スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
iconiconicon

【ガンプラ】HGUC ジム・クゥエル レビュー

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGUC ジム・クゥエル」のガンプラレビューです。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」「機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-」の他、小説・漫画系(ADVANCE OF Ζやジョニー・ライデンの帰還)にも登場するジムクゥエルのHGUCをご紹介。

ヘイズル系ランナーを流用した、2007年発売のHGUCになります。

色々な作品にちょいちょい登場するので意外と知名度の高いジム・クゥエルですが、今のガンプラ目線で見るとどんな感じか見ていきたいと思います!

HGUC ジム・クゥエル

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

「ADVANCED OF Z」のロゴ入りボックス。

ジム・クゥエルは「ティターンズで運用されたジム・カスタムの後継機」という位置付けになります。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

シールは「グリーンのセンサー系」「小範囲のイエロー部分」を補うものが付属。

また、ティターンズおよびT3部隊のマーキングシールも付属します。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

目の部分はクリアオレンジのパーツになっています。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「ジム・ライフル」「シールド」「ハンドパーツ×4(右:銃持ち手とサーベル持ち手 左:平手と銃持ち手)」「短めのビームサーベルエフェクトパーツ×2」

HGとしては珍しく、左手の銃持ち手が付属します。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

組み上がったHGUCジム・クゥエルがこちら。

後に「ティターンズの標準色」となる黒と濃紺のカラーリングは、このジム・クゥエルが発祥という設定です。

成形色も全体的に暗めのカラーリングになっており、今までのジムより悪そう感が増している気がするぞ……(*´ェ`*)

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

ADVANCE OF Z系列での立体化という事で、ヘイズル系のランナーが流用されています。

脚も同シリーズ同様、肉付きの良いマッシブな形で造形されていますね。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

マーキングシールは濃い成形色の上に貼る影響で、フチが目立ちやすい気がします。

という事で、これから組むモデラーさんはティターンズのデカールも入っているHGUC汎用-地球連邦用1を使った方が綺麗に仕上がると思います。

※T3部隊仕様にするならA.O.Z用

 

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

可動範囲は肩の上げ具合は水平まで・開脚はそこそこ・膝立ち可能・上半身は回転します。

↑の開脚はかなり限界まで広げているので、実際はもう少し狭いと思ってもらった方がいいかもです。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

イケメンフェイスなクゥエルさん。

ジムクゥエルの頭部の画像です

クリアパーツの奥はこのようになっています。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

今回は目の奥をシルバーで部分塗装しました。

光って見えるようになるのでオススメのお手軽加工です(*´ェ`*)

※他はストレート組み

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

胸のダクトはイエローパーツですが、その上肩付近の長細いイエローはシールで補います。

その他は色分け良好ですが、左胸センサー内はシールも付属しないので要塗装です。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

肩と胴体上部は合わせ目あり。

胴体側面の合わせ目は段落ちモールドのようになっています。

が、超細かい事を言うとパーツの合い目が段落ちになっているわけではなく、凹の中央に合わせ目はあります。

スミ入れすれば全く目立たなくなりそうではありますが、最近のガンプラのような段落ちモールド処理ではないです。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

肩側面とサイドアーマーには合わせ目あり。

肩は多少前後に可動します。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

二の腕は筒状の1パーツですが、前腕部は合わせ目あり。

腕の関節はHGUCパワード・ジムと同じく二重関節になっており、ほぼ90度曲がります。

この時代のHGにしてはかなり優秀(*´ェ`*)

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

バックパックは合わせ目が出ず、ジムらしくサーベルが1本マウントされています。

バーニアも色分けされていますが、このグレー部分(主に関節)がこのキットのABS部分になるので塗装派モデラーさんはご注意。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

V字のイエローはシール。

腰回りのヘリウムコア(■)は色分けされています。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

脚の接続は最近主流の軸接続とは異なり、ボールジョイント接続になります。

股下もスタンド用の穴があいていないため、スタンドは未対応。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

肉付きの良い脚部。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

グリーン部分はシールになります。

アンクルガードは合わせ目あり。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

モモとカカト付近に合わせ目が出ます。

側面やふくらはぎ上部分は段落ちモールドになっています。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

足裏は肉抜きがないので、最近のHGに勝っている部分。

カカトは大きく前方に傾ける事ができます。

それでは細かい解説はここまで。ここからは武装を見ていきます!

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

まずはビームサーベル。

腕の二重関節構造のおかげでマウント状態でも掴む事ができます。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

ジム・クゥエル、ビームサーベルを抜刀!

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

お次はシールド。裏面にもモールドあり。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

このキットの弱点ですが、シールドのジョイントパーツがグラグラしているため位置が固定されません。

ポロリはありませんが、気になるモデラーさんはジョイントパーツの凸部分を太らす等の工夫が必要です。

※バリエキットのHGUCアドバンスド・ヘイズルではグラつかなかったため、個体差かもしれません

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

シールドを構えるジム・クゥエル!

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

お次はジム・ライフル。

ビームではなく実弾火器になります。

ここは安定のモナカ構造です。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

ジム・ライフルを構えるジム・クゥエル!

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

手を添えて。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

左手のハンドパーツは平手の他、

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です

ライフル持ち手も付属します。

左手の銃持ち手が付属するのってかなり珍しいですよね。

それでは適当に何枚かいってみます。

HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です HGUCジム・クゥエルのガンプラレビュー画像です HGUCガンダム TR-1[ヘイズル2号機]のガンプラレビュー画像です

ベースキットのHGUC ガンダム TR-1 ヘイズル2号機と比較。

共通パーツはかなり多いです。

【ガンプラ】HGUC ガンダム TR-1[ヘイズル2号機]レビュー

 

HGUCヘイズル バリエーションの比較・違いガンプラレビュー画像です

T3部隊のモビルスーツと一緒にディスプレイ。

【ガンプラ】HGUC ガンダムTR-1 ヘイズル改 レビュー
【ガンプラ】HGUC ガンダムTR-6 ウーンドウォート レビュー【プレバン】
【ガンプラ】HGUC ガンダムTR-1 アドバンスド・ヘイズル レビュー

 

HGUC ジム・クゥエルの感想

ということでHGUC ジム・クゥエルのご紹介でした。

 

足まわりの肉付きが良く、黒・濃紺のティターンズカラーを表した成形色が綺麗なキットといった印象です。

ただ、今のガンプラ基準で見てしまうと「肩・腕・脚」の目立つ箇所に合わせ目が出るため素組み派モデラーさんは満足いかないかもしれません。

また、関節(グレーランナー部分)にABS樹脂が使われているため塗装派モデラーさんもご注意を。

 

腕は軸接続・脚はボールジョイントと一昔前の構造をしており、今のガンプラほど動きませんがプロポーション自体は非常にかっこよく立体化されていると思います。

少し手を加えられるモデラーさんにはオススメといった感じ。(合わせ目消しやシールド基部改善など)

 

以上、「HGUC ジム・クゥエル」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 中古の在庫を見る