icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HG ガンダムAGE-2 ノーマル レビュー

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HG ガンダムAGE2 ノーマル」のガンプラレビューです。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダムAGEに登場し、アセム・アスノが搭乗するガンダムAGE-2 ノーマルをご紹介。

2012年発売。

色分けが優秀かつ高可動を実現しており、差し替えによりストライダーフォームへ変形可能です。

という事で、HGガンダムAGE2ノーマルを他のAGEタイプやマグナムと並べた画像を含めレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

HG ガンダムAGE-2 ノーマル

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

ガンダムAGE-2ノーマルのボックスアート。

AGE-1と同じくウェア換装システムが受け継がれ、新たに変形機能を搭載した新世代のガンダムになります。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

組み立て書にはアセム・アスノさんが記載。

スーパーパイロットだよ……(*´ェ`*)

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

ホイルシールの量は少なく、各センサー部や胸部のA、肩内側などを補うものが付属します。

細かなところはシールになるものの、基本的な色分けはかなり良好です。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「ハイパードッズライフル」「ビームサーベル×2」「シールド」「手首パーツ×4」「スタンド」「変形用差し替えパーツ」

AGE-1ノーマルと違い、スタンドが同梱するのが特徴です。(MS・ストライダーの2形態に対応)

手首パーツは左右の「武器持ち手」、左の「握り手」「平手」の計4つが付属します。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGガンダムAGE-2ノーマルがこちら。

2012年製ということで今や8年前のHGになりますが、今のガンプラ目線で見ても良スタイルかつ高可動なガンプラに仕上がっています。

AGEのHGはクオリティがほんと高いっす……(*_*)

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

成形色はAGE-1・3ノーマルなと共通のトリコロールカラーで、素組みでも色分けが優秀です。

接地性・自立性にも優れています。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

後ろ姿もかっこいいですね。それでは細かく見ていきます!

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

可動域から。腕は水平以上広がり、真横まで開脚します。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

手足の関節は90度以上大きく曲がり、キレイにヒザ立ち可能です。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

上半身は360度回転します。今のガンプラと比べても、可動に関する不満は出ないと思います。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

への字スリットが撤廃されたフェイスマスク。アンテナ先端には安全フラッグがあります。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

超アップで。おでこまわりの細かなところとツインアイはシールですが、くまどりのレッドやフェイスマスクまわりは細かく色分けされています。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

頭部は前後はめ込み式で、「頭頂部トサカ」「側面」に合わせ目が出ます。

グレー部分は別パーツで色分け済みです。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

胴体は「A」「ダクト内の黒」がシールです。

胸部パーツは変形時に取り外す仕様かつ、側面は段落ちモールドになっています。合わせ目が出ない優秀な作り。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

胸部をアップで。この穴は変形時にハイパードッズライフルを差し込むために使用します。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

バックパック。車のリアウイングのようにも見えます。

中央のグレーは色分けされていますが、左右(穴の空いているところ)はグレーで要塗装です。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

翼は白いパーツに青いパーツにはさむような構造になっていて、このあたりは合わせ目の量が多いです。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

ユニットは軸接続です。取り外すと合わせ目が見えますが、取り付ければほとんど目立たなくなります。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

肩は中間のジョイントパーツを噛ませて取り付けます。

肩内側(一番右の青枠)はグレーのシールで色を補います。MS形態では目立ちませんが、ストライダー形態では目立つようになるので可能なら塗装推奨といった感じです。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

肩は前後に可動します。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

合わせ目は「肩内部ブロック」「前腕部」に出ます。

↑の部分(前腕部の前面)はモールド位置になっているので合わせ目がありませんが、厳密に言えば設定画ではモールド無しだったりします。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

脚部は足の付け根(グレーのパーツ)、モモ側面に合わせ目が出ます。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

関節パーツに合わせ目は無く、見えにくいところにもモールドが刻まれています。

ヒザは大きく曲がり、つま先を倒すこともできます。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

足裏には肉抜きアリ。股下のカバーを外せばスタンド用の3mm穴が露出します。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

ハイパードッズライフルはグレーの機関部がモナカ割で、合わせ目が出ます。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

下のカバーはスライドし、手に持たせたあと戻せばガッチリと保持できます。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

「アセム・アスノ!ガンダムAGE-2、行きます!」

それでは武装を見つつ、アクションポーズいってみます!

