icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HG ガンダムAGE-3 ノーマル レビュー

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HG ガンダムAGE3 ノーマル」のガンプラレビューです。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダムAGEに登場し、キオ・アスノが搭乗するガンダムAGE-3ノーマルをご紹介。

2012年発売。

一部差し替えパーツを使う事によりMS形態」「コアファイター」「Gセプター」の3種類の形態が再現でき、それぞれを展示できるスタンドも付属します。

という事で、HGガンダムAGE-3ノーマルをレビューしていきたいと思います!

HG ガンダムAGE-3 ノーマル

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

サブフライトシステムを使用しなくても重力下での飛行を実現したAGE-3ノーマル。

ヴェイガン製MSの技術が応用されている機体だったりします。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

組み立て書にはパイロットのキオ・アスノさんが記載。

「戦うことに関してはゲーム感覚なところがある」との事です。……ゲーム脳の少年だぞ!

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

ホイルシールがこちら。

ツインアイ、AGEマークのほかコアファイターやバーニアなどの細かな色を補うものが付属します。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「シグマシスライフル」「ビームサーベル×2」「手首パーツ×3」「スタンド」「変形用差し替えパーツ(Gセプター再現用)」

手首パーツは左右の「武器持ち手」、左の「平手」が同梱します。

スタンドはMS形態時のほか、変形後の「コアファイター」「Gセプター」を同時に展示することもできます。※後述

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

そして完成したHGガンダムAGE-3ノーマルがこちら。

AGE-1・2と比べマッシブな体型にデザインされていて、平成版ZZガンダム的なシルエットにデザインされています。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

2012年製という事で、色分け・可動ともに今のガンプラ目線で見ても見劣りしないクオリティになっていました(*_*)

ただ、合わせ目はちょいちょいあります。※部位は後述

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

それでは細かく見ていきます!

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

可動域は広く、顔を上げたり手足を広げる動作が得意です。

特に手足は水平まで広がります。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

腕関節は180度、ヒザ関節も90度以上曲がりキレイに立ちヒザが可能です。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

上半身は360度回転。全体的に見て可動域はかなり広いです。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

頭部の色分けは良好で、アンテナまわりはレッド・ブルー・イエローと細かく色分けされています。

隈取りのレッドも色分け済み。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

ただ、頭部は前後はめ込み式で「頭頂部」「側面」に合わせ目が出ます。

トサカ前後のセンサー部はシールです。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

胴体をアップで。このあたりに合わせ目はありません。

胸部のAGEマークはホイルシールですが、それ以外の色分けは優秀です。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

バックパック(コアファイターになる部分)の本体部分は合わせ目が出ます。

バーニアはボールジョイント接続で大きく可動します。

バーニア内部の黒い部分はシールですが、お尻のスラスターは色分けされています。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

上半身は前後・左右と細かく動きます。

最近のガンプラのように柔軟な動きを見せ、古さを感じません。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

上から見た合わせ目箇所。肩に少しだけ合わせ目が出ますが、実際はそこまで目立ちません。

肩は前後に可動します。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

肩部の羽は可動します。

ZZガンダムのショルダースラスターアーマーとウイングシールドを合体させたようなデザインになっていますね。

黄色いパーツは色分けされていますが、そのすぐ横の細かなグレーはシールで色を補います。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

腕は「肩内部ブロック」「前腕部」に合わせ目が出ます。

どちらもほとんど目立ちません。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

前腕部の青いパーツにはビームサーベルが収納されていて、取り外すことができます。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

脚部は「付け根パーツ」「ふくらはぎ」「足首パーツ」に合わせ目が出ます。

関節に合わせ目はありません。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

変形ギミックの恩恵か、つま先を倒すことができます。

足裏はつま先周辺に肉抜きがあり、一部ポリキャップが露出。合わせ目もあります。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

股下のカバーを外せば、スタンド用の3mm穴が露出します。

股間部パーツ(足の軸)は可動式です。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

ガンダムAGE-3ノーマル、出撃!

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

それでは武装を見つつ、アクションポーズいってみます!

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

シグマシスライフルから。

機関部はモナカ構造で、一部合わせ目が出ます。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

ちなみに、↑のように砲口内部にもモールドが刻まれています。

ほとんど見えない部分なのに、作り込みがスゴイな……(*_*;)←こういうところに弱い人

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

シグマシスライフルをぶっ放すAGE-3ノーマル!

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

ヒザを着いて。平手は左のみ付属します。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

可動域が広いので、色々なポーズで展示できるぞ……(*´ェ`*)

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

シンプルなポーズもカッコエエ……(>ω<;)

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

シグマシスライフルは背中にマウントできます。

接続強度もちょうどいい感じで、動かしていてもポロリする事はありませんでした。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

ビームサーベル抜刀!

サーベル柄は前腕部の青いパーツから引き抜いて持たせます。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

飛びかかるキオ!

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

斬!サーベル刃も2本付属します。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

ちなみに、エフェクトパーツはサーベルの柄ではなく前腕部に直接取り付けることもできます。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

アクション!

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

コアファイターとGセプターに変形させてみます。

まずは頭部付近のパーツを取り出し、

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

コアファイター(バックパック)に埋め込みます。

各部動かせば、

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

コアファイターの完成です。

底面にスタンド穴があるので、単体でも展示できます。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

キャノピーにはクリアグリーンのパーツを使用。

カバーによって頭部が隠れる作りです。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

その他の本体はGセプターになります。

胴体を↑枠のパーツに差し替え、各部動かせば

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

Gセプターの完成です。

同梱するスタンドに、コアファイターとGセプター両方を展示することができます。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

いい感じ……。ZZでいうコアファイターとGフォートレスといった感じですね。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

スタンドがこちら。「MS形態」「変形状態」どちらにも対応しています。

先端のパーツは一度外して取り付け位置を変える事により、角度を変えることができます。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

「股下のカバーパーツ」「手首パーツ2個」を収納することもできます。

別途スタンドを用意しなくても、本キットだけで色々な展示ができるのはポイント高しです!

HGガンダムAGE-1と2と3の比較ガンプラレビュー画像です

HGガンダムAGE-1ノーマル」「HGガンダムAGE-2ノーマル」と比較。

統一感のある成形色になっています。

それぞれでファースト・Z・ZZを連想させるデザインになっていますね。(Zはちょっと違う?w)

HGガンダムAGE-1と2と3の比較ガンプラレビュー画像です HGガンダムAGE-1と2と3の比較ガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HG ガンダムAGE-1 ノーマル レビュー
【ガンプラ】HG ガンダムAGE-2 ノーマル レビュー

 

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

HGガンダムAGE-FXと比較。

FXはスリム体型のデザインになっています。

HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です HGガンダムAGE-3ノーマルのガンプラレビュー画像です

HG ガンダムAGE-3 ノーマルの感想

ということでHGガンダムAGE-3 ノーマルのご紹介でした。

 

AGE-1、AGE-2とは大きく異なり、ボリューム感のあるデザインに仕上がっているのが特徴です。

ただ、頭部・脚部・コアファイター部分・武器など、意外と合わせ目の量は多いです。そこまで目立たないのは、パーツの合いが良いからと思われます。

長所はめちゃめちゃ動くうえ全3形態を再現できる点。

スタンドも同梱するので、別途スタンドが必要ない点からコスパにも優れています。

今のガンプラ目線で見ても良く出来ているので、AGE-3好きにはかなりオススメだよ!

 

以上、「HGガンダムAGE3ノーマル」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る