。

その他は同じで、各関節は90度曲がり腰はバックパックが干渉するまでまわります。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

M特有のバイザー

赤い部分はシールで補います。

目はクリアグリーンのパーツを使用、奥にあるメカニカルな造形が透けて見えます。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

アップで。耳も丸い突起がピョコンと出ている造形に変わっています(*´ェ`*)

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

頭部は前後はめ込み式で頭頂部・側面に合わせ目が出ます。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

エコーズ仕様のバイザー2種も余剰パーツとして付属し、付け替える事ができます。

ただ、センサー部のシールは付属せず。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

M一番の特徴と言っていい胸部の増加装甲がこちら。

シンプルな1パーツ成形です。

胴体には合わせ目が出ませんが、バックパックの側面には出ます。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ちなみに、こちらもエコーズ仕様の胸部(↑)に交換する事ができます。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

上部の合わせ目がこちら。

肩はエコーズ仕様(D型)と同じ前後はめ込み式で、上部と側面に合わせ目が出ます。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

肩の前後可動。多少動く感じ。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

腕はノーマルジェガンやその他のジェガンと同じ形状で、合わせ目が出ません。

関節(ライトグレー部分)はABS樹脂が使われています。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

腰回りは左が「ハンド・グレネード×3」、右が「ビーム・サーベル・ラック」と、いつものジェガンと全く同じです(*´ェ`*)

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

脚部も同じで、前面・側面には合わせ目が出ません。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ふくらはぎの下部のみ合わせ目が出ます。

足裏には肉抜きがありません。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

2基のスラスター(濃いグリーン部分)がFと同じ新規造形になっていて、ヒートナイフがマウントできる形に変化しています。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

下のメインスラスター、サブスラスターはエコーズ仕様と同じです。

それでは武器を持たせてポージングいってみます!

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ゴーストジェガンM、

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ヒートナイフを装備!

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ヒートナイフは1パーツ1色成形のシンプルな作りです。

本来グレーなので、要塗装箇所となります。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

飛びかかるゴーストジェガンM!

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

回転斬り!

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ビーム・ライフルシールドも付属します。

こちらはエコーズ仕様(通常ジェガン)の色変えパーツになります。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

2連装ミサイル・ランチャーを放つゴーストジェガンM!

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ライフル+ヒートナイフで。

カッコエエ……(*´ェ`*)

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

バズーカも付属します。

連邦軍で汎用的に使用されたタイプで、通常ジェガンには付属しないバズーカになります。(エコーズ仕様には付属)

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

フォアグリップを倒し、両手で構えるゴーストジェガンM!

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

バズーカも似合いますね。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ビーム・サーベルの柄は1本付属しますが、サーベルエフェクトパーツは同梱しません。

※他キットから持ってくる必要アリ
※今回はHGUCジェガンのものを使用しています

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

刺突!

 

HGBCドッグパックを装着してみる

それでは別売りのHGBCドッグパックと組み合わせてみます。

このゴーストジェガンMにはFには付属しないドッグパック用専用ジョイントパーツが同梱します。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ドッグパックにジョイントパーツをつけた状態がこちら。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ゴーストジェガンのバックパックを外し、かわりにこいつを装着します。

ジェガン系全部を確認したわけではありませんが、ゴーストジェガンの胴体はエコーズ仕様と同じため装着可能な他ジェガンは多いと思われます(*´ェ`*)

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ではこの状態で何枚かいってみます。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

デザインとカラーリングの相性は抜群ですね。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

このドッグパック、HGBFジムスナイパーK9にも同梱しますが単品版も売られているので一緒に買っておくのがオススメだぞ!

ビームスナイパーライフルの方は↓

HGBFゴーストジェガンFのガンプラレビュー画像です

ゴーストジェガンFに装備させてあげればパーツが余る事なく、ゴースト系2体を同時に強化できます。

HGBFゴーストジェガンFのガンプラレビュー画像です

 

HGUC89式ベースジャバーのガンプラレビュー画像です

HGUC 89式ベースジャバーに乗せてディスプレイ。

HGUC89式ベースジャバーのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGUC 89式ベースジャバー レビュー

 

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

第8回ガンプラバトル選手権、決勝トーナメント第一回戦を再現。

レナート兄弟のゴーストジェガンM&F VS、

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

メイジン・カワグチのアメイジングストライクフリーダムガンダム

レナート兄弟、漫画ではガンペリーまで使用していました。

……ガンペリーも作りたくなってきたw

ビルドファイターズA-R 第4巻

 

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

HGBFゴーストジェガンFHGBFアメイジングストライクフリーダムガンダムと比較。

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGBF アメイジングストライクフリーダムガンダム レビュー
【ガンプラ】HGBF ゴーストジェガンF レビュー【プレバン】

 

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ナイトロシステム搭載機でディスプレイ。

※「HGUCガンダムデルタカイ」「HGBFゴーストジェガンF」「HGBDアストレイノーネイム」「RGバンシィ・ノルン」

【ガンプラ】HGUC ガンダムデルタカイ レビュー
【ガンプラ】HGBF ゴーストジェガンF レビュー【プレバン】
【ガンプラ】HGBD ガンダムアストレイノーネイム レビュー
【ガンプラ】RG ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン レビュー

 

レナート兄弟が使用したガンプラ画像です

レナート兄弟が使用するガンプラ勢揃いで。

【ガンプラ】HGBF ジムスナイパーK9 レビュー
【ガンプラ】HGBF ストライカージンクス レビュー
【ガンプラ】HGBF ジンクスIV TYPE.GBF レビュー【プレバン】

 

HGBFゴーストジェガンMのガンプラレビュー画像です

ジェガンD型ベースのガンプラでディスプレイ。

>>他のジェガンレビューを見る

 

HGBF ゴーストジェガンMの感想

ということでHGBF ゴーストジェガンMのご紹介でした。

 

全体の完成度は兄弟機のゴーストジェガンFとほとんど同じですが、Mの特徴は「肩周りの可動域が広い」「HGBCドッグパックのジョイントパーツが付属」する点になります。

ドッグパックとの組み合わせで光る機体だと思うので、これから組もうと思っているモデラーさんはHGBCドッグパックも一緒に組むのがオススメだぞ!

 

以上、「HGBF ゴーストジェガンM」のガンプラレビューでした!

 

icon

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 中古の在庫を見る