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像ですHG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

ハイパードッズライフルで射撃!表情付き平手パーツは左手分が付属します。

中々迫力のあるポーズで展示できるな……(*_*)

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

手を添えて。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

手首の青いパーツの取り付け角度を変えれば、

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

シールドを側面に装着可能です。(デフォだと後ろ側に取り付けることができます)

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

シールドで防御。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

「当てる!」

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

ビームサーベルは、リアアーマーの左右内側に収納されています。

また、ハイパードッズライフルはリアアーマー中央の穴にマウント可能です。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

ビームサーベル抜刀!

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

アクション!

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

「俺だって、やれるんだ!」

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

同梱するスタンドに展示。

このスタンドはストライダー形態にも対応するほか、使っていないパーツを収納しておくことができます。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

それではストライダーフォームへ変形させてみます。

各所バラし、↑枠の差し替えパーツを使って再現します。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

腰部を引き下げ、後ろへ。頭部を収納します。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

先端にハイパードッズライフルを取り付け、差し替えパーツ+各所動かした下半身パーツを取り付けます。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

スタンドは支柱を前後逆にすることにより、凸軸が前へ向きます。

この状態でストライダー形態のAGE2を取り付ければ……

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

このように展示できます。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

横から。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

変形難易度は低く、慣れればソッコーで切り替え可能です。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

このように、使っていないパーツはスタンドに収納することができます。

ストライダー形態では股関節パーツを、MS形態では差し替えパーツを装着でき、裏側には手首パーツを2つ収納できます。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

突撃!

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

HGガンダムAGE-2 ダークハウンドのストライダー形態と比較。

ダークハウンドは本キットのリデコキットで、成形色のほか武器がハイパードッズライフルからドッズランサーに変わっていたり翼の形などが変化しています。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

後ろ姿を比較。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

MS形態に戻して全身を比較。

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HG ガンダムAGE-2 ダークハウンド レビュー

 

HGガンダムAGE-1と2と3の比較ガンプラレビュー画像です

HGガンダムAGE-1ノーマル(左)」「HGガンダムAGE-3ノーマル(右)」と比較。

あなたはどのAGEナンバーがお好みかな……?

HGガンダムAGE-1と2と3の比較ガンプラレビュー画像です HGガンダムAGE-1と2と3の比較ガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HG ガンダムAGE-1 ノーマル レビュー
【ガンプラ】HG ガンダムAGE-3 ノーマル レビュー

 

HG ガンダムAGE-2マグナムのガンプラレビュー画像です

他作品、ガンダムビルドダイバーズに登場する色々なAGE-2マグナムと一緒にディスプレイ。

※左から「SVver.」「SVver. FXプロージョン」「マグナム

全て本キットのランナーを使用したバリエーションキットです。

HG ガンダムAGE-2マグナムのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGBD ガンダムAGE IIマグナム レビュー
【ガンプラ】HGBD ガンダムAGEIIマグナムSVver. レビュー
【ガンプラ】HGBD ガンダムAGEIIマグナム SVver. (FXプロージョン) レビュー【プレバン】

 

HG ガンダムAGE-2ノーマルのガンプラレビュー画像です

HG ガンダムAGE-2 ノーマルの感想

ということでHGガンダムAGE-2ノーマルのご紹介でした。

 

AGE系のHGという事で、今のガンプラ目線で見ても可動に優れ色分けも優秀。何よりプロポーションが秀逸にできているため、古さを感じないガンプラに仕上がっています。

ポリキャップを多用するキットになっているので、最近のポリキャップレス仕様が苦手なモデラーさんには最適なシリーズかもしれません。

合わせ目は「武器」「頭部」「前腕部」「モモ側面」などと多いですが、目立つのはモモぐらいかな?といった感じ。

のちに本キットを使ったマグナム系もリリースされていますが、本キットの時点で既に出来がいいです。

AGE-2好きにはオススメだよ!(>ω<)

 

以上、「HG ガンダムAGE2 ノーマル」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る