スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
icon
icon
icon

スポンサーリンク

【ガンプラ】HGBF ジンクスIV TYPE.GBF レビュー【プレバン】

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGBF ジンクス4 TYPE.GBF」のガンプラレビューです。

HGBFジンクスIV TYPE.GBFのガンプラレビュー画像です

ガンダムビルドファイターズ バトローグに登場し、レナート兄弟が使用するジンクスIV TYPE.GBFをご紹介。

プレミアム・バンダイ限定品になります。

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-に登場するジンクスIVが、ビルドファイターズ仕様のカラーリングで再現されています。

という事で、HGBF ジンクスIV TYPE.GBFをレビューしていきたいと思います!

HGBF ジンクスIV TYPE.GBF

HGBFジンクスIVType-GBFのボックスアートです

ジンクスIVのGBFバージョン。

同作品に登場した「ケルディムガンダムサーガ」「ストライカージンクス」は一般販売されましたが、このジンクスIV Type.GBFのみプレミアム・バンダイ限定品での発売となりました。

ちなみに、塗装さえすればダブルオー版も再現可能です。

HGBFジンクスIVType-GBFの付属品のガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

ジンクスIVを再現するための武装がてんこ盛りです。

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

完成したHGBFジンクスIV TYPE.GBFがこちら。

まずキット内容が面白く、新規造形として「額」「肩サイドアーマー」「股間部」「増加粒子タンク」「GNシールド」が付属。

それに加え、今まで発売されてきたジンクス系(「HG ジンクス」「HGBF アクセルレイトジンクス」「HGBC ガンダムビルドファイターズ 24thセンチュリーウエポンズ」)の一部ランナーが同梱する内容となっています。

ごちゃ混ぜ感が面白いぞ……w

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

立ち姿は非常に良く出来ていますが、元を辿れば2008年に発売されたHGジンクスのパーツを使用しているため可動域は狭いです。

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像ですHGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

シンプルなカラーリングのため色分けは悪くないですが、一部シールで補う箇所やシールが付属しない箇所があります。※このあたりは後述

HGBFジンクスIVType-GBFの可動域のガンプラレビュー画像です

可動域から。開脚範囲は狭く、特にヒザ関節があまり曲がらないのが弱点です。

上半身は360度回転します。

HGBFジンクスIVType-GBFの頭部のガンプラレビュー画像です

頭部をアップで。外装部分はアクセルレイトジンクス、クリアパーツはジンクスのパーツが使われており、額の白いパーツがジンクスIVの新規になっています。

側面の丸い部分はシールで色を補います。

HGBFジンクスIVType-GBFのクリアパーツのガンプラレビュー画像です

胴体にもキレイなクリアパーツが使用されています。

下に光沢感のあるパープルのホイルシールを貼る事により、角度によって光って見えます。

HGBFジンクスIVType-GBFの肩部のガンプラレビュー画像です

ショルダーアーマーの外側カバーを外せば、色々な武装をマウントできるハードポイントが露出します。

HGBFジンクスIVType-GBFのマウントギミックのガンプラレビュー画像です

左から露出状態、カバーを付けた状態、「GNシールド」「GNバスターソード」を取り付けた状態です。

HGBFジンクスIVType-GBFの手のガンプラレビュー画像です

腕周りはHGジンクスと同じで、手の甲パーツは全てシールで色を補います。

左手のみ平手パーツが付属します。

HGBFジンクスIVType-GBFの脚部のガンプラレビュー画像です

脚部。

HGBFジンクスIVType-GBFの足のガンプラレビュー画像です

足首パーツのカバーパーツと、側面のくるぶしまわりもシールで色を補います。

HGBFジンクスIVType-GBFの足裏の肉抜きのガンプラレビュー画像です

足裏にはガッツリと肉抜きがあります。

HGBFジンクスIVType-GBFの増加粒子タンクのガンプラレビュー画像です

背部には定番のコーン型のスラスターを装備。

そして両肩部には、増加粒子タンクが装備可能です(画像右)。

HGBFジンクスIVType-GBFの増加粒子タンクのガンプラレビュー画像です

接続強度がそこまで強くはないので、外れるのが気になるようなら接着しちゃうのもアリだと思います。

HGBFジンクスIVType-GBFのスタンド穴のガンプラレビュー画像です

リアアーマーには3mm穴が空いています。

グレー部はシールで色を補います。

それでは武器を見つつ、アクションポーズいってみます!

HGBFジンクスIVType-GBFのGNビームライフルのガンプラレビュー画像です

GNショートライフルは前腕部に接続するため、ガッチリと保持できます。

ちなみに「24thセンチュリーウエポンズ」に付属していたライフルになります。

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

ジンクスIV TYPE.GBF、GNショートライフルで攻撃!

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

フォアグリップは可動し、両手で構える事ができます。

HGBFジンクスIVType-GBFのライフル差し替えギミックのガンプラレビュー画像です

先端のバレルパーツを差し替えれば、GNロングライフルに切り替え可能です。

HGBFジンクスIVType-GBFのGNロングビームライフルのガンプラレビュー画像です

ロングにするとスナイパーっぽくなって超かっこよくなりますね(>ω<)

左手の形状も指が尖っていて良い感じです。

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

GNロングライフルで攻撃!

HGBFジンクスIVType-GBFのライフルマウントギミックのガンプラレビュー画像です

GNライフル系はリアアーマーの3mm穴にマウント可能です。

ガッチリと接続されます。

HGBFジンクスIVType-GBFのGNバスターソードのガンプラレビュー画像です

GNバスターソードを装備。

重いので、ずっと持たせていると経年で手首パーツが垂れ落ちてくると思われ。

HGBFジンクスIVType-GBFのGNバスターソードのガンプラレビュー画像です

両手で構える事も可能です。

ただ手首パーツの穴サイズが柄よりやや大きく、角度によっては抜け落ちてしまいます。

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

斬!

HGBFジンクスIVType-GBFのGNビームサーベルのガンプラレビュー画像です

GNビームサーベルは2本付属し、サーベル刃はクリアオレンジのものが付属します。

HGBFジンクスIVType-GBFのGNシールドのガンプラレビュー画像です

GNシールドは2つ付属します。

裏側にはGNハンドグレネードを装着可能。

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

余談ですが、元のジンクスIVの設定では「両肩にシールドを装備できるのは指揮官機だけ」だったりします。

※劇場版ダブルオーではパトリック・コーラサワー機が両肩にGNシールドを装備

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

足裏の肉抜きは結構目立ちますね。気になる方はパテで埋める必要アリですな……(>ω<;)

 

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

フル装備で。

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像ですHGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

GNシールド2枚もかっこいいし、片側GNバスターソードにしても似合うからどの形態で飾るか超悩むわ!(>ω<;)

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像ですHGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像ですHGBFジンクスIVType-GBFのパトリック・コーラサワー装備のガンプラレビュー画像です

パトリック機の構成で。

両肩がGNシールド、右手にGNショートライフルを持たせればジンクスIV指揮官機(パトリック・コーラサワー仕様)になります。

HGBFジンクスIVType-GBFのアンドレイ・スミルノフ装備のガンプラレビュー画像です

右肩をカバーパーツ、左肩にGNバスターソード、右手にGNロングライフルでジンクスIV指揮官機(アンドレイ・スミルノフ仕様)に。

HGBFジンクスIVType-GBFの余剰パーツのガンプラレビュー画像です

余剰パーツがこちら。

ジンクスのGNビームライフル、シールド、頭部(クリアパーツなし)が組めちゃったりします。

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

一応こんな事もできるぞ!w

ライフルとシールドがまるまる付属するのでお得感があります。

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラとロボット魂の比較レビュー画像です

ROBOT魂ジンクスIV(指揮官機)と比較。

全高がかなり違いますね。

【ロボット魂】ROBOT魂 ジンクスIV(ジンクス4)指揮官機 レビュー【魂ウェブ】

 

HG ジンクス4(量産機)のガンプラレビュー画像です

HGジンクスIV(量産機)と比較。

HG ジンクス4(量産機)のガンプラレビュー画像です

違いは↓でどうぞ。

【ガンプラ】HG ジンクスIV(量産機) レビュー【プレバン】

 

色々なジンクスタイプのガンプラレビュー画像です

他のジンクスタイプと一緒に。

【ガンプラ】HG ジンクス レビュー
【ガンプラ】HG アドヴァンスドジンクス レビュー【プレバン】

 

レナート兄弟が使用したガンプラ画像です

レナート兄弟のガンプラでディスプレイ。

【ガンプラ】HGBF ジムスナイパーK9 レビュー
【ガンプラ】HGBF ゴーストジェガンF レビュー【プレバン】
【ガンプラ】HGBF ゴーストジェガンM レビュー【プレバン】
【ガンプラ】HGBF ストライカージンクス レビュー

 

HGBFジンクスIVType-GBFのガンプラレビュー画像です

HGBF ジンクスIV TYPE.GBFの感想

という事で「HGBF ジンクスIV TYPE.GBF」のご紹介でした。

 

本体の合わせ目については同じ本体の↓レビューでどうぞ。

【ガンプラ】HG ジンクスIV(量産機) レビュー【プレバン】

 

最大の弱点は可動域ですが、多彩な武装が付属しプロポーションは優秀なキットという印象です。

ちなみに本体の合わせ目はこちら↓

HGBFジンクスIVType-GBFの合わせ目部分のガンプラレビュー画像です

量はそこそこあります。

色分けはシールでほとんど補えますが、24thセンチュリーウエポンズの武装は1色成形のため要塗装です↓

HGBFジンクスIVType-GBFの色見本のガンプラレビュー画像です

成形色はTYPE.GBFという事でビルドファイターズのオリジナルカラーになっていますが、塗装をすれば「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」に登場したジンクスIVも組めるのでファンにはたまらないアイテムになっているのではないでしょうか。

 

総評としては可動域は狭いものの豊富な武器が付属し、プロポーションが良く塗装をすればオリジナルのジンクスIVになるという、ジンクスIV好きなら満足するガンプラといった感じです。

※追記:今ならダブルオー版(原典版)がラインナップされています↓

icon

icon

 

以上、「HGBF ジンクスIV TYPE.GBF」のガンプラレビューでした!

icon

 

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る